Home > 今日の表浜海岸 | 表浜のウミガメレポート > 西風が冷たく

西風が冷たく

IMG_0015.jpg
浜に立つと上空には星空。銀河が頭上を跨ぎ星の瞬きが綺麗です。このような空は冬ならわかるのですが。西風も冷たく感じて日昼との差が激しいですね。砂浜は人の足跡や昨日の四輪バギーの轍が残って賑やかだった事を物語っています。今日もサーチライトを手に巡回を開始。穏やかな海からはさざ波の音が響くだけです。どうやら今日も上陸は無いようですね。沖を見ると漁り火が静かに水平線上に並んでいます。この広い大洋でどのように数十匹の雄雌のウミガメが出会うのか考えると凄いことですよね。

呆けていました。砂中温度を測るのを忘れてしまいました。クロマツポイント
IMG_0012.jpg
あまりに綺麗なので星空が写らないか試してみましたが、このカメラでは無理なようです。
P5280001.jpg
東七根の浜から
P5280002.jpg
西七根の堆砂垣
P5280003.jpg
クロマツポイント。ここまで上陸は認められず。
P5280004.jpg
西七根の浜
P5280006.jpg
東七根の浜、渚沿いを歩くと突然浜崖がるから注意が必要。
P5280009.jpg
東七根の浜
P5280013.jpg
東七根の海岸
P5280014.jpg
東七根から寺沢
P5280015.jpg
寺沢の浜
P5280018.jpg
小松原の浜。この辺りから今日も上がってないのかなあと考え始めます。
P5280019.jpg
小島の浜
P5280022.jpg
小島埋め立て前の浜
P5280024.jpg
小島の浜
P5280027.jpg
小島の海岸
P5280029.jpg
小判田川
P5280031.jpg
細谷の浜
P5280035.jpg
細谷の浜
P5280036.jpg
細谷の海岸
P5280038.jpg
東細谷の海岸
P5280039.jpg
東細谷の浜
P5280040.jpg
東細谷の浜
P5280041.jpg
東細谷の浜
IMG_0001.jpg
県境。うしおくん頑張っているのでしょうか。
IMG_0004.jpg
高塚から西七根へ
IMG_0009.jpg
砂の波紋
IMG_0010.jpg
オオミズナギドリの死骸。漂着はこのぐらいの時期から増えます。
IMG_0011.jpg
西七根の堆砂垣
IMG_0013.jpg
高塚の砂丘
IMG_0016.jpg
伊古部の浜
IMG_0020.jpg

Comments:2

うしおくん 2007-05-28 (月) 07:32

はい、は~い!
自分の担当エリアは毎日巡回して雨の日以外は
毎日、県境まで巡回しておりま~す!
今日の渚の大きな穴を見つけた時は盗掘されたかと
思い確認の電話を入れさせていただきました。
お騒がせして申し訳ございませんでした。

omotehama 2007-05-28 (月) 08:50

いえいえ、報告ありがとうございます。
あの辺りの事を気を使って頂いてるようでありがとね。昨年盗掘が数件あったのですが、結局今期も何も対策はとらずなんです。どうしたものだか、困ったものです。

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Home > 今日の表浜海岸 | 表浜のウミガメレポート > 西風が冷たく

Search
Feeds

Page Top