Home > Archives > 2010年02月

2010年02月

石川県金沢市~白山市の海岸

P1060844.jpg
今年の土木学会中部支部は石川県は金沢市。日本海側の海岸をみる貴重な機会となりました。
写真のヘッドランドはcontinue reading  下の地図の海に突き出した丸い部分です。

Continue reading

チリ地震による津波注意!(津波警報)

keihou8.jpg

愛知県外海に津波警報

高いところで2mほどの津波が予測されます。
表浜でサーフィン中のみなさん、高台に避難しましょう。くれぐれも海に入らないように!

津波到達予測時刻
愛知県外海    28日14時30分
田原市赤羽根   28日14時30分
満潮時28日17時17分頃 

地震の概要と津波警報等の発表状況
発生日時 2月27日15時34分頃
マグニチュード 8.6
場所および深さ チリ中部沿岸(南緯36.1度、西経72.6度)、深さ約60km
(震源は太平洋津波警報センター(PTWC)による)
発震機構等 東西方向に圧力軸を持つ逆断層型
津波警報等 太平洋沿岸に津波警報発令中

津波に注意到達予測時間は午後1時頃

Continue reading

高潮災害にどう備えるか

tid.jpg

「高潮災害にどう備えるか」〜地域防災シンポジウム
日時:2010年2月27日(土)13時30分〜17時
場所:豊橋商工会議所
参加費:無料
主催:東三河広域防災研究会

昨年は,伊勢湾台風災害から50年の記念の年でしたが,期せずして,10月8日未明に来襲した台風18号は,三河湾において伊勢湾台風と同程度の高潮を生じさせました.幸いにも,伊勢湾台風を想定して造られた海岸堤防により大災害は免れましたが,今後の地球温暖化による海面上昇や台風の大型化等を考えると安心できる状況ではありません.これを機に,高潮に対する地域の防災対策を充実させることが重要と考えます.
 以上のような視点で,下記の高潮シンポジウムを企画しました.ぜひ奮ってご参加ください.参加は自由です.

Continue reading

海は大荒れ

sat25.jpg
今朝は天気予報通りとは行かなかったようで晴天です。海は大荒れのクローズアウト。沖から白波が砂浜まで続いて遡上しています。北西風が強くなってきたのですが暖かいですね。

Continue reading

降り坂模様

fri40.jpg
今朝は重い雨雲が空を覆っています。まだ霧雨のような感じです。生暖かく、少し浜辺を進むと汗ばみます。浜辺は東風でこれから雨も本格的に降りそうですね。

Continue reading

アマモ漂着

thu11.jpg
今朝も暖かい朝です。丘陵の方は深い霧に包まれています。砂浜は既に東風が吹いて霧も晴れて穏やか。海は昨日同様の腰程度のうねりでサーファーもまばらですが海に入っています。渚線ではアマモが漂着し始めました。これも春の兆しですね。

Continue reading

Letter from Sweden スウェーデンからのメール

  • 2010-02-24 (水)

wolves.jpg

スウェーデンの大学で動物について学んでいる(動物行動学かな?)友人からメールが届きました。
野生のオオカミの写真が添付されていました。
現在はヒタキ(鳥)のハイブリッドについて研究しているそうです。
今後はもしかしたら狼のプロジェクトに関わるかもとのことでした。めっちゃ面白そうな研究してるなあ・・・んーカメも

Continue reading

ラネルの出現

wed16.jpg
今朝も穏やかな空と海。ぼんやりと霞むのは春の兆しですね。海は穏やかで長潮満潮時と潮が多く、波も腰程度でたまに沖で割れる程度。渚線は新たな汀段にラネル(潮溜まり)が出現。これから春に向けて、このようなラネルがよく出来ます。

Continue reading

やっと初春らしさに

tue58.jpg
やっと、初春らしい陽気になってきましたね。まだまだ海水温度は冷たいのでしょうが、渚線にハリセンボが漂着していました。先々週から時折、漂着していたのですが、どうやら温水域から漂着してきているようです。海水温度も早く上がって欲しいですね。

Continue reading

暖かい朝

mon06.jpg
今朝は今までと比べて暖かく感じます。昨日の陽気もあるのでしょうか、今朝でも何となく空気が暖かい。いつもなら冷たい風が容赦なく体にあたるのですが、今日は少し汗ばみます。汀段には昨日の賑わいの足跡が沢山残っています。気温が緩むと水辺に人が集まりますね。日ノ出も早くなってきました。

Continue reading

湖西連峰

kosai55.jpg
今日は風も弱く、波も無いから、いつかは登ろうと思っていた近くの湖西連峰ハイキングに!渥美の越戸大山は良く登りますが、実は湖西連峰は初めてです。湖西連峰は豊橋と湖西市の県境を南北に連なる山々です。ちょうど南は表浜で東は浜名湖となります。まあ、近いから気軽です。今日は同伴なので葦毛湿原から神石山、そして雨宿り岩で引き返しコースとなりました。少し舐めていたのですが、結構アップダウンがあって良い運動になりますね。浜名湖から表浜、豊橋市街と眺めることが出来て、丁度良いトレイルで楽しかったです。写真は雨宿り岩です。

Continue reading

快晴の海岸線

sun04.jpg
今朝も快晴、冬の海ですね。海は穏やかで水平線はスッキリと延びています。西風も強く、今日も飛砂の一日でしょう。

Continue reading

快晴の朝

sat03.jpg
今朝は快晴。風も弱く海も穏やか。うねりはほとんど無くフラットですね。今週末は気温も上がりそうですね。

Continue reading

朝は凍てつく寒さ

fri13.jpg
もう、いい加減に寒さは飽きましたね。(笑
今日は暦では雨水。早く暖かくなって欲しいのですが、どうやら今週末ぐらいからだそうです。今朝も冷えて体にあたる風が凍てつくように冷たい。砂浜は凍っていないのですが霜が降りています。海は穏やかでほぼフラット。春が待ち遠しい・・・。

Continue reading

湿気る砂浜

P1060561.jpg
なかなかスッキリと晴れませんねぇ。今朝も雲が拡がって昨晩の雨で砂浜は湿気っています。まだまだ西風も冷たくて気温が低いので、春の雨とはいきませんね。海は穏やかで昨日と同じくらいのうねりが残っています。しかし、雨が続きますね、暖かな陽が一杯の春が待ち遠しい!午後は晴れましたが風は相変わらずでしたね。

Continue reading

まだまだ冷たい西風

  • 2010-02-17 (水)

wed29.jpg
今朝は薄曇り。まだまだ冷たい西風が顔に当たると痛く感じるほど。海は穏やかですが、時折、胸程度のうねりが入ってきています。しかし、暖かい春が待ち遠しいですね。

Continue reading

汀線変化と季節

tue03.jpg
今朝は雨も上がって弱い西風。海はうねりが胸程度、潮が多めですが沖の砂州で割れています。最近は雨が多いので、西風も余り強く吹いていません。汀線も変化が少なく、浜崖や湾曲も比較的に少ないですね。例年ならよく見かけるウナギやアナゴの幼魚であるレプトセファルスは今年はなぜだか見あたりませんね。

Continue reading

雨の一日

mon11.jpg
今日は一日雨。菜種梅雨というには早すぎますが、雨が続く中、浜辺を良く見るとコウボウムギの新芽が覗いています。まだまだ肌寒いですが、植物はしっかりと時を進めているようです。早く暖かくなって欲しいですね。

Continue reading

サーフィンサイエンス&テクノロジーシンポジウム

sst29.jpg
   『第2回サーフィンサイエンス&テクノロジーシンポジウム』

日時 平成22年2月14日(日)AM9:30〜PM4:30
場所 神奈川県立 かながわ女性センター
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/0050/center/index.html
主催 港湾空港技術研究所、サーフライダーファウンデーションジャパン、サーフィン学会設立準備委員会
協力 和歌山県サーフィン連盟

このシンポジウムに参加しましたが、砂浜の保全に関わる身としては消化不良でした。私としては科学的な立場でサーフィン・サイエンスをもっと掘り下げて欲しかったですね。安易にサーフィン・リーフと経済効果を結びつける危険性も否めませんでした。写真のサーフサイエンス(米ハワイ大)にはしっかりとサイエンスとしてのサーフィンが記されています。
Surf Science: An Introduction To Waves For Surfing
Tony Butt (著)

Continue reading

あかばね塾 夜鍋の討論会2010

yonabe5.jpg
あかばね塾さんの1年間の活動報告と未来について夜通し語り合う夜鍋会。
今年は日本ウミガメ会議が田原市で開催されることもあり、その話し合いも。
渥美半島にかかわる団体が一致団結して実行委員会方式で取り組むことになりました。

Continue reading

陽差しは春のように

sat03.jpg
今日の陽差しは眩しくて春のようです。でも、風は西風で少し冷たい風。風さえ無ければ春なんですがね。海は多少のうねりで腰程度。サーファーもまばらですがいつもより多いです。まだまだ海水は冷たいですね。明日は『第2回サーフィンサイエンス&テクノロジーシンポジウム』で江ノ島に出かけます。

Continue reading

子ガメから出てきた寄生虫?

s-P1050689.jpg
8月の後半に産卵があり、自然界での孵化が絶望的だった産卵巣の一部を大学で人工孵化させた子ガメを研究用に飼育していました。

ある程度大きく育ててから自然界へと放流することをヘッドスターティングというのですが、ヘッドスターティング個体はうまく成長できないといった意見もあり、なかなか難しい問題です。
今回の個体はGPSを設置して沖合いまでどのルートで移動するのかを計測するために飼育していました。
しかし、どうやら回虫(写真を参照)に寄生されていたようで2個体が死亡、1個体は瀕死です。

エサは食べるものの全く大きくならないので疑問に思っていたところ体内から寄生虫がでてきました。
寄生虫の写真はなかなかグロテスクですが、見たい方はcontinue readingをクリック!

Continue reading

雨上がりの朝

fri52.jpg
今朝は雨は上がって、徐々に北西風が吹き始めています。海は胸から肩ぐらいのうねりで沖で厚めながら割れていますね。暗い打ちからサーファーが数人入っています。昨晩の雨で砂浜の砂は湿って渚線を進む足は重いですね。週末は冬型に戻って晴れ間が拡がるようですね。

Continue reading

降り坂模様

thu4.jpg
今日は雲も拡がって午後からは雨模様の予測。海は胸程度のうねりが出ていますね。昨日のような暖かさはないのですが、風が弱いのが救いですね。

Continue reading

湿気に霞む浜辺

wed13.jpg
今朝は薄雲と湿気に霞む浜辺。陽が昇ると同時に少しずつ上空から晴れ間が拡がってきました。海は少しうねりが出て肩ぐらいの波が沖の砂州で割れています。久々に渚線に波が上って来て、思わず足を濡らしそうになります。このまま春になってくれるとありがたいのですが、まだまだ寒気が流れ込みそうですね。

Continue reading

小雨がパラパラと

tue48.jpg
今朝はあまり寒さは感じません。上空は晴れ間が覗いているのですが西から雨雲らしき雲が。時折、小雨もパラパラと顔に当たってきます。今日は降り坂のようですが、暖かい日になりそうです。海はうねりが多少、腰から膝程度で岸際で割れています。久々の波でサーファーもチラホラですね。

Continue reading

オレンジ色に染まる水平線

mon18.jpg
今朝も海は穏やかです。うねりも膝も無いぐらいで波はさざ波ぐらいしか割れていません。寒波もそろそろ峠と予報では言っていますが、今朝も寒い北西風です。そろそろ春の声が聞きたいですね。

Continue reading

寒風の堆砂垣メンテ

mente8.jpg
今朝は快晴。海は風波程度で波はありませんね。冬の北西風が吹き続けていますが、陽差しに少し暖かさを感じます。ほんの少しですけどね。今日は堆砂垣がかなり痛んでいる場所をメンテナンス。しかし、寒風の中の作業はなかなか辛いですね。一箇所手前に移動させることができましたが補修までは無理でした。風はまだまだ冷たいですね。

Continue reading

たぶん、今年一番の寒波

satd5.jpg
今朝は雪雲のような雲が西から東に流れてきます。強い北西風で寒さも強烈。黒い雲が拡がったと思ったら雪が降り始めました。こちらでは珍しいですね。お昼には晴れ間が拡がりましたが、まだまだ雪雲が流れてきます。

Continue reading

名古屋の資源を考えるエクスカーション&ディスカッション

  • 2010-02-06 (土)

nagoya01.jpg

今日は、生物多様性フォーラムが主催する「名古屋の資源を考えるエクスカーション&ディスカッション」の魚市場コースに参加してきました。
朝8時、名古屋は吹雪です。寒い!
コース1は、名古屋駅に近い柳橋中央市場と名古屋市中央卸市場を見学し、お魚マイスターさんのお話を聞きます。
コース2は、かつての漁師町下之一色を元漁師犬飼さんのお話聞きながら跡地を見学。
コース3は、アユチ潟の名残を探す旅、熱田の町を歩きます。
迷った末、コース1の魚市場見学を選びましたが、魚市場は楽しいです!

Continue reading

寒気続く

fri19.jpg
今朝は晴れ渡っているのですが冬型が続き凍てつくような寒い朝。海は凪いで水平線が延びきっています。東の水平線はオレンジ色に染まって輝く陽が昇ってきました。もう、日ノ出も10分ぐらい早くなってきたのでしょうか。春が待ち遠しいですね。

Continue reading

中田島砂丘の測量

IMG_0004.jpg
今日の午前中は遠州灘プロジェクトの中田島砂丘の測量に同行しました。この季節の砂浜・砂丘は強い空っ風(西風)が吹き抜けます。砂丘に立つと風は冷たくて容赦なく砂を吹き付けてきます。こんな状況で測量も大変ですね。しかし、砂の動きは凄いですね、東に移動する砂丘は松林を浸食していきます。昨年のラインより、かなり東に移動しており驚きます。

Continue reading

立春なんですが

thu64.jpg
寒い!暦の上では立春なんですが・・・。確かに日ノ出は少しずつ早くなり、陽差しは少しずつ暖かくなっているような・・・でも、今朝も寒いですね。どうやら冬型の気圧配置が居座って今週中は寒いようです。今朝の海も穏やかで冬の様相でした。

Continue reading

高知新聞に「表浜シンポ」

kouchi1.jpg
高知新聞に表浜シンポジウムが載っていました。一面記事なので驚きです!シンポで取り組んだ宗田節を使った味噌煮込み。JFB提供の土佐と名古屋名物の融合ですね。美味しかったです。こんな黒潮繋がりで興味を持っていただければと思います。これからは地方こそ、特色を活かしていかなければいけません。

Continue reading

今日も冷たい北西風

wed36.jpg
今朝も冷たい北西風。まだまだ冷たい季節は続きます。海は少し濁ったような色でうねりは小さく腰程度の波が岸近くで割れています。こんな寒い朝でも、海に入ろうとしているサーファー。よくみるとノーグローブ、ノーブーツです。これは厳しいなぁ〜と思っていたら、さすがに10分程度で海から上がっていました。手足は真っ赤っか。冷たいですよね。

Continue reading

表浜の東端「今切口」から

tue43.jpg
今朝は遠州灘プロジェクトの今切口調査に同行。新居漁港から日の出と共に今切口の沖合に向かいました。朝は満潮で太平洋から浜名湖に強く流れ込んでいます。遠州灘プロジェクト調査船にて道流堤の沖合約300メートルほどの沖合で土砂の動向や流速の計測です。北西風が徐々に強くなり道流堤の辺りは渦巻くような流は発生しています。

Continue reading

表浜外来種マップ(制作:桜丘生物部)

P1050834.jpg
いつも表浜のウミガメ調査活動や堆砂垣、海岸清掃に参加して協力してくれている桜丘高校生物部のみなさんが、何と「表浜外来植物調査マップ」を作成しました!
「OMOTEHAMA Nonnative Plants Map」です。これは昨年、表浜の海岸を巡回し、外来植物を調べ上げた努力の結晶です。大変、正確に調べ上げてあります。凄いですねえ、これで表浜の植生の変化記録として貴重な資料となりますね。調査範囲は豊橋域ですが、今後は渥美半島全体なんて出来たら凄いですね。(大変ですね)

お問い合わせ先:桜丘高校生物部

Continue reading

湖面のような海

mon09.jpg
今朝は海はまるで湖面のように凪いでいます。今朝は雲が拡がって午後からは降り坂の模様ですね。汀線に打ち付けるさざ波も間隔があり、波音も静かな浜辺です。

Continue reading

Home > Archives > 2010年02月

Links
SUPPORT
Search
Feeds

Page Top