Home > 砂浜再生プロジェクト | 表浜のウミガメレポート | 表浜の生態系 | 調査公開資料など > 砂中温度計測基準点の回収

砂中温度計測基準点の回収

IMG_0009.jpg
今期は砂浜・砂丘帯の砂中温度変化を捉えるために温度計測を行っています。海岸の色んな条件に産み付けられた幾つかの産卵巣をサンプルに、基準地として測定している自然砂浜・砂丘と比較してみようと考えています。これは孵卵に於いて温度がかなり影響を与えると言う観点から調査しているのです。で、その基準点となる温度計測器が実は掘り出されてしまっていたのです。今朝、基準点観測地に確認に向かうと無惨にも掘り返され、温度計測器(データロガー)が1個だけ転がっていました。なんてことでしょう!

基準点とした砂丘。ゲージが引き抜かれてしまっていました。(ゲージは持ち去ったようです)
IMG_0001.jpg
午後の浜
IMG_0002.jpg
IMG_0004.jpg
IMG_0003.jpg
IMG_0008.jpg
丘陵
IMG_0006.jpg
回収した計測器。深さ40センチと60センチ。そして植生の中20センチの深さ
IMG_0010.jpg

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Home > 砂浜再生プロジェクト | 表浜のウミガメレポート | 表浜の生態系 | 調査公開資料など > 砂中温度計測基準点の回収

Search
Feeds

Page Top