Home > 今日の表浜海岸 | 表浜のウミガメレポート > 巡回の受難(土砂降り)

巡回の受難(土砂降り)

monaf10.jpg
未明の空に稲光が走ります。雨は土砂降り・・・・一向に止む気配はありません。海岸管理道路は既に川のように濁流と化しています。沖の漁船も岸よりに停船して雷雨の止むのを待っている様子です。しかし、丘陵から濁流土砂の流れ込みが激しいですね。植生が無くなって地肌が露出している場所は特に濁流が酷いです。このような土砂流出は海に流れ込むことで海に大きな影響を与えています。土砂が砂中のあらゆる生物を窒息させることも考えられますが、窒素やリンなどの流出で富栄養化を招く要因にもなっています。巡回は既にずぶ濡れで土砂降りの洗礼を受けています。ウミガメの足跡も消されるほどの雨。そんな雷雨の中、海に入っているサーファーが数人。海では落雷から身を避ける手だてがありません。これでは危機管理が欠如しているとしか思えないですね。落雷事故が自分には起きないと過信すると危ないです。

午後の浜
monaf1.jpg
土砂で沿岸流は濁っています。
monaf2.jpg

monaf4.jpg
濁った水域を見ると沿岸流が理解できますね。
monaf6.jpg

monaf8.jpg

monaf11.jpg

monaf12.jpg
小島撤去調査地の浜
monaf13.jpg
タイドプールではなくて濁流プールが出来上がっています。
monaf14.jpg

monaf15.jpg

monaf17.jpg

未明、土砂降りで巡回も待機。漁船も岸寄りで待機しているようです。
mon23.jpg

mon1.jpg

mon2.jpg
止まないですね。徐々に激しくなってきました。
mon3.jpg
土砂流で浜はプールになっています。
mon4.jpg

mon5.jpg

mon6.jpg

mon7.jpg
稲光が走っているから浜辺を確認することは無理です。
mon8.jpg
県境から
mon9.jpg
東細谷の浜
mon10.jpg

mon11.jpg

mon12.jpg
東細谷の海岸
mon14.jpg
細谷の海岸
mon15.jpg
細谷の浜
mon16.jpg

mon17.jpg
小判田川
mon20.jpg
小島の海岸
mon21.jpg
小島の浜
mon25.jpg

mon26.jpg

mon27.jpg
冠水しています。産卵巣の影響も懸念されます。
mon28.jpg

mon29.jpg
小島撤去調査地の浜
mon30.jpg
小島埋め立て前の浜
mon31.jpg
小島の海岸
mon32.jpg
土砂は酷いですね。
mon33.jpg
小松原の浜
mon34.jpg

mon35.jpg

mon36.jpg
寺沢から東七根
mon37.jpg
東七根の海岸
mon38.jpg
浜辺川
mon39.jpg
東七根の浜
mon40.jpg
西七根の浜。産卵巣は完全に土砂流に水没しているようです。
mon41.jpg

mon43.jpg

mon44.jpg
高塚の海岸
mon45.jpg

mon46.jpg
雷雨の中は感心しませんね。
mon47.jpg

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Home > 今日の表浜海岸 | 表浜のウミガメレポート > 巡回の受難(土砂降り)

Search
Feeds

Page Top