Home > Archives > 2011年02月

2011年02月

雨の週明け

mon15.jpg
二月も後半、今朝は雨の週明けです。霧と雨で少し霞んだような浜辺。雨も時折強く降り出しています。海は荒れているほどではありませんが胸程度のサイズのうねりが入っていて沖で波が割れています。まだ今日は夕方まで、雨が強く降ってきそうですね。菜種梅雨も近いのかな。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

流砂促進事業視察巡検

sakuma91.jpg
今日は天竜川漁協主催の天竜川流砂促進事業見学会に参加。早朝、天竜川漁協に集まって漁協長の案内で巡検はスタート。天竜川はこの遠州灘は表浜の砂浜を形成する砂の供給源です。その供給力が衰えてしまい、今は海岸は侵食問題を抱えています。その天竜川の砂を何とか流して促進させようと今は事業が実施されています。しかし、今度はその流砂を促すことで、川の水は汚濁し、水質悪化が恒常的となり、漁業に大きな影響を与えてしまいます。複雑で多面化した現在の河川の課題を、開発が戦後から始まった天竜川に注目し、流砂促進事業視察巡検に参加しました。色々と現地を見て、学ぶことで河川の複雑な状況に理解が深まります。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

寒の戻り

sat12.jpg
昨晩は強風が吹き続けました。今朝は冷たい西風が吹き抜ける浜辺です。海も波が西風で消え去って、冬の様な水平線が延びて、ほぼフラットになりました。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

朝靄の浜辺

fri20.jpg
今朝も暖かい朝です。海はうねりが肩ぐらいのサイズ沖で割れています。今日も日中は暖かくなりそうですね。何だかこの天候の変わり目に少し戸惑うぐらいですね。暖かくなると景色も霞んできます。日が昇ると同時に西から靄が拡がって来ました。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

春に近づく雨

thu18.jpg
暖かい朝です。雨は上がって少しずつですが春に近づいています。雲は未だ広がって多少の雨も降りそうですが、気温は確実に上がってきましたね。海は昨日と同様、多少ざわついていますが胸程度のサイズの波が割れています。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

風向きの変化

wed23.jpg
今朝も風向きが東寄りの北東。風向きが変わってきましたね。波は胸程度のサイズで海面はざわついています。この時期から三寒四温で少しずつ暖かくなるのでしょうか。ニュースでも報道していますクライストチャーチの地震。この太平洋岸でも何時起きても不思議ではありません。日頃から震災時の行動をイメージしておく必要がありますね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

霞む空と春の気配

tue40.jpg
風向きがいつもと違って今朝は弱い東風で海面もざわついています。海も波が出始める季節になって来ましたね。晴れていますが、何となく霞が掛かっている空。コウボウムギなども新芽が出始めています。徐々に春に向かっていくようですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

薄曇りの朝

mon52.jpg
昨日から、気温が上がってきましたが、浜辺の朝は西風は冷たく、まだ寒いですね。陽差しが欲しいところです。海は穏やかで、多少のうねりが残っていますが、朝は潮位が高く、波もほとんどがショアブレイクになっています。春の気配が少しずつ感じ取られるようになってきました。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

暖かい日曜日

sun23.jpg
今日は薄曇りですが、暖かいからか、一気にサーファーが海岸に集まってきました。海岸の駐車場は車で一杯。昨晩は夜なべ会で徹夜だったので、潮が満ち始める時間を狙って海に入りました。気温が暖かいからか、今までのような冷たさは感じませんね。早く春が来て欲しいですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

今朝は冷えました

sat01.jpg
今朝は薄雲が広がって寒い朝。北西風は冷たく、海の波は昨日の風でほとんど消えています。満潮時の朝は腰程度のショアブレイクが割れているだけです。今日の午後は、船で沖に出て表浜の野鳥や海岸の視察。その夜は赤羽根町はあかばね塾が主催で「夜なべ会」に参加です。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

荒れた浜辺

frid58.jpg
強い風に雨音と昨晩はかなり荒れました。今朝は雨も上がって西の空から晴れ間が拡がって来ました。海は荒れてクローズアウト。西の風も強くなって来ています。浜辺には久しぶりにアマモも漂着。海が東から西に流れていたのでしょう。今後は西の風で逆に沿岸流が流れ始めるでしょう。
夕方は強風に荒れる浜辺。海は波も風で煽られて消えつつあります。写真は渚を走り回るミユビシギ。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

冷たいうねり

thu51.jpg
今朝は雲が広がって、薄暗い浜辺。風は北東寄りで、海はうねりが残って、時折、セット波は胸程度で綺麗に割れています。但し、海水は冷たく感じるほどブルー。これから午後から夜に掛けて低気圧が接近して雨になります。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

冷たい朝

wed16.jpg
今朝も冷えました。弱いながらも北西風が吹き続ける浜辺。海は多少のうねりが残って、時折、腰程度のサイズの波が割れています。この寒い中、完全装備で海に入っていく人も。寒い朝は波を被ると気が遠くなるぐらい冷たいですよね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

低気圧通過

tued08.jpg
今朝は快晴、太平洋岸を低気圧が通過して海は、頭程度のサイズでうねりが届いています。ただ、気温は低くて北西風も吹き始めています。渚線は一気に汀段が崩れてリフレッシュされています。しかし、昨晩は名古屋市内に居たのですが、雪が降り出して一時どうなるかと心配しました。無事に戻ってみると雨でしたが。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

低気圧が太平洋岸を通過

mon55.jpg
今朝も穏やかな海。うねりが少し残っていて時折、波が岸際まで届いてきます。この波に数人のサーファーが海に入っていきましたが、波待ちが辛そうですね。今日も既に西風が吹き始めていますが、午後には東風に変わるのでしょうか。低気圧が太平洋岸を通過するようで天候も下り坂です。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

冷たい北西風

sun05.jpg
浜辺は冷たい北西風が吹き始めています。意外と風で消えるかと思っていた、昨日からの波が胸程度のサイズで残っていますね。しかし、風が冷たくて耳が取れそうなぐらい痺れます。今日は北西風が強くなるのでヘッドキャップが無いと辛いでしょう。空は快晴です。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

低気圧通過

sat17.jpg
今日は低気圧が太平洋岸を通過して、久々に波が立ちました。サイズ的には小さく、セット波で胸程度。海水が冷たいので、このサイズでも満足です。波待ち時間が長かったので、三時間以上は海に入ってしまった。良いセットも数本捉まえて、そこそこ満足で終了。最後は冷えて足が攣ってしまいました。まだまだ海水は冷たいですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

雪が降り始める

fri01.jpg
朝から雪が降り始めました。気温も風が弱いので気温もそれほど低くなく、砂浜に落ちる雪は直ぐに溶けてしまいますが、徐々に雪は勢いを増しています。海は穏やかで、膝程度の波が少しだけ、波打ち際で割れています。建国記念日の今日、出かけるときは、積雪への対応が必要ですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

霞む陽

thu06.jpg
今朝は少し冷えました。風は弱いのですが冷たい西風。漂着物も無く、波打ち際はショアブレイクが割れているだけで、海は穏やかです。明日は天候は下り坂のようですね。久々のまとまった雨でしょうか。ひょっとして週末は雪になるのでしょうか。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

生物多様性保全活動促進法に関する説明会・意見交換会

wed8.jpg
今日は午後から名古屋にて環境省の「生物多様性保全活動促進法」に関する説明会・意見交換会に参加。これはCBD/COP10以降、2012年のインドCBD/COP11までの間は議長国として日本は生物多様性の保全を促進する義務があります。その「生物多様性保全活動促進法」の説明と意見交換会です。参加者はほとんどが自治体の担当者の方々でした。今後の地域で生物多様性保全を推進する為には自治体が如何に進めていくかが要でもあります。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

久々の雨

wed27.jpg
今朝は小雨が多少降り続く雨空です。風はまだ弱いようですが、今後は雨が上がると、風が強くなって荒れそうですね。サーファーが一人SUPで入っていましたが、まったく波は掴めないようですね。まだ波は、まったく立っていないです。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

寒さが戻る

tue11.jpg
今朝の浜辺は冷たい北西風が吹き抜けています。また少し冷えてくるようですね、今晩は太平洋岸を低気圧が進むようです。海は相変わらず、穏やかでショアブレイクが岸辺で割れているだけです。日中は気温も上がらないようで、また冷えてくるようですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

薄曇りの浜辺

mond03.jpg
薄雲が広がって、北西風が冷たい朝でした。相変わらず穏やかな海では、ショアブレイクの割れる音だけが響いています。今日は漂着も、目新しいモノは流れ着いていませんでした。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

DECOポン報告会

deco12.jpg
午後からは毎年、開催しているECOレンジャー、DECOウォークなどでお世話になっていますDENSOのデコポン助成の報告会に参加。昨年の表浜おいでん祭表浜ビーチスクールと養浜活動に助成を頂いています。報告会では渥美亀の子隊の鈴木先生も同じ席に。色々と他の団体の報告、参考になりました。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

薄雲の中に陽

sun01.jpg
今朝も変わらず、穏やかに凪いだ海。浜辺は北風が吹き込み、昨日より冷たく感じます。薄い雲から赤い陽がゆっくりと昇って来ました。午後には暖かくなりそうですね。今日は午後はデンソーDECOポン助成報告会に参加です。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

湖のように凪いだ海

sat03.jpg
今朝は薄曇が拡がり、湖のように凪いだ海。浜辺は釣り人が一人だけ。サーファーの姿も無く静かな浜辺。柔らかい砂浜を踏みしめて進む渚線。あまり目新しい漂着は見あたりませんでしたが、今日の漂着魚はシラスウナギが数匹だけでした。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

寒さ緩む浜辺

fri32.jpg
やっと冬の厳しさから解放されたような気分です。今朝も風も弱く、それほど寒くはありません。海は完全に凪いで湖のような海面。静かな砂浜は、ゆっくりと昇る陽光を浴びてオレンジ色に染まってきました。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

遠州灘巡回

shu74.jpg
今日は一昨日の強風に煽られて、記録がまったく駄目になってしまっていたので再度、遠州灘は御前崎から巡回。今日はまったく風が無い快晴で、前回とは天国と地獄ぐらいに違います。記録や計測も順調に進みました。前回は潮と砂まみれに悩まされ、さらに寒さが追い打ちと強風だけで、条件的には5倍は苦労しますね。今回はとても暖かくて、長袖のTシャツで十分でした。立春も明日でしたね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

飛砂の堆積

wed62.jpg
今朝は雲が拡がって、いつもより暗い浜辺です。海は凪いで湖の様相。漂着はシラスウナギ(レプトセファルス)が数匹。サイズも約12cmほどで大きめです。後はヒラツメガニ、キンセンガニが数匹。しかし、昨日の強風で飛砂も激しく、砂も大きく動いたようです。堆砂垣にも順調に砂が堆積してきています。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

遠州灘巡回 東部(静岡県側)

tue005.jpg
今日は快晴ということもあり、遠州灘の東部海岸の視察に朝から出かけました。遠州灘は東の果て、御前崎から徐々に西に向かうことに。GPSでポイントしながら、レーザ距離計測を使って大凡の浜幅を測って撮影。しかし、今日は強風と言うより、爆風。もう、耳の穴にも砂が入り込むぐらいで全身砂まみれになってしまいました。カメラも砂塵と潮で、クリーナーで拭っても直ぐに駄目になってしまいます。御前崎から天竜川河口まで、一日掛けましたが、戻って確認すると映像は砂と潮まみれでした。今日一日が脱力です。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

Home > Archives > 2011年02月

Links
SUPPORT
Search
Feeds

Page Top