Home > 今日の表浜海岸 | 砂浜再生プロジェクト > 今週の砂浜変動

今週の砂浜変動

after14.jpg
今週は先週から続き、爆弾低気圧が通過して砂浜の変動も大きかったですね。夏場だと波浪の影響が大きいのですが、冬場は風です。堆砂垣もかなりの量の砂が堆積しています、また浜自体も平均で20センチほど高くなるほどの変わりよう。大きな砂丘では昨年の秋と見違えるほど高くなっていました。

******明日です、東三河の生物多様性に向けて お知らせ******
渥美自然の会 20周年行事
   シデコブシ 講演・観察会

講演会の部  地域から 市民の視点で考える 生物多様性保全

日  時 2008年3月1日(土) 13:00~16:50頃
      13:00 受  付    13:30 開  会          
会  場 豊橋市民センター(カリオンビル)6階大会議室 Tel.(0532)56-5141
     (愛知県豊橋市松葉町二丁目63番地)
       http://www.city.toyohashi.aichi.jp/citizenscenter/
日  程 開会挨拶
  来賓挨拶(愛知県、WWFジャパン)
講 演  『生物多様性国家戦略と地域の生態系』
              講師 鷲谷 いづみ 氏
詳細はこちら
http://www.omotehama.org/contents/2008/02/post-42.html

午後の浜辺は暖かくて気持ちいいですよ。
after19.jpg
うねりは残念ながらほとんどありません。
after18.jpg
砂丘にもかなり飛砂が堆積しました。
after35.jpg
冬枯れと飛砂ですっかり姿が消えたコウボウムギ自生の砂丘
after37.jpg
午後は暖かくなりました。でも、コウボウムギの新芽はまだですね。
after38.jpg

after40.jpg
先週ぐらいから、さらに砂丘ですが高くなりました。
after50.jpg
すっかり形が変わった砂丘
after41.jpg
傾斜も強くなってきました。
after42.jpg

after43.jpg
海食崖
after44.jpg

after49.jpg
ナガラミ漁
after45.jpg
堆砂垣による砂浜再生プロジェクト試験地
after33.jpg
西側の堆砂垣
after34.jpg
残骸もけっこう働きます。
after2.jpg
真ん中の堆砂垣
after5.jpg

after7.jpg
東の堆砂垣
after8.jpg

after9.jpg

after10.jpg

after13.jpg

after17.jpg
ポカポカ陽気で浜歩きは気持ちが良いですね。
after21.jpg
海に浮いているサーファー。
after22.jpg
漁業関係者いがいでも結構入っていますね。ほとんどが釣り人ですが。
after30.jpg

after26.jpg

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Home > 今日の表浜海岸 | 砂浜再生プロジェクト > 今週の砂浜変動

Search
Feeds

Page Top