Home > 表浜のウミガメレポート | 表浜の生態系 > カサゴに対抗しなければ!!

カサゴに対抗しなければ!!

P8100008_R.jpg
今朝は心地よい涼しさの中、いつもの調査に向かいます。お盆休みに入ったためか、海岸はまだ朝早いうちから既に大混雑で駐車スペースがないほど。
これではさすがのアカウミガメもびっくりして上陸どころではないのかもしれません。
今日は上陸産卵は確認できませんでした。
本来ならやはり生きもののための場所と人間が使う場所はきっちりと分けて、お互いがうまく利用できる様にするべきなのではないでしょうか。
表浜海岸は今日も無法地帯と化しています。
ところで話は全然違うのですが、昨日のカサゴ美味しそうでしたね。
対抗しなければ!!ということで知人からいただいたアユカケ(カマキリ)を煮物にしました。
同じカサゴの仲間ですが、海から川へと遡上する淡水魚です。
天然記念物に指定されている地域もあるそうで、滅多に食べることができない高級魚なのですが・・・
調理が私では高級魚も泣きますね。(ごめんよ!数人で分配してしまいました。塩焼きで白身のプリプリした肉が美味しかったよ!:田中談)

5/30に産卵された卵が一昨日孵化した様です。
トラックシャワー(見えるかな?)
消波ブロックの後ろでかなり右往左往した跡もありましたが、幸い取り残された子ガメはいないようです。
P8100006_R.jpg

海岸巡回風景。
県境
P8100001_R.jpg

東細谷
P8100003_R.jpg

細谷
P8100008_R1.jpg

P8100007_R.jpg

小判田川
P8100009_R.jpg

P8100011_R.jpg

堆砂垣設置区間(小島)
P8100013_R.jpg

P8100014_R.jpg

小島(混雑でいつもの場所で写真がとれず)
P8100015_R.jpg

P8100016_R.jpg

小松原
P8100017_R.jpg

P8100018_R.jpg

寺沢
P8100023_R.jpg

P8100024_R.jpg

東七根
P8100027_R.jpg

浜辺川
P8100029_R.jpg

ここから田中巡回分
sun1.jpg
早朝から漁船がたくさん出漁しています。
sun2.jpg
釣り人もたくさん。
sun3.jpg
漁船は沿岸砂州の内側まで入って岸に近づいています。
sun4.jpg
今朝の海。波はありません。
sun6.jpg

sun7.jpg
砂浜再生プロジェクトの堆砂垣
sun9.jpg

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Home > 表浜のウミガメレポート | 表浜の生態系 > カサゴに対抗しなければ!!

Search
Feeds

Page Top