Home > Archives > 2008年10月

2008年10月

ラムサール会議から一足先に帰国

PA290005.jpg

Ramsar会議から一足先に帰国しました。会議は11/4まで続きますので、表浜ネットワーク/JFBの原野、Sさんが最終日まで滞在する予定です。
表浜海岸にはやはりラムサール条約の登録がもっともふさわしいのですが、登録されるには多くの課題がありそうです。

Continue reading

昨日より冷えました

fri8.jpg
いよいよ明日から霜月。今朝は昨日より北西風が冷たくて、風に当たる手が少し冷えてきます。海は相変わらずの真っ平ら。時折うねりらしきは入るのですが、朝は満潮と潮位が高く、ショアブレイクのみ。釣り人も変わらず、渚線にズラリと並んでいます。今日はさすがに冷えるでしょうね。早いもので来月からはいよいよ「すなはま再生プロジェクト2009」を開始となります。

Continue reading

日没は伊勢に

af8.jpg
日中は暖かくても、朝夕は秋も深まって来たる冬を感じます。日没も越戸大山を越えて伊勢に沈むようになりました。ここ数日は冬型で海も水平線が真っ直ぐに東から西に延びて見渡せます。今日の内モンゴルからのお客さんが至って、この景色に感動されていました。日本はだいたいが狭い景色なのですが、海岸線はモンゴルの平原をうわまる広さで、広い空に負けていませんからね。

Continue reading

内モンゴルからの訪問(阿拉善事務所から)


今日は内モンゴルから表浜の養浜活動「すなはま再生プロジェクト」の視察と訪問です。内モンゴルはゴビ砂漠で砂漠化防止活動を行っている阿拉善事務所からのみなさんです。オイスカの方と砂漠生態研究をされている面々で植生や砂浜の質問も積極的でした。草原の海と太平洋の海。違いはあれど、有意義な情報交換となりました。

Continue reading

今朝は冷えました

thu9.jpg
今朝は冷えましたね。晩秋の空気というか風に冷たさを感じます。まったくうねりの無い海は水平線が微動だにしません。(笑 逆に渚線には釣り人がズラリと並んでいます。最近はマダカはなりを潜めて、ボラが良く掛かっているようです。週末は少し天候が崩れる模様。低気圧の通過で徐々に冬に近づいて行きます。今日はユーラシア大陸は内モンゴルから「砂漠化防止活動」の団体が数名表浜に訪れます。表浜の堆砂垣の養浜活動「すなはま再生プロジェクト」の研修です。草原の海と太平洋の出会いですね。

Continue reading

徐々に朝は冷えてきますね

af19.jpg
今朝はひんやりと冷えて草木に露が溜まっています。浜辺は弱い西風、海は凪いで真っ直ぐな水平線。渚線には昨日と変わりなく、釣り人がズラリと並んでいますがサーファーの姿はありません。渚を進むと何やらカラスの足跡が目立ちます。良く見るとボラのお頭が転がっています。新鮮な内に浜で締めて持って行かれたんですね。表浜のボラの刺身は美味。内湾のような臭みは全くなく、鯛の刺身と言っても疑う人はいないほどですから。(写真は日没前、すっかり秋の空ですね。この時期は日の出から日没までと秋の空が楽しめます)

韓国での「ラムサール湿地条約COP10」ですがNGOサミットは終了していよいよ本会議。初日の宿の顛末や移動にてんてこ舞いだったようですが、これからは表浜ネットワークの展示ブースも準備に忙しいようです。しかし、ハプニングがまた発生!今度はなんと資料の入った荷物の紛失などトラブルが続いているようです。今村研究員も奮闘中!詳しくはラムサール報告にて!

Continue reading

ネットの接続状態が非常によい本会議場

PA280010.jpg
とりあえずラムサール会議の登録とブース出展場の様子です。

Continue reading

スッキリと延びる水平線(浜の妙な跡?)

tueaf11.jpg
今朝はスッキリと晴れ渡っています。風も少し冷たい北西風で冬型の気圧配置ですね。海は真っ平らに近く、湾曲した水平線がスッキリと延びて見えます。海は釣り人が渚線に沿って並んでいます。しかし、残念なことに最近はタバコの吸い殻が目立ちます。やはりこれだけ釣りが集中するとマナーの悪い人も多くなってきます。夜は既に車で浜に進入しているのか轍もたくさん残っています。増えると確実にマナーが悪くなるのが寂しいですね。今朝は妙なモノも見かけてしまいましたが・・・果たして何?

Continue reading

ラムサールNGO会議最終日

PA270001.jpg
”湿地の賢明な利用”海岸工学を志す上でも重要な考えです。

世界で活動するNGOの報告から様々な問題を考えます。

NGO会議で出された決議メモをアップします。
あまり時間がないので、文章も整っていませんが、話合われた内容の概要です。

Continue reading

ネットの接続状態はあまりよくないラムサールNGO会議

  • 2008-10-27 (月)

PA250078.jpg

ラムサール会議。以前、ビオトープ管理士の試験勉強で、お目にかかった会議にまさか自分が参加するとは思ってはいませんでした。
10/25のNGOチャンニョン会議のメモをアップします。
とりあえず、Hさんとラブホで二泊しました・・・(しかもダブルベッド~だった~)

      ラムサール湿地条約COP10韓国特派員より

Continue reading

サンドバーの発達

monaf4.jpg
今朝も雲が空を覆っていますが、徐々に切れ間が拡がってきました。陽差しもちょうど切れ間から覗き、眩しい光が波間でキラキラと反射しています。海は穏やかで膝から腰程度の波。釣り人は相変わらず多く汀線に沿ってズラリと並んでいます。潮が引いている朝は浜崖部の海側の汀段(サンドバー)が拡がって浜が広く感じます。

Continue reading

ラムサール湿地条約COP10

IMG_9371.jpg
今年はお隣の韓国で「ラムサール湿地条約COP10」が開催される湿地条約年です。
表浜ネットでは是非ともこの美しい砂浜海岸「表浜海岸」を湿地条約締結したいと願っています。砂浜という湿地の重要性を理解深める為に、そしてアカウミガメを代表する海岸線に生息・活動する生態系の保全と地域の文化(地引き網など)も含めて保全できればと考えています。その想いは「表浜まるごと博物館構想」にまで繋がります。

RAMSAR COP!0 Changwon 2008
logo.gif

環境省(ラムサール条約と条約湿地)

Continue reading

そして翌日は恋路が浜でビーチコーミング

bcming27.jpg
夜は明けて翌日。止まらずに伊良湖の往復は大変。豊橋から伊良湖はけっこう距離がありますから。でも、伊良湖ってネームバリューは凄いですね、全国区です。よく勘違いされているのですが、渥美半島の太平洋岸は表浜で伊良湖(いらご)と言えば伊良湖岬なのです。40キロある道のりで恋路が浜に向かいます。果たしてココヤシはあるのか??伊良湖の面目は保たれるのか?!っといったところでしょうか。

Continue reading

漂着物学会伊良湖大会

fllow37.jpg
赤羽根文化会館にて「漂着物学会 伊良湖大会」が開催されました。今日は講演会が主体です。受け付けを過ぎると全国からビーチコーマーが集合!って感じでJEANの小島さんやビーチコーマーの重さんやら既に潮の香りが漂う人ばかり。講演も京都東山学園の生徒さんの漂着ライターの話から、和地の葉山さんの渥美の民俗学的な話しやら興味溢れる話しが続きました。

Continue reading

第8回漂着物学会 伊良湖大会

img001.jpg
第8回漂着物学会 伊良湖大会のお知らせ
いよいよ今週末ですが渥美半島にて「漂着物学会」が開催されます。かっこよく言うとビーチコーミング、渋く言うと海岸拾い物散策でしょうか。渚線を歩くと様々なものが流れ着いています。良く見ると「なんでこんなんがここに!」と言いたくなる物から「なんだあ!このゴミはあ」レベルまで様々。その物が辿った経緯や由来を推測しながら、黒潮の流れる遙かなる浜辺を想像するのも楽しいし、川上の街や村を想像するのも楽しいですよ。ぜひともご参加を!

漂着物学会 Japan Driftological Society

Continue reading

北西の風

sat4.jpg
今朝は昨晩からの北西の風で海は一気に穏やかに。釣り人とサーファーも既に海岸には一杯です。朝のうちは雲が少し残っていますが今後は晴れ間が拡がるでしょう。今日は「漂着物学会伊良湖大会」です。午後から一般参加となります。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

湿地条約展示パネル

a1-1.jpg
いよいよ来週から韓国にて「ラムサール湿地条約COP10」が開催されます。表浜ネットワークからは2名の人員を派遣致します。このブログでも活躍の今村主任研究員とJ.F.Bの理事でもあり当ネットの世話人である原野氏です。湿地条約は生物多様性に向けても大きな要素となります。
そして表浜ネットでは豊田市の矢並湿地さんと一緒にブースを構えます。矢並湿地は豊田市行政が湿地条約に向けて取り組みますが、表浜はNPO表浜ネットワークが取り組みます。

Attraction of Sandy beach. PDF・・・・・・4.8MB

Continue reading

荒れ模様

fri7.jpg
今朝は雨が時折、激しく地面を叩き付けます。東風で荒れた海は西に流れています。浜辺はいつものように釣り人もサーファーも人影もなく静かです。午後には雨が上がりそうですが、午前中はまだまだ雨が強く降りそうですね。降水量も多かったので土壌に水がたっぷりと含まれています。雨上がりは土砂崩れにも注意しなければいけません。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

今週末は「漂着物学会 伊良湖大会」

thu8.jpg
昨晩、少し雨が降ったようで辺りは少し湿っています。浜辺は東風が強く吹き続けて、波は高くないのですが海は西に流れつつありますね。潮が大きく引いている今朝。いつもなら見ることの出来ないところまで見えて、海の中に出来た汀段と離岸流の場所潮の流れが良く理解出来ます。大きく湾曲した箇所には礫が集まり、中にはコタマガイなど貝もチラホラ。ここがポイントで何か良い物流れていないかと目を懲らすと・・・ありました。ルアーを見っけ!今週末は渥美半島で「漂着物学会」が開催されます。浜辺の散策ファンには楽しみなイベントですよ。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

下り坂に

wed10.jpg
今朝は既に東風。海はうねりは小さくなって風で西に流れ始めています。釣り人は渚線にズラリと並んでいますが、サーファーは波が悪いので少ないですね。昨日、アオウミガメの産卵が確認されたようです。しかも、何と足跡を確認した場所だったんですね。やはりあの足跡はアオウミガメだった訳です。ただ、産卵巣は本当に見つからなかったのが不思議。ボディピットはもちろん多少の掘り出した跡も無く、カモフラージュの跡も無かったのです。しかも、その日に何人もが確認したのですが不思議ですね。しかし、赤羽根で確認されなかったらなかなか気が付かなかったでしょう。過去にも数例あったのかも知れませんね。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

ドイツのNGOはやっぱり広報がうまい


先日参加したセブンイレブンみどりの基金のボランティアリーダー海外研修でおとずれたビンゲンという街でBUNDが出展していた”蝶のための庭”の際に取材がありました。ドイツ語は読めませんが・・・この広報のうまさは日本のNGOも見習わなければなりませんね。

Continue reading

引き潮時の汀線

tue19.jpg
今朝も潮が上げる途中です。海はうねりが残って時折、一気に200メートルぐらい割れるワイドなセット波。サーファーも西に流されて苦戦な様子。そんな努力をよそに引いた渚線を歩いていると干潮時の汀線が大きく湾曲しだしていることに気が付きます。見ていると浜崖と沿岸砂州の関係が良く判ります。湾曲した浜に釣り人は集中し、沿岸砂州にサーファーは集まります。面白いですね。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

湿地条約に向けて

monaf15.jpg
今朝の海は風も西風となり落ち着きを取り戻しましたが、うねりは時折のセットで頭半ぐらいでかなりワイドな波。なかなか綺麗に割れていますが苦戦しています。こちらはなんと来週にはお隣韓国で「ラムサール湿地条約COP10」が開催。準備もまだまだなので、これから資料等の制作を行わなければ行けません。焦ってしまいますね。砂浜湿地としての評価出来る資料を考えています。しかし、今週末には「漂着学会」も伊良湖で開催されます。この時期は色々とイベントが集中します。しかし、忙しい・・・・。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08

irago3.jpg
19日は田原市福祉センター で午後1時から「渥美半島は自然で元気!伊良湖フォーラム08」です。表浜かた越戸大山と山塊、そして丘陵の照葉樹林。渥美半島は自然が一杯!元気な渥美半島のフォーラムです。ぜひ!お出かけ下さい。

日時:2008年10月19日(日)午後1時から受け付け
場所:田原市福祉センター 1階多目的室
 (田原市赤石2丁目2番地 電話:(0531)23-3811 ) 
  http://www.city.tahara.aichi.jp/facility/f009.html

Continue reading

今日は伊良湖フォーラム

sun4.jpg
今朝の海は昨日とうって変わって東風もやや強く、荒れて西に強烈に流れています。時折のセットは頭越えで怒濤のような波。今日はサーフィンのコンペの開会式だけ参加。日頃、海岸清掃や堆砂垣作りに協力してもらっているサーファー達です。開会式でサーファーの基金で活動への寄付金を贈与。これから冬の堆砂垣作りに使わせて頂きます。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

今日も秋空拡がる

sat1.jpg
今朝も晴天、気持ちの良い朝です。既に渚線には釣り人がズラリ。でも、今日も釣れていないようです。今朝も海に浸りに。暖かい海水と昨日よりうねりが上がってファンサーフです。海の中から見る真っ青な秋空と緑の丘陵。美しいですね。明日は伊良湖フォーラムです。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

秋晴れ続く

fri7.jpg
今朝も秋晴れ、気持ちの良い朝です。東風で少し肌寒く感じますが陽差しはまだ暖かいですね。海は昨日より風波という感じで海に入るのも迷いましたが・・・・入って後悔。潮位が高くバックウオッシュが入って最悪。救いは海水が温かいこと。半袖なので助かります。沖ではアブが跳ねていますが、今日は釣果はダメそうでみんな坊主のようでした。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

柳の下の二匹目のドジョウを狙う

af8.jpg
昨日、海に入れなかったので今朝こそはと浜辺に。しかし、昨日1日中吹いた西風でうねりは消えているかもと思ったら消えていました。今日も既に釣り人はズラリと渚線に並んでいます。潮が引くのを少し待ち、適当なサンドバーのショアブレイクに近い場所で浸ることに。まあ、海水温度も暖かいし、たまに波も腰程度で入ってくるので小1時間楽しみました。それにしても今日も気持ちの良い晴天でした。写真は日没前。日没位置も越戸大山に近づきましたね。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

生物多様性市民のプラットフォーム

shimin7.jpg
昨晩は「生物多様性市民ネットワークのよびかけ」名古屋市役所で開かれた会合に参加してきました。生物多様性が市民側に理解が深め、各地で活躍するNPO・NGOのネットワークを築く呼びかけです。

Continue reading

泥干潟からタイドプールに

wed3.jpg
今朝は少し蒸し暑く感じるほど暖かい朝でした。雲が少し多めですが徐々に西から晴れ間が拡がっています。海は穏やかでうねりが肩程度で綺麗に沖のサンドバーで割れています。波を眺めながら諸事重なっている為、今朝は残念ながら諦めます。孵化の兆候がまったく認められない産卵巣を久々に確認に向かいます。ここは人の行いでさらに埋もれてしまった場所です。何か兆候があればと思いましたが何も変化はありません。諦めて浜辺を見渡すと今回の大潮で泥干潟だった砂浜が通常のタイドプールに変わりつつあります。やっと泥が消えてきました。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

東風が吹き始める

mon14.jpg
今日は下り坂のようで南岸に弱い低気圧が通過するようで朝から雲が拡がっています。浜辺は既に東風が吹いていますが海はそれほど風の影響は出ていません。腰程度のうねりでサーファーも多く、釣り人も浜辺に沿って並んでいます。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

体育の日は海三昧

mon10.jpg
今日は一日、浜に出ていました。海も多少うねりが出てきたので朝から夕方まで海に。少し西風が出てきましたが、胸程度の波と時折のセットで楽しみました。夕方、海から出て秋の空気と風がとても気持ちが良かったです。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

秋の夜空と

ikobe16.jpg
秋の夜空、満月に近い月が綺麗に夜空に浮かんでいます。今晩は伊古部ローカルパーティに参加。綺麗な月と共に薪の炎が美しく映えます。テーマはエコと炎。楽しい一時、砂浜に拡がるパーティです。砂浜を大切に!!ですね。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

冷たい風

sun3.jpg
昨晩からの冷たい北西風が今朝も吹き続けています。砂浜の砂の飛び始めたようで9月末のゲリラ豪雨で流れ出した泥が、やっと砂に埋もれ始めてきました。これからの風で泥干潟も消えるでしょうか。今日も海は穏やか。サーファーは沢山車で待機しているのですが、今日は脛も無い波で無理でしょう。釣り人は逆に渚線に途切れることなく並んでいます。凄い賑わいですね。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

秋祭り

af6.jpg
今朝は雨は上がっていますが、雲が拡がっています。そろそろ風も北西に変わり始めていますね。海にはほとんど波が無いのですが週末と三連休が重なってかなりの賑わい。今日は入水は諦めて諸事片付けと集落の秋祭りに。今日は色んなところで祭りでしょうね。朝から賑やかな爆竹が鳴り響いています。(写真は日没前、今晩は初の冬型が強まりそうですね。)

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

セブンイレブンみどりの基金 ドイツリーダー研修 報告

  • 2008-10-11 (土)

PA070157.jpg
セブンイレブンみどりの基金 海外研修ボランティア研修会も無事終了し、帰国しました。

詳細なレポートは後日アップしますがまずは撮影した写真を掲載します。

マインツにあるBUND ラインランドファルツ州支部事務所
州事務所には15人の職員が働いている。秋休みに入っていたため3名の職員が出勤していた
BUNDは政党にも企業にも常に中立な立場をとり、それを存在価値としていた。独自の価値を高めることによって市民からも行政からも信頼される立場をつくりあげ、社会にとって”必要不可欠”なNGOになった。

Continue reading

週末は冬型に?

fri6.jpg
今朝も暖かい朝。空には薄い雲が拡がっていますが晴れ。海は昨日より穏やかでうねりも小さくなってしまいました。今日も取りあえず、海に浸ることに。潮が引いていて海にはいるとより、波は小さいようです。海水は温かくて心地良いのですが、うねり数は少なくて待ちが長い。今日もマダカやアブが飛び跳ねています。あまりの待ち時間と波も消えてしまって疲れて小2時間で終了。今週末は寒冷前線が日本海側を通過するようで天候は崩れることは少ないようですが、一気に冷え込むようですね。暖かい空気は明日までのようです。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

海上を跳ねる

thu6.jpg
今朝は雲は多いけど晴れています。風は弱い東風。うねりは東寄りながら何とか胸から肩程度。木曜日は人が少なく、誰もいない適当なサンドバーを探して海に入ります。レフトの波をつかまえてまずまず。海に浮かんでいる時が楽しいですね。ぼ〜と沖を見ていると急に海面がざわつきます。イワシの稚魚でしょうか。浅瀬の砂州に逃げてくるのですね。その稚魚を追ってアブやマダカが跳ねながら稚魚を追い詰めているようです。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

今日は寒露

wed10.jpg
昨晩から続く雨音。朝には止むかと思っていたのですが、朝まで雨音は止まずに残ってしまいました。今日は晴れと予報で聞いていたのに。でも、西の空は青空が遅れて申し訳なさそうに覗いています。海は穏やかに凪いで波も膝下程度でサーファーは少ないのですが、釣り人はいつものように海岸線に並んでいます。今日は寒露、いよいよ秋も深まる頃ですね。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

汀段の形成

tue5.jpg
今朝は小潮の潮の引きは一杯の干潮。潮が引くとよく見えてくるのが汀段。この外洋に面した表浜では汀段(バーム)の形成は一晩の潮位変動で出来上がったりします。砂浜がクネクネ(カスプ)と小さな湾曲の連続蛇行し始めると汀段が発達している場所(海側に前進)は丁度、海に向かっての離岸流(リップカレント)が強く流れているのが理解出来ます。波乗りでは沖に出るとき、利用したり、釣りもポイントになったりしているようです。今日は波は膝程度。釣りもあまり掛かっていないようです。入水も諦めました。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

低気圧通過

mon7.jpg
昨晩はちょっとした嵐でしたね。時折、激しく叩き付ける風と雨。朝はその雨も上がっていましたが、東風は強め。海はうねりはそれほどですが風で、少し荒れています。ただ東風も乾燥した風なので天候も回復するのでしょうか。写真は日没前の浜辺。陽の沈む位置が丘陵から大山に向かっています。陽が沈む時間が早くなり、5時過ぎると一気に暗くなりますね。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

ドイツリーダー研修 中間報告

  • 2008-10-06 (月)

PA020060.jpg

写真はドイツの森の幼稚園で撮影したもの。
セブン-イレブンみどりの基金 海外研修制度でドイツはマインツ周辺に滞在させていただいています。
研修も残り半分ですが、早朝から深夜まで研修が進められています。
環境先進国ドイツは日本と比較した場合確かに進んでいます。しかし、やはり同じ様な問題も抱えているのです。

Continue reading

後の祭り

sun3.jpg
今朝は凄い数の釣り人です。海岸線が黒く染まるほどの釣り人。しかし、残念ながらそうはことは上手く行きません。昨日からあまり掛かりが良くないようです。今朝も駄目なようですね。後の祭りとなってしまいました。しかし、マナーは良くありません。タバコの吸い殻や釣り具のゴミが散乱しています。祭りの後はやはり汚してしまうのは寂しいばかりです。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

インディアンサマー

sat2.jpg
今日はなんて暑いのでしょう。浜辺ではジリジリと熱い日差しが肌を焼きます。秋深まったと思っていたら、夏の再来です。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

どうやら濃いようです。

fri14.jpg
最近はイワシが浜に打ち上げられていたり、波打ち際で海面が盛り上がって黒い魚影(イワシでしょうね)が見られたりと、何かと釣り人にはたまらない状況のようです。今朝も形の良いマダカを数本上げていました。う〜ん刺身にすると美味しそう。東風は寒く感じますが海水温度はまだまだ高く波打ち際に近寄ると暖気が伝わるほどです。


******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

ふ化調査7

fuka17.jpg
いよいよ、ふ化調査も後半に掛かってきました。しかし、今期は無精卵が多いようです。期待していてもなかなか変化が無く、おかしいなあと思いつつ、あまりのふ化の遅さに確認してみると、産卵巣の中から出てくるのはふにゃけた変色した卵。そう、まったく成長しなかった卵です。まずはNO.76 7月16日に産卵が確認された場所です。そして、次はNO.138 8月16日なのでこれからと言うはずなのですが、変化が無いので確認してみると全て無精卵。そしてNO.140 9月1日と最新なのですが、嫌な感じがしたので少し確認してみると、ここの卵も全て萎んで変色していました。全て胚の発達も何も認められずの無精卵。今期は無精卵の頻度は尋常ではありません。

Continue reading

久々の晴れ間

thu34.jpg
やっと鬱陶しい雨から解放されました。今朝は雲が切れて青空が拡がりつつあります。海は穏やかになってうねりも腰程度。サーファーも釣り人は点々としています。穏やかな渚線を久々に巡回しますが、ほとんど収束したアカウミガメのふ化・脱出。そろそろウミガメの気配も消えつつあるのでしょうか。残りは後半組だけとなりました。これからは季節風と砂の季節になりますね。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

雨雲拡がる

wed29.jpg
10月に入りました。やはり今朝も雨で雲が拡がって憂鬱な空です。台風15号の動向が心配ですが今日は海は荒れているだろうと思いきや、以外とうねりもそれほどで荒れていません。台風の進路によってはうねりが届きにくいのがこの渥美半島。紀伊半島にさえぎられているのでしょうか。台風の進路は南下したようで午後は雨が上がるようですね。やっと青空を拝めるのでしょうか。

******今月の表浜イベントのお知らせ**********
2008年10月19日午後1時〜
〜渥美半島は自然で元気! 伊良湖フォーラム08〜 主催:渥美自然の会
会場:田原福祉センター 1階多目的室

2008年10月25・26日
〜8回漂着物学会 伊良湖大会〜 主催:漂着物学会
場所:赤羽根文化会館

Continue reading

Home > Archives > 2008年10月

Links
SUPPORT
Search
Feeds

Page Top