Home > 今日の表浜海岸 | 砂浜再生プロジェクト | 表浜の海浜植物 > 春本番を迎える浜辺

春本番を迎える浜辺

thu4.jpg
今朝は渚を進むにも、少し熱く感じるぐらい。なんて変わりの早い面倒な季節なんでしょう(笑
霞みの掛かった東の空から、白く輝く日差しと共に気温も上昇、実に当たる潮風も暖かく感じてきます。コウボウムギも雄花が開花し始めています。ハマエンドウの紫色の花も拡がり、そしてコマツイヨグサの黄色い小花も目立ち始めました。これからは主役のハマヒルガオが揃えばまさに表浜の春です。

今朝の丘陵と空
thu21.jpg
空と海
thu20.jpg
今朝の浜辺
thu1.jpg
霞の掛かった東の空に昇る陽。
thu2.jpg
西の海岸線。2日前に新たに出来上がった汀段。
thu3.jpg
霞みの掛かった海岸線
thu10.jpg

thu14.jpg
今朝の海
thu5.jpg
東の海岸線
thu7.jpg

thu9.jpg

thu15.jpg
コウボウムギの果穂
thu11.jpg
ハマエンドウ
thu22.jpg
ハマダイコンのピンク色の小花
thu26.jpg
コマツイヨグサの小花
thu27.jpg
寺沢の浜。潮位が高い朝はタイドプールになっています。
thu12.jpg

thu13.jpg
小松原の浜
thu28.jpg
2日前に出来上がったビーチバーム(汀段)から海へ
thu23.jpg

thu29.jpg
コタマガイ、ナガラミが打ち上がっています。今年も豊漁でしょうかねえ。
thu30.jpg
小島の海岸
thu31.jpg

thu32.jpg
洗堀箇所
thu33.jpg
小島埋め立て前の浜
thu34.jpg
小島撤去調査地の浜
thu35.jpg
砂浜再生プロジェクト試験地
thu81.jpg

thu79.jpg

thu42.jpg

thu52.jpg
砂丘帯のコウボウムギ
thu73.jpg

thu47.jpg

thu48.jpg
コウボウムギの分別した新株からの新芽
thu60.jpg
細い新芽
thu61.jpg
このコウボウムギの株が元株でしょう。
thu62.jpg
この辺りは雄株、雌株が混在しているようです。
thu71.jpg
雄花
thu72.jpg

thu75.jpg
飛砂を受けたハマヒルガオ。これからの次期主役です。
thu76.jpg
風が強い場所や被波する場所は地下茎が露出し、そこからも新芽が出てきます。
thu88.jpg
コウボウムギが砂丘を作るメカニズムが理解出来ます。
thu84.jpg
日当たりの良い砂丘のハマヒルガオの葉は厚みを増してきました。
thu92.jpg
雄株群落
thu89.jpg
NO.1堆砂垣。この別れたタイプの堆砂垣のメリットは構造物に挟まれた狭い範囲で効果が出ますね。
thu38.jpg
簡易堆砂垣
thu78.jpg
NO.2堆砂垣
thu45.jpg
NO.3堆砂垣
thu50.jpg
追加した堆砂垣
thu51.jpg
アシ粗朶
thu67.jpg
NO.4堆砂垣
thu65.jpg
NO.5堆砂垣
thu58.jpg

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Home > 今日の表浜海岸 | 砂浜再生プロジェクト | 表浜の海浜植物 > 春本番を迎える浜辺

Search
Feeds

Page Top