Home > 今日の表浜海岸 | 表浜のウミガメレポート > 愛知県側の表浜で初産卵を確認

愛知県側の表浜で初産卵を確認

IMG_0006.jpg
未明は雲の切れ間に月が覗いて多少明るく浜辺は見渡す事が出来ます。ライトも必要なく巡回を開始。渚を進むと月明かりの渚に見覚え在る足跡!そうですタートルトラック。浜の奥を見るとしっかりとトラックはV字になっています。ボディピットもしっかりと見えます。よくみるとしかも3月に設置した堆砂垣の盛り上がった堆砂で産卵しています。早速確認すると見事に産卵していました。これで愛知県側の表浜も産卵が確認できました。

タートルトラック
IMG_0001.jpg
西七根〜高塚の堆砂垣の設置場所
P6020014.jpg
今日もクロマツポイントから巡回を始めます。未明とは言え雲の切れ間から月が覗いているので今日も見渡しやすいですね。
P6020005.jpg
発見当時、渚から延びるタートルトラックを見つけました。時刻は午前3時8分
P6020003.jpg
ボディピット
P6020002.jpg
波打ち際から
P6020007.jpg
上陸側のトラック
P6020006.jpg
帰海側のトラック
P6020008.jpg
午前3時18分に産卵巣を確認。しっかりと砂中に産卵しています。愛知県側表浜でも始まりました。
P6020010.jpg
久々の感触ですね。位置としては問題が無いのでこのまま
P6020009.jpg
再度、別のカメラで
IMG_0003.jpg

GPSにて位置情報を記録します。
P6020011.jpg
ちょうど、2月に設置した堆砂垣の風下側の堆砂です。素晴らしい!
P6020012.jpg

巡回が終わった後に再度確認。堆砂垣の背後のマウンドを利用して産卵しています。みんなで作った堆砂垣を早速も利用してくれるとは。今後もしっかりと見守っていきましょう。
IMG_0011.jpg
産卵を確認後、巡回を進めます。西七根の浜、これはトラクターの轍ですね。一瞬間違えそうになりました。
P6020015.jpg
東七根の浜。今朝は雲のお陰で夜明けは遅れています。
P6020019.jpg
東七根の海岸
P6020017.jpg
東七根から寺沢
P6020020.jpg
寺沢の浜、静かです。
P6020021.jpg
小松原。まだ暗いですね。
P6020024.jpg
小島埋め立て前の浜
P6020032.jpg
小島撤去調査地の浜
P6020042.jpg
細谷の浜
P6020040.jpg
細谷の海岸
P6020041.jpg
東細谷の浜
P6020045.jpg
東細谷の浜から県境
P6020046.jpg
再度現場に戻って上陸側から
IMG_0015.jpg
堆砂垣がこのまま産卵巣を守ってくれると良いですね。
IMG_0016.jpg
戻ってきた所、ウミガメクラブ大須賀氏が再度掘り返し撮影していました。
IMG_0009.jpg
2月に設置した堆砂垣
IMG_0013.jpg
高塚の海岸
IMG_0018.jpg
高塚の浜
IMG_0020.jpg
城下の浜から西赤沢
IMG_0021.jpg
城下から久美原の浜
IMG_0023.jpg
今日の海
IMG_0024.jpg
今朝の砂中温度。午前5時20分測定
P6020047.jpg

Comments:4

うしおくん 2007-06-02 (土) 06:51

\(^O^)/初上陸・(祝)・初産卵\(^O^)/
      おめでとうございま~す!
     

omotehama 2007-06-02 (土) 09:06

ありがとさん!
これでこの海域には2匹のアカウミガメがいることだけは確かだね。
これからドンドン上陸して産卵してほしいよね。
これから豊橋技科大ウミガメ研究会も発足に向けて活動するよ。

kazu 2007-06-02 (土) 11:51

仕事帰り、満月なので少々気になっておりましたが。
堆砂垣の所だとは・・・、一段と嬉しい報告でした(^^)v
今年もできるだけ朝向かいます

omotehama 2007-06-02 (土) 12:00

ひょっとして夜回ったの?ご苦労様。
大潮で満月だからね。あまり因果関係は認められていないけどなんとなく上陸しそうな気がするよね。今年もよろしくお願いいたします。

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Home > 今日の表浜海岸 | 表浜のウミガメレポート > 愛知県側の表浜で初産卵を確認

Search
Feeds

Page Top