Home > 東日本大震災

東日本大震災 Archive

津波震災報告 PWRC

tsunami1.jpg
表浜ネットワーク理事でもある、(財)土木研究センター常務理事なぎさ総合研究所室長の宇多氏から今回の東日本大震災による津波震災の報告です。千葉〜茨城間の沿岸津波被災の報告です。今後の海岸防災資料としてご参考下さい。随時、ドキュメントは追加しております。現在は41ドキュメントです。※ 更新 2011.6/10

※ 今後の更新は2011年度ブログに移行します。

東日本大震災 津波震災報告
(財)土木研究センター常務理事なぎさ総合研究所室長 宇多高明

bg.jpg
※ドキュメント閲覧は画像をクリックしてください。

Continue reading

市民震災対策公開会議(東日本大震災支援報告会)

eqrep031.jpg
18日の午後7時から田原市渥美文化会館にて「市民震災対策公開会議(東日本大震災支援報告会)」に参加、報告してきました。報告会は渥美半島で支援に取り組む団体が報告。田原市サーフィン協会、鈴木さん、田原市、ゆずりは学園、表浜ネットワークです。そして最後は技科大の青木教授から津波震災に対する提言。東海地域は東海・東南海地震が今後何時起こるか判りません。市民としての対策を話し合うという会議です。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

南三陸から気仙沼にて

P1160809.jpg
午後からは水の配給を手伝い、その後は気仙沼の避難所の簡易シャワーを設置した浜松先発隊のお手伝い。小高い丘の上にある避難所で、三陸の入り組んだ入江を見渡せる景観の良い場所です。被災が無かったら本当に素晴らしい場所なのです。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。ラジオは付けておいた方が良いですよ。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

津波被災 南三陸町

P1160695.jpg
津波被災を受けた南三陸町。河川からの津波に堰も破壊されています。恐ろしいほどの水量ある津波の水圧に構造物は粉砕されています。地盤沈下も約1メートル下がってしまって大潮満潮時には周囲は水没。プレート境界型地震による影響と津波に今後の防災にも大きな課題となるのでしょう。


引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。ラジオは付けておいた方が良いですよ。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

南三陸町へ

P1160669.jpg
東名高速道路から中央道、さらに長野自動車道へと新潟経由で東北を目指し、午前中に中部圏を離れる予定がGWの渋滞で、なんと6時間も渋滞に填ってしまいました。結局、下道に回避してもさらに中央道でも渋滞。こんな感じで東北道に入ったのが深夜過ぎ。やっと登米市に着いたのが午前4時でした。ロングドライブ、さすがに疲れましたね。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。ラジオは付けておいた方が良いですよ。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

第9便は明日出発

bushi4.jpg
被災地に向けての支援物資第9便が明日、出発します。今回は南三陸町に向けて明日の朝から出発し、夜には浜松先発隊と合流予定です。やはり野菜は被災地では不足しているようですが、渥美半島もそろそろ野菜が端境期になって数量をまとめるのが難しくなってきました。今回も谷ノ口ええZoneマーケット、さらに小葱20ケースを田原市の農家さんから、さらに東細谷の農家さんからキャベツと竹の子を提供頂きました。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。ラジオは付けておいた方が良いですよ。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

支援物資第8便出荷しました

sat39.jpg
支援物資第8便を今日出荷しました。浜松のサーファーであるマイクが、明日から岩手県南三陸町に支援物資と救援活動に出向くということで先にトラックに積み込みました。キャベツ、レタスチンゲンサイ、タマネギ、トマトと作業トラックに積み込みました。追って明後日は第9便で私たちも積み込んで出発します。しかし、トラックが凄い・・・道路工事用トラックだったんですね。(笑

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

東日本大震災調査報告会

tue124.jpg
今日は国交省、国土技術政策総合研究所、独立行政法人土木研究所、独立行政法人建築研究所による東日本大震災の調査報告会に参加しました。表浜ネットでは海岸の保全活動と共に津波震災の避難訓練など防災にも取り組んでいます。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

炊き出し隊と支援物資第7便を陸前高田市に!

takata37.jpg
月曜日の午後から田原市の養豚業組合のみなさん、田原市サーフィン協会の若手と岩手県は陸前高田市へ炊き出しと支援物資を届けに向かいました。まずは陸前高田の支援事務所になっておる陸前高田ドライビングスクールに向かい、今回、炊き出しを予定している救養村となっている和野会館に行きました。そこで渥美半島のモチブタBBQを避難所のみなさんに提供して味わって頂き、物資として子どものおもちゃ、表浜ネットからはシラスを届けました。その後、陸前高田の米崎小学校に向かい、モチブタの肉、シラス、五島列島名物の椿油うどん、キャベツ、子どものおもちゃを届けました。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

第5、6便の支援物資を避難所に

bushi38.jpg
今日は午前中に名古屋から石巻に向かう便にキャベツを10箱積んで頂きました。午後からは第5便を気仙沼市に。さらに第6便を大船渡市三陸町に向けて出荷しました。第5便、57ケース。第6便は86ケースで合計143ケース。内容は葱、タマネギ、ダイコン、キャベツ、カボチャ、サツマイモ、甘夏、リンゴ、エンドウ、インゲン、ニンジン、と多様な野菜を送ることが出来ました。東三河、西三河の農家のみなさんから協力頂きました。被災地にその想いが届きます。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

第4便支援物資の発送

bushi03.jpg
今日は第4便支援物資の発送を行いました。今回は飯田市の山本君が物資を一緒に運んで頂けることになりました。渥美半島の菊、キャベツ10ケース、調味料と車に隙間無く満載。明日の出発で大船渡三陸町越喜来地区の避難集配所に届けます。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

第3便支援物資の発送

third6.jpg
今日、第三便を発送することが出来ました。岩手県の釜石に向けて、横浜で一旦、NPOに受け入れて頂き、配給することになります。カートンケースで130ケース。下着類など衣料品、洗濯済みタオル、オムツ類、生理用品などなどです。これで支援物資も、段階を変えて今後は野菜、調味料などを第四便、第五便で送る予定です。野菜、調味料を募集しています。みなさまのご協力頂き、感謝の次第です。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

津波震災の影響

touhoku028.jpg
被災地は凄まじいまでの津波の被害です。私たち表浜でも東海・東南海地震が予測され、同等の震災に見舞われる恐れがあります。気仙沼、陸前高田、大船度の入江沿岸を襲った津波を知ることで、今後の防災も見直す必要に迫られています。写真は橋脚だけ残された高田バイパスの跡。


引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

支援物資を避難所に

touhoku061.jpg
今日は大船度にある北里大学海洋生命学部に伺い、支援物資を地域集落に届けました。入江にある沿岸部は甚大な津波の被災を受けています。物資は大船渡市三陸町東区会館が支援物資配給所になっています。ここが三陸町、越喜来地区の集配、配給基点となっています。さらに大船度市三陸町越喜来地区の避難所にも物資を配ってきました。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

第3便は釜石に向けて!

siwake3.jpg

3/21日〜27日までの間で、約200カートンの救援物資が集まりました。思ったより困った物資の提供もなく、スムーズに集まったと思います。
多くの皆様のご協力により、第1便は福島県いわき市へ発送し、第2便は岩手県大船渡へ持込み、第3便は岩手県釜石市へ向けて発送することが出来ます。
ありがとうございました。

また、物資の受け入れ先にご協力頂きました、アウトドアショップランズ様、ココナツ家様、ブレイズサーフ様、チルアウト様、テラピンステーション様、OHACO様、心よりお礼を申し上げます。
そして、物資の仕分け作業、タオルの洗濯などにご協力下さった皆様、本当にありがとうございました。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

大船度に出発!

townace2.jpg
飯田の友人の所まで行き、そこから大船度へ向かいました。
先程、飯田に着き、これから(14:00)出ると連絡がありましたが、キャベツ、アルミ箔で作る簡易コンロ、紙おむつ、防寒着、新品を1度洗濯したタオル、生理用品を積み込み、東北へ旅立ちました。

あ〜車がちっちゃい!
(この時期、引っ越しなどでレンタカーが空いてない)

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

支援物資の仕分け作業

shiwake05.jpg
今日はみなさまから送って頂きました支援物資の仕分け作業。沢山の支援物資で、多種な物品が集まりました。これから、用途別にパッケージにして被災地のみなさまにお届けします。ご協力、ありがとうございました。仕分け作業は夕方6時から9時ぐらいまで行います。お手伝い可能な方、よろしくお願いします。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

様々な支援物資

bushi2.jpg
様々な支援物資が届いています。例えばアルミ箔で作る簡易コンロをマニュアル付きでワンセットとして20箱とか、老若男女の下着や防寒着、ドッグフードなどなど。やはり市民感覚で送って頂ける物には一工夫や想いが込められています。このような想いを被災地に届けることが大切だと痛感しています。しかし、中には賞味期限切れのレトルトカレーなど入っていたりして悲しくなります。困窮している被災地だからこそ、良い物を届けたいです。嬉しい出来事もありました。ご近所で新品のタオルでは吸い込みも悪く、使いにくいだろうと皆さんが洗濯をして頂きました。ありがたい!
私たちも出来るだけ色んな物資を届けるよう努力しています。ご協力、よろしくお願いします。
写真はご近所が協力して洗濯してくれたタオル。青い空にはためいています。

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

支援物資を渥美半島の仲間から

bushi5.jpg
今、渥美半島の仲間から被災地に支援物資をと呼びかけを行っています。必ず新品で一定数量を確保したいと思いますのでご理解下さい。取りあえず以下の物品を募集しています。

支援物資 
下着類(必ず新品)
手袋、靴下(新品、暖かい物)
紙おむつ(大人用、子供用)
粉ミルク
生理用品
マスク
タオル(新品と中古の場合は綺麗なタオル)

※必ず、いらない物を出すと言う考えは止めて下さい。被災者支援には良い物をでお願い致します。

新鮮な野菜も沢山集めて被災地に炊き出し隊と共に出荷する予定です。食材、野菜のご協力もお願いしております。よろしくお願いします。

お問い合わせ先:
NPO法人表浜ネットワーク 田中まで
電話:0532-21-1192
Mail:info#omotehama.net (#はメール時に@に変えて下さい)

Continue reading

Home > 東日本大震災

Links
SUPPORT
Search
Feeds

Page Top