Home > 今日の表浜海岸

今日の表浜海岸 Archive

湿った東風

wed29.jpg
今朝は肌寒い東風。今にも雨が降り出しそうな空です。海は風で多少荒れて渚線にはアマモやゴミなどが漂着。この時期はゴミも多いのですが、色んな漂着があります。まずはハシボソミズナギドリの落鳥やアメフラシ。さらにコブシメやボラやマダカ、貝類も色々と流れ着きます。しかし、そういえば、今年は黒潮由来の青物は未だに目にしていませんね。

※ 2011年度のブログに移行いたします。

東日本大震災義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

肌寒い北西風

tue35.jpg
今朝は昨晩まで続いた強い北西風は弱まりましたが、肌寒く感じるほどの風が残っています。海は穏やかでうねりもかなり落ち着いてきました。波で平らに均された渚線。今朝もタートルトラックは見あたらないようです。代わりに、漂着物が多いので下を見ながらの巡回。イイダコと卵やタイラギなどが漂着しています。元気が良いのはモクズガニ。やたらと攻撃的にこちらに向かって来ました。

東日本大震災義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

台風から温帯低気圧に

mon41.jpg
今朝は雨は霧雨程度で小康状態。しかし、昨日はかなり荒れたので、浜辺は流木などがたくさん漂着しています。さらに高潮と波浪で波が通常より、高い場所まで波が遡上しています。もし、上陸していたとしてもタートルトラックも波で消されてしまいますね。今朝はタートルトラックは見あたらずでした。まだ、崖などは雨水をたっぷりと含んでいます。土砂崩れの可能性が高いので注意が必要です。写真はハマウドの花。雨に濡れて意外と美しいです。

東日本大震災義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

台風2号接近

sun43.jpg
今日は台風2号が接近。午後は雨が本降りになってきました。風も東に強く吹きだし、今日の夜には台風の影響が出そうですね。土砂崩れ等、充分な注意が必要です。海も風で荒れてきました。

東日本大震災義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

表浜で今期の初産卵

sat21.jpg
今朝は梅雨前線が接近する台風2号に刺激され、梅雨入り通りに雨。東風が浜辺は吹き込んで海も多少荒れています。巡回を進むとタートルトラックを確認。表浜では今年初めてのアカウミガメの上陸ですね。渚線から伸びたタートルトラックは埋め戻し跡も残ってしっかりと産卵されていました。今年も熱い夏が始まるのでしょうか。

東日本大震災義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

台風2号の進路

fri37.jpg
今朝はやや強い東風が浜辺を吹き抜けています。浜辺には人影もなく、海は波は胸程度のサイズですが風で荒れています。渚線には今朝もタートルトラックは認められずでした。しかし、この時期に近づいてくる台風2号(ソングダー)ですが、勢力も強く太平洋沿岸に沿って北上する進路をとるようです。例年に無い勢力と珍しい進路です。未だ東日本の太平洋岸は震災と津波によって被災した状態。台風による高潮と波浪が心配です。

東日本大震災義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

東風吹く浜辺

thu33.jpg
今朝は雲が多いですが、雨は降る気配はありません。薄暗い浜辺から巡回を開始。今朝も渚線にはタートルトラックは見あたらないようです。しかし、台風2号の進路が、この時期にしては珍しく太平洋沿岸を辿りそうです。東太平洋沿岸は震災で地盤が軟弱化している場所も多いので、逸れて欲しいですね。

東日本大震災義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

台風2号と梅雨前線

wed33.jpg
今朝は雲は残っていますが晴れています。どうやら、今後は梅雨前線が台風2号(ソングダー)に刺激されて悪天候が続くようで、貴重な晴れ間となるようです。今朝の海は胸程度のうねりですが東から西にやや強く流れています。渚線は今日も変化無しでした。今朝は東北でやや強い地震がありました。充分な注意が必要ですね。

東日本大震災義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

冷たい雨

ajishiru31.jpg
梅雨前線の影響で、今朝は雨が降り続けています。湿度も高く、冷たい雨で浜辺は視界も良くありません。渚線には人の足跡が残っているだけで、タートル・トラックは今朝も見あたらないようです。今年は梅雨前線の発達が早く、既に九州では梅雨入りしたようですね。お昼には青空が拡がり、砂浜ではメダイチドリが走り回っていました。

東日本大震災義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

北上する梅雨前線

mon30.jpg
今朝は雲が拡がって浜辺は暗く、雨が今にも降り出しそうです。梅雨前線が早くも日本列島に沿って張り出しています。今朝も渚線には特に変化は無く、アカクラゲとコケムシが点在しているだけです。午後には前線からの雨が降り出しそうですね。

東日本大震災義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

アカクラゲ

Afterain11.jpg
今朝の浜辺は潮でガスっているようです。海岸線は遠くを見ると白く霞んでしまっています。朝の内は晴れ間が拡がっていますが、午後には下り坂のようです。海は昨日より、波も小さく風で落ち着きません。渚にはジョロモクやアカクラゲが打ち上がっています。

東日本大震災義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

ハマヒルガオの季節

sat53.jpg
今朝は少し雲が出ていましたが、日が昇ると共に晴れ間が拡がってきました。たぶん、アカウミガメは上陸は認められていないです。朝は釣り人やサーファーも多く、今日も賑わう浜辺となりそうです。砂丘のハマヒルガオは今が見ごろですね。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

南西の風と潮霧

fri32.jpg
今朝は南西の風で少し気温も高めの朝。海水温度が未だ低いこの時期は、外気温が上昇すると直ぐに潮霧が発生します。海は穏やかで潮も大潮で高め、波も腰ぐらいでほとんどがショアブレイク。アカウミガメは先日、宮崎は日南海岸で発産卵が確認されたようなので、もう少し、日にちが掛かるのでしょうか。陽が高く昇ると同時に潮霧が晴れてきました。今日は暑くなりそうですね。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

浜辺に残月

thud08.jpg
今朝も海は穏やか。浜辺は残月が浮かび、今日も快晴で少し汗ばむぐらいな初夏の陽気になるそうです。渚線にはタートルトラックは見あたらないようです。かわりに砂丘に侵入している四輪駆動の車両が一台。どうやら、昨晩から来ているようです。どうしたものか・・・。今朝の海は潮が多く、うねりも岸まで届き、ほとんどがショアブレイクですね。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

今朝も渚線に変化無し

wed42.jpg
昨日はそれほど天候は悪くなりませんでしたね。今日は梅雨前線は南下したようで快晴です。海は穏やかで潮が高く、波もショアブレイク。ヒラメ漁でしょうか、波打ち際近くまで漁船が航行しています。今日から気温も高くなって来そうですね。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

雨雲が西から

tue34.jpg
空気に湿りを感じます。西の空からは雨雲らしき雲。今は雨は降っていませんが、どうやら今日は天候は雨になるようです。海は潮も高く、波もほとんど割れずにショアブレイクのみでざわついています。海水温度が低い今年は、まだまだアカウミガメの気配は無いようですね。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

東風吹く浜辺

mon37.jpg
今朝は少し雲が拡がっていますが晴れ。東風で海は波もほとんど消えて穏やか。早い時間から既に釣り人が渚線に並んでいます。そろそろ朝の巡回調査のシーズン。ぼちぼちと始めますが今期は海水温度がかなり低いからどうなのでしょうか。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

五月晴れとまでは

sun36.jpg
今日は午前中は五月晴れとまではいかないまでも晴れ渡っていましたが、午後は薄曇りになって来ました。午後からは西風が強くなってき来ました。西風もこの時期にしては寒く感じるほどでした。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

乾いた西風

sat36.jpg
今日は朝から西風が吹き続けています。海岸は陽差しは強いのですがこの西風が肌寒さを感じるほどなので、気温は低めに感じるほどです。砂丘は徐々にハマヒルガオやハマエンドウの花が拡がり、鮮やかな浜辺になって来ています。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

低気圧通過後の浜辺

fri46.jpg
今朝は雨も上がって晴れ間が拡がり、低気圧通過の浜辺。西風が吹き始めていて、沖で割れる波の波頭も東に煽られ始めています。西風で今日は黄砂の影響もありそうです。なんだか生存環境が激変して来ている昨今ですね。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

熱帯低気圧の接近

thu28.jpg
今朝も雨が降り続いていますが、今は霧雨となり、小康状態。海は東風で少し荒れている程度ですが、これからさらに荒れてきそうです。日本を横断する前線も熱帯低気圧に刺激され、太平洋岸は降雨量も多いようなので、土砂崩れなど注意が必要です。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

霧に包まれる浜辺

wed36.jpg
今朝は梅雨前線が日本の上空に横たわり、雨と霧に海岸は包まれています。雨もまだ降り続きそうですね。海は多少荒れて霧の中、白波が浮き彫りに見えています。明日には台風から変わって熱帯的圧が通過するようで、天候も荒れそうですね。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

台風1号と梅雨前線

tue10.jpg
5月に入って気温も上がりましたが、今朝は雲が拡がり湿気を含む風に、天候も下り坂となる様子。遙か南では既に台風1号が発生し、日本上空には梅雨前線が横断しているようです。何だか春と言う季節感が抜けてしまったような印象を受けますね。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

GWが過ぎて

mon10.jpg
今朝の海岸は静かさが戻って来ました。海は潮が多く、満潮時は波も割れていません。渚線には釣り人が並び始めています。昨日は夏日になったようで、これから徐々に気温も上がりそうですが、今年の海水温度はかなり低いですね。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

海岸パトロールと海岸清掃

sun41.jpg
GW最終の日曜日。恒例の表浜海岸パトロールに参加。夏日となった海岸はサーファーで賑わっています。浜辺のマナー向上を目的に傾向活動と海岸の清掃を行いました。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

花曇りの浜辺

sat10.jpg
午前中にカナダから視察に訪れたラリー博士を見送った後、薄曇りの浜辺に向かいました。GW前は未だ少ししか開花していなかったハマヒルガオ。なかなか落ち着いて浜辺に出ることが出来なかったのですが、午後に砂丘のハマヒルガオを確認したら、徐々に開花し始めていました。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

低気圧通過後の朝

mon19.jpg
今日は空が晴れ渡り、低気圧通過後の西風が強く、既に浜辺は風が吹き荒れています。うねりも波頭が風で飛ばされており、流も出ています。今日は黄砂も多いようなので喉など注意が必要ですね。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。ラジオは付けておいた方が良いですよ。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

五月は雨の一日から

sun13.jpg
今日は朝から雨が一日中、強く降り出したりしています。海は東風で荒れてサーファーも少ないのですが、関東や関西から出かけて来ている車も目立ちます。キャンプ等で海岸で泊まるのでしょうが、余震が続いているので注意して下さい。出来れば沿岸では泊まらない方が良いです。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。ラジオは付けておいた方が良いですよ。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

コウボウシバ

sat06.jpg
朝は晴れていましたが、徐々に薄雲が広がってきました。海は多少のうねりが残っているので入水。海水は冷たいですね。波も徐々に小さくなってしまいました。砂丘はハマヒルガオがやっと開き始めました。コウボウシバも果穂が膨らみ始めました。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

西風吹き荒れる浜辺

thu13.jpg
昨晩の雨は上がって、今朝は前線通過後の西風が吹き荒れる浜辺です。海はうねりも残っていますが、強い西風で波が煽られています。晴れ渡った陽差しは春から初夏に向けて、これから徐々に強くなっていきますね。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

湿気を含む東風

wed17.jpg
今朝は湿気を含む暖かい空気に海岸は包まれています。海は東風で海面は多少、荒れており、西の空を見ると雨雲が拡がり、どうやら午後ぐらいには雨が降り出しそうです。東風が吹くと海岸は急に漂着するゴミもアマモと共に増えてきます。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

ハマエンドウの紫

mon18.jpg
昨日は北西風が強かったのですが、今日は風も和らぎ、やっと春らしい日になるのでしょうか。砂丘にはハマエンドウの紫色の花が拡がりつつあります。未だハマヒルガオはつぼみが少し見つかるだけです。砂丘の植物の開花も、ここ最近の低温で少し遅れているようですね。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

デンソーECOレンジャー

sun089.jpg
昨日までの雨も上がって、今日の空は快晴。北西風の風が少し肌寒いのですが、浜辺で活動するには最適な陽気です。今日はデンソーECOレンジャー。子ども達と一日、浜辺で養浜活動や生き物探しで楽しく海浜環境を学びます。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

雨の一日

sat08.jpg
今日は日本を挟むように日本海を北上する低気圧と太平洋岸を北上する前線。今日は一日雨となりますね。時折強く降りだす雨に海は東南東の風で荒れています。明日には雨も上がりそうですね。

*****明日のデンソーECOレンジャーは実施致します!******
今晩には雨が上がるかと思います。明日は小島の海岸で実施致します。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

ハマヒルガオのつぼみ

fri14.jpg
今朝は黄砂なのでしょうか、海岸は霞むような空気に包まれています。海は穏やかで波はほとんどありません。砂丘ではハマヒルガオが開花し始めました。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

春の陽気に

thu11.jpg
やっと、今朝は春らしい陽気になりました。夕方ですが日が沈む位置も丘陵になってきました。月日が経つの早いですね。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

冬の様な西風

wed22.jpg
今年は本当に気温が上がりません。今朝も冷たいと感じるほどの西風。海水温も冷たい日が続いているようです。例年なら生暖かくて湿度が高い南風が吹き込み始める頃なのですが、未だ冷たい西風です。花冷えと言うには時期が遅いですよね。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

雨上がりの朝

tue15.jpg
昨晩から降り出した雨も今朝は止んで晴れ間が拡がっています。既に西風が強く吹き始めて、漂着したアマモが風に飛ばされ始めています。しかし、春らしくない天候が続きますね。


引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

薄曇りの週明け

mon28.jpg
今期は例年のように安定した春の陽気に至らず、今日まで春らしさを感じることなく、4月も中半を過ぎました。なんだか今日もこれから寒気が流れ込み、天候が荒れるようです。既に丘陵の桜は葉桜になっていますが、砂丘のコウボウムギは時計のように着実に成長しています。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

春の陽気と冷たい海水

sun53.jpg
今日は春らしい陽気です。しかし、海は海水温度がこの時期とは思えないほど冷たい海水温度。浜辺にはセグロカモメとユリカモメ、鵜が休憩中。海水温度がかなり低いから魚も居ないのでしょうか。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

ユリカモメの衣装替え

fri24.jpg
今朝は雲が拡がり、東風に変わっています。どうやら今晩辺りは一雨となりそうですね。海は多少のうねりが既に風で海面が荒れています。浜辺に居るカモメ達を良く見るとユリカモメは夏羽に変わって、顔が黒くなっていました。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

続く余震

thu24.jpg
今朝は西風は寒く感じますが、気温は春らしい暖かさを感じます。海は多少のうねりが残っていてサーファーも多少、海に入っています。しかし、一昨日から関東圏では頻繁に余震は続いています。地震は人の時間感覚とは異なるので、未だに活発な期間は続くと考えた方が良いのでしょう。しかし、現状は余震が収まったとしても注意が必要ですね。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

北の海に繋がる

wed09.jpg
日中は車中では暑いと感じるほどでしたが、夕方に久々に浜辺に出ると涼しいぐらいで驚きます。砂丘ではやっとハマニガナの黄色い花が咲き始めています。今年は本当に寒い春。この寒さは昨日、北の沿岸で感じた寒さと同じでした。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

霞む春の陽

mon05.jpg
今朝も暖かい朝です。やっと春らしくなってきました。陽差しは東の空に霞んでいます。黄砂でしょうか、何となくスッキリしない空です。今日はこれから再度、東北に向かいます。支援物資に表浜のシラスと五島列島のうどんを積んで田原のみなさんと炊き出しを陸前高田の避難所で行います。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

春の陽差しと冷たい海水

sun16.jpg
今朝は久々に海に。海は胸程度のうねりでそこそこ楽しめる波。でも海水温度が低く冷たいですね。浜辺は春の陽差しで暖かいのですが対照的ですね。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

オオミズナギドリの落鳥

fri13.jpg
今朝は雲が拡がっていますが、気温は暖かいです。海は風で海面が多少荒れている程度。渚線には今朝もアマモが漂着していることから東から西の流れのようです。少し進むと黒い影が波打ち際に。オオハムの落鳥のようですね。(訂正頂きました。オオミズナギドリですね、やはり。ありがとうございます。)

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

薄曇り

thu21.jpg
今朝は薄曇り。昨日から流れ着いたアマモは緑色から黒く変色し始めています。今日は気温も暖かくなりそうですが、春の陽差しはお休みなようです。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

アマモ漂着

wed48.jpg
やっと季節の変わり目になったのか、渚線にアマモが漂着し始めました。沿岸流も東から西に流れることが多い季節に変わって来ます。今日はやっと気温も上がりそうですね。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

深呼吸

tue27.jpg
今朝は風も弱く、海流も東から西に流れるようになりました。季節の変わり目なのでしょう。ぼんやりと霞む朝の陽差しに深呼吸も息苦しく感じます。海は繋がり、全てを許容するが如くに目の前に拡がっています。砂丘にはやっと来た春に植物が鮮やかさを増しているようです。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

例年に無い寒さ

mon32.jpg
なんだか寒い日が続きます。例年と比べて異常なほどですね。記憶ではTシャツで行動出来る日も多くあったかと思うのですが。今朝も冷えて西風です。未だ海水温度もかなり低いようですね。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

薄曇り

sun01.jpg
今朝は薄曇りで寒さが戻って来てしまいました。今年の春は何ともハッキリしません。なかなか春らしい日が続かないですね。今日は海岸清掃。まだ漂着したゴミも少なかったですね。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

黄砂と陽

sat10.jpg
今朝は4月らしい暖かい朝となりました。砂丘のコウボウムギも緑色が強くなってきて、ハマダイコンの花やハマエンドウの花が咲き始めて少しずつ春らしくなってきました。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社 義援金

Continue reading

春の陽溢れる

fri28.jpg
今朝も少し冷えましたが陽差しは春。寒気が続きましたが、やっと本格的な春に向かって行くようです。砂丘のコウボウムギも花が咲き始めています。海は穏やかで春の陽に煌めき始めています。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)支援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

春の陽

mon20.jpg
やっと、少しずつですが暖かくなりそうです。今朝も既に春の輝かしい陽差しなのですが未だ冷たい空気に包まれています。早く気温が季節に追いつくことを願うのみです。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

寒波の峠

sun24.jpg
昨晩も冷えました。本当に春はどうしてしまったのか、気温が例年より低すぎる気がします。今朝は晴れ渡り、やっと西風も弱くなりました。春が早く来て欲しいですね。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

未だ続く冬型気圧配置

sat18.jpg
今朝も冷えました。強い北西風は肌を刺すように冷たいです。いつまでこの寒さが続くのでしょうか、今年は異常なほど寒波が強いです。今日も冬の様な浜辺です。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

遅い春に想う

fri27.jpg
未だ続く寒波。今朝も冷えて未だ冬の気温です。海はうねりも無く、渚線は穏やかです。明日も寒波が続くようで一体、春は何処に行ってしまったのでしょうか。被災地から届く状況はなかなか改善が進まないようで心配です。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

遅い春

thu25.jpg
例年ならば3月後半となれば半袖の日もあるのに、今年に限ってとても寒い日々が続いています。これほど春の足踏みが遅く感じる年は無いです。特に被災地では毛布だけで避難所で耐えて見える方々が多い。春はどうしてしまったのか、砂丘のコウボウムギも芽を出して準備しているのに。春よ早く来い!

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

寒波が続く

wed22.jpg
今朝も冷えました。いつになったら春らしい天候になるのでしょうか。未だ被災地は防寒品も不足しています。陽差しや砂丘の植物は春に向かっているのですが、春は足踏みが続いています。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
一口2,000円の支援から。CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

雨続く

tue35.jpg
今朝も雨に煙る浜辺です。早く暖かい春の陽差しが待ち遠しいばかりです。被災地は既に10日間が過ぎてしまいました。未だに避難所の生活を察すると早く改善されないかと気を揉みます。早く春の陽差しが届くように。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

小雨に煙る朝

mon12.jpg
雨が残る朝。少しずつは雲が切れ始めて、徐々に雨も止みそうです。海は少し濁っていますが、穏やかです。今日もお休みが続く人も多いようで、波乗りを始めているようです。余震が未だ続きますので各自、避難方法を自覚しておいて下さい。

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

被災地のために

sun11.jpg
被災地はなかなか物資も届かない所も多く、悲痛な状況が想像出来ます。私たちも、何か出来ることは無いかと模索中です。各々が何が出来るか考える時が来ています。

今も余震が続いています。海岸でのレジャー等は出来るだけ控えた方が良いです。避難方法も常日頃から検討しておきましょう。
引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

春の足踏み

sat12.jpg
寒さが緩み始めた砂丘。やっと被災地にも少しは暖かさが届くかと願うばかりですが、非情にも低気圧が既に接近しています。なかなか進まない春の足踏みに苛立ちは免れません。既に一週間も過ぎて避難所では寒さによる低体温症を避けるために、末端の手足や首などの防寒が大切です。

今も余震が続いています。海岸でのレジャー等は出来るだけ控えた方が良いです。避難方法も検討しておきましょう。
引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

早く届け陽の光

fri25.jpg
今朝も冷えました。しかし、今日からやっと冬型も弱まるようです。被災地は雪が残る寒さに、昇る太陽に早く暖かさを被災地に届けて欲しいと願う。やっと春らしい光が届きます。砂丘のコウボウムギも果穂を除かせています。生命は陽の光を浴びてすくすくと育ち始めています。

今も余震が続いています。津波警報が出ていますので、注意下さい。レジャー等は控えた方が良いです。
引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

春は着実に

thu9.jpg
寒波が日本を覆っています。心配なのは被災地です。防寒、水、食料、避難地になかなか届かないようです。一刻も早く届いて欲しいのですが、流れてくる情報には雪の降り続ける被災地の街。海岸はハマダイコンの花も開き始めました。確実に生命は春を感じ取っています。早く寒波が去ることを祈るばかりです。

今も余震が続いています。津波警報が出ていますので、注意下さい。レジャー等は控えた方が良いです。
引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

辛く身に凍みる寒さ

wed08.jpg
日の出が眩しく、東方の彼方で起きていることがまるで信じられないぐらい穏やかな海。しかし、この海は同じ海です。西風は身に凍みる冷たさで、被災地を想うと辛くなってきます。

今も余震が続いています。津波警報が出ていますので、注意下さい。レジャー等は控えた方が良いです。
引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

混乱が続く

tue20.jpg
東北関東大震災、今朝も大変な事が続いています。この渚と被災地は同じ海で繋がっているのですが、未だに続く、悲惨な報告に辛くなってきます。今は願うしかないのですが、私たちに出来ることを少しずつでも考えていきましょう。節電は私たちの為でもあります。砂丘のコウボウムギはしっかりと芽を伸ばしてきています。生命の強かさを信じたいです。


今も余震が続いています。津波警報が出ていますので、注意下さい。レジャー等は控えた方が良いです。
引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。燃料も被災地優先を目指しましょう。30%CutOff Campaign!!

被災者避難・支援プロジェクト 疎開プロジェクト!!も起ち上げました!中部圏での被災者支援に役立つ情報を集めています。ご協力、ぜひとも、よろしくお願いします。

東北地方太平洋沖地震義援金
foot_logo.jpg
CANPAN(日本財団)義援金
logo.gif
日本赤十字社

Continue reading

引き続き余震の警戒

mon04.jpg
今朝は津波注意報も解除になりましたが、最大余震がここ数日は起きる可能性が高いです。さらに注意したいのが地震が活発に起きているので東海・東南海の地震も連鎖的に誘発することも否定出来ません。今朝の海は、ほぼフラットに近いし魚影も無いので命を賭けて海岸で釣りやサーフィンを行うまでもないでしょう。当分はリスクも慎重に考えて行動した方が良いかと思います。


今も余震が続いています。津波警報が出ていますので、注意下さい。レジャー等は控えた方が良いです。
引き続き節電しましょう。被災地を思いやり、私たちの生活を再度見直し、電力使用量を減らしましょう。

According to the supply and demand prediction of Tokyo Electric, electricity of up to 3,000,000kW seems to be short today between 18-19:00.Mainly on this time, let's reduce electricity consumption together.

東北地方太平洋沖地震義援金
CANPAN(日本財団)義援金
日本赤十字社

Continue reading

東北地方太平洋沖地震において

sun04.jpg
徐々に被災の悲惨さが伝わって来ています。被災されたみなさまの無事と、いち早く、被災地への救援を願うと共に、命を失われた方々のお悔やみを申し上げます。
東北地方太平洋沖地震、次々と判ってくる被災の悲惨さに海岸の保全活動を行う者として衝撃を受けています。護岸設備や港湾を軽々と越えて襲う津波に、やはり人の作り出した物はまったく効果が無いこと。自然は遙かに大きく及びも付かないことを知らされました。自然の地形はやはり、その作りだした物より、遙かに優っていました。垂直の構造物は津波の破壊力を増すばかりで、軽々と越えて襲う津波には何も効果がありません。
今後は海岸との付き合い方も、しっかりと検証を行う必要があることを、犠牲者の為にも誓う必要があります。

今も余震が続いています。津波警報が出ていますので、注意下さい。レジャー等は控えた方が良いです。
引き続き節電しましょう。こちらで出来ることはまず、みんなで電力使用量を減らしましょう。節電を行い東北・関東圏を優先しましょう。

According to the supply and demand prediction of Tokyo Electric, electricity of up to 3,000,000kW seems to be short today between 18-19:00.Mainly on this time, let's reduce electricity consumption together.

東北地方太平洋沖地震義援金
CANPAN(日本財団)義援金
日本赤十字社

Continue reading

凪いだ海

fri05.jpg
今朝は海は湖のように凪いでいます。弱い北風で朝は空気がまだ冷たいですね。でも、やっとこれからは気温が少しは上がりそうです。週末は春らしくなりそうですね。

明日の養浜活動は中止します。(余震の恐れがあるため)

omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

ウグイスの鳴き声響く丘陵

thu42.jpg
今朝も冷えましたね。寒波が居座っているようです。さて、昨日は三陸沖地震には驚きましたが、今朝も揺れました。震源は海洋プレート境界なので、かなりストレスが蓄積されているようですね。津波震災のこともあり、今後も注意が必要です。今朝は海岸の丘陵からウグイスの鳴き声が聞こえてきました。しかし、まだ鳴き声は未熟でしたが。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

春に向かって

wed12.jpg
今朝も冷えました。海はうねりも消えて、ほぼフラット。渚線も落ち着いていて、浜崖など発生していません。砂丘を歩くと、まだまだ西風は冷たいですが、様々な新芽が砂表から覗いてきています。植物はまるで時計のようにしっかりと時を刻んでいるようですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

春を告げる魚

tue51.jpg
今朝は弱い西風が吹き抜ける浜辺。まだ肌寒さを感じます。海はうねりが肩程度残って、潮が多いのですが波は沖で割れています。渚線を進むと今朝はコウナゴとメバルが漂着していました。海は春の魚に変わって来ているようです。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

冷たい雨から快晴に

mond12.jpg
今朝の浜辺は冷たい雨が降り続いています。海は穏やかに凪いでショアブレイクが割れているだけです。この時期から一雨事に、少しずつは気温が上がっていくのでしょうか。まだ寒の戻りが続くでしょうが、少しずつですが確実に春に向かっています。午後は雨も上がって晴れ間が拡がってきましたが、気温は低いですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

穏やかな朝

sun05.jpg
昨日に続きうねりは膝程度でショアブレイク。ほぼフラットですが、風が無いので今日は寒さは感じません。沖にはカワウ、セグロカモメ、ウミネコ、ミサゴが飛び回って魚を獲っているようです。今日は午後には雲が広がるようです。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

ハヤブサ舞う海岸

sat25.jpg
今日は一日快晴でした。表浜に戻って海岸に出ると、海は完全にフラット。仕方が無いので浜辺を散歩しているとノスリが妙に同じ場所を飛び回っています。良く見ると、その近くの丘陵の木々にハヤブサが易いんでいました。ノスリの攻撃に耐えられず、ハヤブサは飛び立ちましたが、ノスリが遠のくと、また戻って来ました。どうやら、お気に入りの場所なんですね。明日も波は無いのでしょうね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

新月とレプトセファルス

fri16.jpg
今朝は冷えましたね。西風が凍てつくような冷たさです。海は完全にフラットで水平線は東西に延びきっています。波打ち際を進むと今朝は久々にレプトセファルスの漂着が多いです。体長も約10センチ近くとやや大きめ。そう、昨晩は新月だったのですね。月によってレプトセファルスも行動を起こすようです。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

戻って来た寒い朝

thu39.jpg
今朝は寒が戻ってきて冷えました。浜辺は冷たい西風が吹き抜けて、とても寒いです。海はうねりは膝程度と小さくなってショアブレイクが割れているだけです。海は西から東に流れ、貝殻の欠片を打ち上げています。浜辺は飛砂で先週から残っていた足跡も消え、今日一日は西風が吹き続けるようですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

発芽始まる砂丘

wed11.jpg
今朝は久しぶりに晴れ渡りました。海は穏やかでうねりは腰程度残ってインサイド気味で波が多少割れています。昨日よりは気温が下がったとは言え、以前のような痺れるような寒さではありません。日が昇る位置もかなり陸側に寄ってきました。砂丘のコウボウムギなど海浜植物も発芽が始まっていますね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

3月に入って

tue13.jpg
何ともう3月なんですね。今朝は雨は上がっていますが雲が広がっており、まだ雨滴が落ちてきそうな天候。これからは春らしい日が多くなるのでしょうが、今日は午後から雨なようで天候は良くないようです。まだ春雨という感じではないですね。今日の海は潮が高く、胸程度のサイズのうねりが届いて沖で波が割れていますね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

雨の週明け

mon15.jpg
二月も後半、今朝は雨の週明けです。霧と雨で少し霞んだような浜辺。雨も時折強く降り出しています。海は荒れているほどではありませんが胸程度のサイズのうねりが入っていて沖で波が割れています。まだ今日は夕方まで、雨が強く降ってきそうですね。菜種梅雨も近いのかな。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

寒の戻り

sat12.jpg
昨晩は強風が吹き続けました。今朝は冷たい西風が吹き抜ける浜辺です。海も波が西風で消え去って、冬の様な水平線が延びて、ほぼフラットになりました。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

朝靄の浜辺

fri20.jpg
今朝も暖かい朝です。海はうねりが肩ぐらいのサイズ沖で割れています。今日も日中は暖かくなりそうですね。何だかこの天候の変わり目に少し戸惑うぐらいですね。暖かくなると景色も霞んできます。日が昇ると同時に西から靄が拡がって来ました。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

春に近づく雨

thu18.jpg
暖かい朝です。雨は上がって少しずつですが春に近づいています。雲は未だ広がって多少の雨も降りそうですが、気温は確実に上がってきましたね。海は昨日と同様、多少ざわついていますが胸程度のサイズの波が割れています。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

風向きの変化

wed23.jpg
今朝も風向きが東寄りの北東。風向きが変わってきましたね。波は胸程度のサイズで海面はざわついています。この時期から三寒四温で少しずつ暖かくなるのでしょうか。ニュースでも報道していますクライストチャーチの地震。この太平洋岸でも何時起きても不思議ではありません。日頃から震災時の行動をイメージしておく必要がありますね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

霞む空と春の気配

tue40.jpg
風向きがいつもと違って今朝は弱い東風で海面もざわついています。海も波が出始める季節になって来ましたね。晴れていますが、何となく霞が掛かっている空。コウボウムギなども新芽が出始めています。徐々に春に向かっていくようですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

薄曇りの朝

mon52.jpg
昨日から、気温が上がってきましたが、浜辺の朝は西風は冷たく、まだ寒いですね。陽差しが欲しいところです。海は穏やかで、多少のうねりが残っていますが、朝は潮位が高く、波もほとんどがショアブレイクになっています。春の気配が少しずつ感じ取られるようになってきました。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

暖かい日曜日

sun23.jpg
今日は薄曇りですが、暖かいからか、一気にサーファーが海岸に集まってきました。海岸の駐車場は車で一杯。昨晩は夜なべ会で徹夜だったので、潮が満ち始める時間を狙って海に入りました。気温が暖かいからか、今までのような冷たさは感じませんね。早く春が来て欲しいですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

今朝は冷えました

sat01.jpg
今朝は薄雲が広がって寒い朝。北西風は冷たく、海の波は昨日の風でほとんど消えています。満潮時の朝は腰程度のショアブレイクが割れているだけです。今日の午後は、船で沖に出て表浜の野鳥や海岸の視察。その夜は赤羽根町はあかばね塾が主催で「夜なべ会」に参加です。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

荒れた浜辺

frid58.jpg
強い風に雨音と昨晩はかなり荒れました。今朝は雨も上がって西の空から晴れ間が拡がって来ました。海は荒れてクローズアウト。西の風も強くなって来ています。浜辺には久しぶりにアマモも漂着。海が東から西に流れていたのでしょう。今後は西の風で逆に沿岸流が流れ始めるでしょう。
夕方は強風に荒れる浜辺。海は波も風で煽られて消えつつあります。写真は渚を走り回るミユビシギ。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

冷たいうねり

thu51.jpg
今朝は雲が広がって、薄暗い浜辺。風は北東寄りで、海はうねりが残って、時折、セット波は胸程度で綺麗に割れています。但し、海水は冷たく感じるほどブルー。これから午後から夜に掛けて低気圧が接近して雨になります。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

冷たい朝

wed16.jpg
今朝も冷えました。弱いながらも北西風が吹き続ける浜辺。海は多少のうねりが残って、時折、腰程度のサイズの波が割れています。この寒い中、完全装備で海に入っていく人も。寒い朝は波を被ると気が遠くなるぐらい冷たいですよね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

低気圧通過

tued08.jpg
今朝は快晴、太平洋岸を低気圧が通過して海は、頭程度のサイズでうねりが届いています。ただ、気温は低くて北西風も吹き始めています。渚線は一気に汀段が崩れてリフレッシュされています。しかし、昨晩は名古屋市内に居たのですが、雪が降り出して一時どうなるかと心配しました。無事に戻ってみると雨でしたが。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

低気圧が太平洋岸を通過

mon55.jpg
今朝も穏やかな海。うねりが少し残っていて時折、波が岸際まで届いてきます。この波に数人のサーファーが海に入っていきましたが、波待ちが辛そうですね。今日も既に西風が吹き始めていますが、午後には東風に変わるのでしょうか。低気圧が太平洋岸を通過するようで天候も下り坂です。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

冷たい北西風

sun05.jpg
浜辺は冷たい北西風が吹き始めています。意外と風で消えるかと思っていた、昨日からの波が胸程度のサイズで残っていますね。しかし、風が冷たくて耳が取れそうなぐらい痺れます。今日は北西風が強くなるのでヘッドキャップが無いと辛いでしょう。空は快晴です。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

低気圧通過

sat17.jpg
今日は低気圧が太平洋岸を通過して、久々に波が立ちました。サイズ的には小さく、セット波で胸程度。海水が冷たいので、このサイズでも満足です。波待ち時間が長かったので、三時間以上は海に入ってしまった。良いセットも数本捉まえて、そこそこ満足で終了。最後は冷えて足が攣ってしまいました。まだまだ海水は冷たいですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

雪が降り始める

fri01.jpg
朝から雪が降り始めました。気温も風が弱いので気温もそれほど低くなく、砂浜に落ちる雪は直ぐに溶けてしまいますが、徐々に雪は勢いを増しています。海は穏やかで、膝程度の波が少しだけ、波打ち際で割れています。建国記念日の今日、出かけるときは、積雪への対応が必要ですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

霞む陽

thu06.jpg
今朝は少し冷えました。風は弱いのですが冷たい西風。漂着物も無く、波打ち際はショアブレイクが割れているだけで、海は穏やかです。明日は天候は下り坂のようですね。久々のまとまった雨でしょうか。ひょっとして週末は雪になるのでしょうか。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

久々の雨

wed27.jpg
今朝は小雨が多少降り続く雨空です。風はまだ弱いようですが、今後は雨が上がると、風が強くなって荒れそうですね。サーファーが一人SUPで入っていましたが、まったく波は掴めないようですね。まだ波は、まったく立っていないです。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

寒さが戻る

tue11.jpg
今朝の浜辺は冷たい北西風が吹き抜けています。また少し冷えてくるようですね、今晩は太平洋岸を低気圧が進むようです。海は相変わらず、穏やかでショアブレイクが岸辺で割れているだけです。日中は気温も上がらないようで、また冷えてくるようですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

薄曇りの浜辺

mond03.jpg
薄雲が広がって、北西風が冷たい朝でした。相変わらず穏やかな海では、ショアブレイクの割れる音だけが響いています。今日は漂着も、目新しいモノは流れ着いていませんでした。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

薄雲の中に陽

sun01.jpg
今朝も変わらず、穏やかに凪いだ海。浜辺は北風が吹き込み、昨日より冷たく感じます。薄い雲から赤い陽がゆっくりと昇って来ました。午後には暖かくなりそうですね。今日は午後はデンソーDECOポン助成報告会に参加です。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

湖のように凪いだ海

sat03.jpg
今朝は薄曇が拡がり、湖のように凪いだ海。浜辺は釣り人が一人だけ。サーファーの姿も無く静かな浜辺。柔らかい砂浜を踏みしめて進む渚線。あまり目新しい漂着は見あたりませんでしたが、今日の漂着魚はシラスウナギが数匹だけでした。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

寒さ緩む浜辺

fri32.jpg
やっと冬の厳しさから解放されたような気分です。今朝も風も弱く、それほど寒くはありません。海は完全に凪いで湖のような海面。静かな砂浜は、ゆっくりと昇る陽光を浴びてオレンジ色に染まってきました。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

飛砂の堆積

wed62.jpg
今朝は雲が拡がって、いつもより暗い浜辺です。海は凪いで湖の様相。漂着はシラスウナギ(レプトセファルス)が数匹。サイズも約12cmほどで大きめです。後はヒラツメガニ、キンセンガニが数匹。しかし、昨日の強風で飛砂も激しく、砂も大きく動いたようです。堆砂垣にも順調に砂が堆積してきています。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

痛いほど冷たい風

mon16.jpg
今朝も快晴。北西風が吹き付けてきますが、冷たい風は痛いほどで、渚線は砂地が凍てついています。手袋をしていても、指先から痛さが伝わってきます。睦月から如月に移りますが、今年の冬型は例年に増して、長く続きそうですね。
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

寒波が流れ込む

sun02.jpg
今朝も強い北西風が吹き抜ける浜辺。風は冷たく、飛砂も足元を川のように流れていきます。海は風波が膝程度はたっていますが、寒くて誰も海には入っていないですね。今日は平野部でも雪がちらつきそうですね。晴れ渡っていますが、黒い雪雲が北西の方から流れてきます。
omotehamaをフォローしましょう
English version

Continue reading

湖のように凪いだ海

sat08.jpg
今朝は見事に湖のように凪いだ表浜に戻って来ました。しかし、太平洋岸に面しているのに、まったくうねりが無いのはある意味凄いですね。今日は奥三河は鳳来寺山にある自然科学博物館にて奥三河の自然環境保全団体のみなさんとイベントです。お時間があるようでしたら、是非ともご来館ください。
omotehamaをフォローしましょう
English version

Continue reading

寒さが凍みる浜辺

thu29.jpg
今朝も凍みるような寒さ。浜辺の水溜まりは白く凍っていました。海はほとんどフラット。冬の気圧配置が続きますね。今日はシンポジウムと勉強会のため、上京の予定です。鳥インフルエンザの広がりが心配ですが、ヒトのインフルエンザも流行っているようで注意が必要ですね。
omotehamaをフォローしましょう
English version

Continue reading

鏡面のような海

weday31.jpg
今朝もまるで湖みたいに凪いでいます。海がこれほど凪いでいるのも珍しいですね。それほど今年の冬型気圧配置が続いている訳なんですが、空気も乾燥してきているようで、インフルエンザも流行してきているようですね。人混みは避けて、手洗いに努めて注意が必要。今日も太平洋岸は快晴です。
夕方はまた寒くなってきましたね。冷たい北西風と共に雪雲が流れてきます。寒いですね。
omotehamaをフォローしましょう
English version

Continue reading

汀段と拡がる砂浜

tue18.jpg
今朝も冷たい北西風が吹き抜ける浜辺です。海は相変わらずの湖のように穏やかに凪いでいます。日本列島は冬型になると偏西風の影響が強く、波は風で消されて岸まで届かないのですね。渚線は新たな汀段は中潮となって浜辺が拡がっています。omotehamaをフォローしましょう
English version

Continue reading

拡がる汀段

mon37.jpg
今朝は周囲の空に薄雲が広がって、日の出が少し遅れています。海は凪いで、波もショアブレイクが僅かに割れているだけです。渚線は新たな汀段が拡がって足を踏み入れると沈み込みます。汀段が出来上がるのは潮位変動と風の影響が大きいですね。今朝も漂着は無かったです。実はいつも漂着を期待しながら浜を歩いているのですが・・・。omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

渥美たくあん販売終了

eeezon06.jpg
今朝も田原市は谷ノ口えぇZoneマーケットにて”渥美たくあん”の販売でした。先週のような雪が降り出す天気では無かったので客足も良く、お客さんにも好評で販売致しました。しっかりと渥美半島の冷たい風で干し上がったダイコン。先週より味がしっかして美味しく漬けあがっています。海は相変わらず、冬型で波も無い静かな浜辺。でも陽差しはポカポカと暖かく、春が待ち遠しいですね。omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

オレンジ色に染まる水平線

sat28.jpg
今朝も穏やかな海。延びきった水平線はオレンジ色に染まって日が昇りました。ここ数日吹き続ける冷たい西風。しかし、今年の冬は冬型の気圧配置が連続して続きますね。少し変化が欲しいところです。(笑
omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

残月と日の出

fri33.jpg
西の丘陵の空には綺麗な残月。東はオレンジ色に染まった水平線。徐々にオレンジ色が揺らめきながら輝きを増して、赤い太陽が水平線から昇って来ます。表浜海岸では日の出も、今の時期は見応えがありますね。omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

身に凍みる西風

thu12.jpg
今日は大寒ということで、お決まりになっていますが寒い朝でした。西風は昨日より、凍みるような冷たさですね。海も大潮なのでほとんどがショアブレイクですが、少しうねりが入って来ているようです。波も汀段を越えて遡上してきているのでスウォッシュ・バーも消えかかっていますね。波打ち際を毎日見ていると、湿地としての砂浜が良く判ります。omotehamaをフォローしましょう

English version

Continue reading

冬の満月

weday15.jpg
今日一日、西風が吹き荒れ続けました。飛砂も活発で堆砂垣の周囲には細やかな風紋。順調に堆砂が溜まってきていますね。西の空は伊勢に陽が沈み始めています。替わって東の空に満月が浮かんでいます。今日は綺麗な満月ですね。

English version

Continue reading

冷たい西風が続く

wed19.jpg
なんだか複写したみたいな日が続いていますね。(笑
今朝も晴れ渡って冷たい西風。まったく波立っていない湖みたいな海です。渚線にあ釣り人の姿も消えて久しいですね。新たに最近は冷たい西風に凧揚げを楽しんでいるお爺さん。凧は気持ち良く空を昇っていきます。

English version

Continue reading

湾曲する汀線

tueday14.jpg
冬型になると強くなるのが空っ風と呼ばれる北西風。寒い日には一日中吹き込み続き、飛砂が起きて砂浜や砂丘も変化します。単純に見ると汀線変化は海が北西風と共に西から東へと皮のように流れ始め、汀線も変化し、さらに汀段が発達した所は海側に延びていきます。大きく蛇行した汀線はさらに湾曲に向かったりします。(メガカスプ化)冬の浜辺は様々な要因で常に変化していきますね。
日没時間はかなり遅れてきました。でも、冷たい北西風が吹き荒れる浜辺には誰もいません。とても寒いですね。

English version

Continue reading

うっすらと雪化粧の表浜

mon039.jpg
今朝は昨晩降った雪でうっすらと雪化粧。浜辺は一面真っ白で誰もいません。(当然ですね)
真っ白な浜辺に一歩踏みしめると1センチぐらいは積雪しているでしょうか。表浜に雪が積もることは年に一度あるか無いかで珍しいですね。今日は阪神大震災の日ですね。被災からもう16年。忘れないようにしないといけません。

English version

Continue reading

時折風花舞う

sun10.jpg
今朝は寒波が南下して冬型。空には黒い雪雲が入り交じって北西風はとても冷たく感じます。風に交じって時折風花(雪)が舞っていますね。海は風波で膝ぐらいの波が割れていますが、誰も海には入っていません。今日は谷ノ口のえぇZoneマーケットにて表浜ネットが稲架掛けで干したダイコンの渥美たくあんの販売です。

English version

Continue reading

今日は砂浜再生プロジェクト

sat35.jpg
今にも空は雨が降り出しそうなグレー色。海は凪いで気温も低く肌寒いです。しかし、風も弱く、何とか午前中は雨の心配も無さそうです。今日は養浜活動。参加者のみなさんも50名ほど。寒い中、みなさん、堆砂垣づくりに頑張って頂きました。お陰様で、海岸に堆砂垣もしっかりと造り上げることが出来ました。その後の海岸清掃までお付き合い頂きまして、お疲れ様でした。

English version

Continue reading

週末は冬型強まる

fri21.jpg
今朝も凍てつくような寒さです。砂丘は霜で白く、波打ち際は砂地が固く凍っていました。海は完全に凪いで水平線も延びきっています。綺麗な日の出が今朝も昇って快晴の空です。しかし、明日から今年一番の気圧配置は冬型になるようですね。明日の午前中は何とか大丈夫な様子なので養浜活動は実施しようかと思います。防寒装備は必ずですね。

*****明日の養浜&清掃活動は実施します*****
寒いかと思いますので、参加者のみなさま、各々防寒の準備はよろしくお願いします。

English version

Continue reading

霜降る砂丘

thud13.jpg
今朝も冷えましたね。砂浜は凍てつくまでもないのですが、砂丘は霜が降って白くなっています。今日の海は本当に湖のように穏やかです。渚線の釣り人も一人だけで静かな浜辺。浜辺の散策には静かでとても良いですが、最近は漂着も少ないのが残念。日没時間は徐々に遅れて、少しだけ日が長くなってきましたね。

English version

Continue reading

拡がる汀段

wed18.jpg
今朝も海は穏やかで、弱くなりましたが冷たい西風が身に凍みます。同じように見える浜辺ですが、潮位や波の向きでかなり変わって来ます。昨日から、汀段が出来はじめて徐々に拡がってきています。冬場は砂浜は飛砂の動きなどの影響もあり、拡がる傾向ですね。今日は目新しい漂着も無く、寂しい朝でした。

English version

Continue reading

凍てつく渚線

mon17.jpg
今朝も冷えました。いつものように渚線に出ると今朝は砂浜の感触が違います。砂地が固く凍てついているようです。足を踏み出すと、固い砂地が割れたように沈み込みます。海はフラットでサーファーも釣り人の姿は無く静かな浜辺。まだまだ冬型が続くようですね。

English version

Continue reading

ウミネコとセグロカモメ

kamome14.jpg
今朝も冷えましたね。海は変わらずのフラット。サーファーの姿も無く、釣り人も少なく、とても静かな浜辺。ゆっくりと渚線を進むと渚線のハマセキレイが案内役で導いてくれます。今日も快晴ですね。午後は西風が吹き抜ける浜辺に出てみると、セグロカモメとウミネコが渚線に集まっていました。どうも見分け方が判らなかったのですが尾羽の黒いのがウミネコなんですね。鳴き声でも判りますが。丘陵にはいつものノスリに変わって、今日はオオタカが二羽。ノスリは縄張りを取られたのでしょうか。気になるところです。

English version

Continue reading

延びきる水平線

sat47.jpg
今朝も冷えました。風は弱い西風。サーファーの姿も無く、釣り人が数人渚線に居るだけの静かな浜辺です。穏やかな海は水平線は東から西まで綺麗に延びきって見えます。波はデッドフラットに近いですね。今日は久々に穏やかな1日となるのでしょうか。

English version

Continue reading

冷たい空気に包まれる

fri20.jpg
今朝は風は弱いのですが冷えました。冷たい空気に包まれた浜辺は芯から冷えます。海はほぼフラットで水平線の周りに多少の雲。やっとオレンジ色に輝き始めたのですが、なかなか陽は昇って来ません。冷たい空気に昇るのを嫌がっているみたいに焦らされました。今日はさすがにこの寒さの中、釣り人の姿も無いですね。

English version

Continue reading

寒気の南下

thuday12.jpg
今朝は雲が拡がって、薄暗い浜辺。渚線には釣り人も一人見えるだけで、静かな浜辺です。海は多少、風で海面がざわついている程度です。日が昇らないとなかなか気温は上がりません。午後から晴れましたが強い北西風。夕方も冷たい北西風が吹き続けています。今晩から寒波が南下してくるようですね。

English version

Continue reading

渚線とミユビシギ

wed17.jpg
今朝は冷えて、浜辺には霜が降りて白くなっていました。しかし、体感温度は風が弱いのでそれほどで寒くはないのです。この寒さの中、渚線には数人の釣り人が並んでいます。その足元を縫うように、小さなミユビシギが走り回っています。なかなかすばしっこい動きに見ていて飽きません。これも冬の景観の一つですね。

English version

Continue reading

今朝の渚線

tue13.jpg
今朝は冷たい西風が吹き込み、海は波も膝ぐらいに小さくなってほとんどがショアブレイク。渚線の釣り人も減って数人が渚線に並んでいるだけです。渚線を進むとアミとカワウの落鳥。シラスウナギが2匹が今日の漂着でした。

English version

Continue reading

薄曇りの浜辺

mond19.jpg
今朝は風も弱く、薄雲が広がって冷たい空気に包まれています。海は凪いで、うねりは胸ぐらいのサイズで時折、割れています。昨日は湖西のうしおくんがお土産を持ってきて頂けたので、拉致して色々と湖西情報を吐いて頂きました。(笑:ご馳走様でした。
陽差しが昇って温まったぐらいから、海に入りました。しかし、海水は冷たいですね。ウェットスーツの破れた箇所から染みてくる海水の冷たいこと。東寄りのややワイドな波は胸程度のサイズで時折、良いシェイプのレフトが入って来ます。しかし、タイミングが合わず、なかなか波を掴めません。しかも、せっかくセット波を捉まえても、体が固くて、早いブレイクに追いつけずに何本か、転がってしまいました。やはり、冷たい海は苦手です。

English version

Continue reading

2011年 明けましておめでとうございます。

sun23.jpg
2011年、2日目ですが明けましておめでとう御座います。今年もよろしくお願いいたします。
昨日はお酒が入り過ぎて初日の出どころではありませんでした。(笑
2日目の朝ですが、いつもと何も変わらないように陽が昇って来ました。オレンジ色の陽が辺りを照らすと、暖かい空気に包まれていきます。陽のありがたさを感じますね。

English version

Continue reading

2010年は過ぎ行く

fri19.jpg
2010年は生物多様性年、そして渥美半島は田原市で全国ウミガメ会議と色々とイベントがありました。あっという間に過ぎ行く感があります。なんだか今年だけで何年も経ったような錯覚に陥ります。今朝の表浜は夏の猛暑から思うと信じられないような、とても冷たい北西風が吹き抜けています。海は何が風に煽られて飛沫が飛び、まさに海岸は冬の景色ですね。過ぎゆく2010年、よいお年をお迎えください。今年一年、ありがとうございました。

English version

Continue reading

底冷え

thu10.jpg
今日の浜辺は北西風が冷たくで立っているだけで冷えてきます。海は穏やかで、膝ぐらいの波に数人のサーファーが入っていますが、厳しいですね。今晩から天候が荒れてきそうで、年末には平野部でも雪も多少降るようですね。

English version

Continue reading

セグロカモメとウミネコ

wed10.jpg
昨日の雷鳴と雹まじりの突風は凄かったですね。今朝は雨は上がっているのですが、雲が西から流れ込んでいます。気温はそれほど低くはないのですが、北西風は冷たく吹き込んでいます。海は頭程度のサイズの波が割れていますが、北西風に気持ちが折れますね。進む渚線にはセグロカモメとウミネコが羽を休めています。近づくと一斉に冬の海上の空に飛び立ちました。

English version

Continue reading

寒さ緩む

tue17.jpg
今日は日中、風も弱くて暖かい陽差しに恵まれました。海は穏やかで膝程度の波が多少割れている程度。久々の暖かい陽気に海に誘われるように入水。海水温度はかなり冷たいのですが、暖かい陽気で助かります。しかし、波はまったく力無く、とてもつまらない波。風向きが東に変わった時点で乗れる波は無くなってしまいました。夕方には黒い雲が流れ込んできて、またもや明日医以降は冬型に戻ってしまうようですね。

English version

Continue reading

冬型続く

mon09.jpg
今朝は冷たい北西風は少し弱まりましたが、気温は低く、水溜まりに薄氷が張っていました。海は多少の風で波が立っていますが穏やかです。渚線の釣り人もかなり減ってきました。今年も残すところ五日となってしまいましたね。

English version

Continue reading

2011年度 すなはま再生プロジェクト

sun32.jpg
今日は北西風が厳しいかと思いましたが、曇り空に北西風もそれほど強くありません。しかし、空気が冷たいので、体感温度は低いです。まあ、作業には風が強いよりは助かります。何とかメンテナンスの堆砂垣を4基追加。少し前進を試み、海側に寄せて設置しました。その後は海岸清掃ですが、やはり冬の浜辺はほとんどが風に飛ばされたり、砂に埋もれてしまったりで少なかったです。その後は田原のハーモニー食堂さんの温かい野菜汁と五穀米おにぎりを頂き、今年の最後の活動を締めました。参加者の皆様、お疲れ様でした。

English version

Continue reading

明日は養浜&ビーチクリーン

satday20.jpg
今期一番の寒気ですね、今日一日は真冬並の寒波。浜辺は一日中、冷たい北西風が吹き荒れ、海も川のように西から東に流続けています。夕方でも手が痺れるぐらい冷たい北西風に降参です。明日も快晴で北西風が強いかと思いますが、頑張って2010年度締めの養浜・ビーチクリーンを実施します。しかし寒いですね。

明日の養浜&ビーチクリーンは決行します!

English version

Continue reading

冷たい北西風吹き荒れる

sat26.jpg
昨晩から風切り音が鳴り止みません。今朝も強い北西風が吹き荒れ、浜辺は飛砂が川のように流れていきます。海は膝程度のサイズで風波が立っていますが、海も川のように流れ、さらに冷たい北西風が厳しいですね。遠くから来たサーファーが数人入っているだけですが凍えそうです。今日一日は荒れますね。

English version

Continue reading

大潮と浜崖

frid07.jpg
昨日までの音を立てる強烈な北西風は弱まり、今朝は弱い西風。体感温度はそれほど寒いとは感じません。砂浜に出ると渚線には釣り人の頭しか見えません。ここ数日の大潮で浜崖が深くなって来たのですね。浜崖は1.5メートルぐらい落差があります。うっかりすると転げ落ちるほど。波打ち際には昨日までの風で膝程度の波が岸際で割れています。しかし、波乗りには無理かな。今晩からはさらに冷えるようですね。夕方は冬型が強くなり、冷たい北西風が強くなってきました。今晩は雪もちらつきそうです。明日はかなり冷えますね。

English version

Continue reading

お約束のフラット

thu01.jpg
ああ、無情ですね。「やっぱりかよっ」と言うか、波は忽然と消えています。たぶん、表浜のどこの海岸でもこの声が出ていたでしょうね。今朝は快晴はお約束で、同様に波は消え去りました。真っ直ぐに延びた水平線を見ると沖を行く船とキラキラと照り返す陽差しが眩しいです。陽差しは暖かいので砂丘を散策です。

English version

Continue reading

冬至に津波注意報

weday04.jpg
昨晩の大荒れの天気から今朝は晴れ間が拡がりました。しかし、浜辺に出ると回転灯が遠くに廻っているのが確認。どうやら津波注意報が出ているようです。これは海岸から離れた方が良いと思い戻りました。その後、注意報は徐々に解除されましたが、私もですが、毎日散歩している方も知らずに浜に出ていました。防災無線が鳴るのかと思いましたが聞こえませんでしたね。津波注意報解除後の海は北西風が強くなり、風に波は煽られ始めました。明日も北西風が強そうですね。

今朝の地震の震源地は父島近海 ( 北緯27.5度、東経143.4度、父島の東北東130km付近)で震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は7.4と推定されます。

English version

Continue reading

皆既月食

tue08.jpg
今朝は快晴で海も引き続き凪いでいます。今日は皆既月食なのですが、どうも夕方は残念ながら天気は曇りか雨。皆既月食の観察は無理みたいですね。さて、今日も渚線を進むと直ぐに透明系のシラスウナギ(レプトセファルス)が見つかりました。9匹今朝は打ち上がっていました。やはり、満月を切っ掛けになったのでしょうか。
午後はやっぱり雨ですね。皆既月食は観察できませんでした。今日は昭和21年に起きた昭和南海地震の日です。

English version

Continue reading

満月に

monday05.jpg
今日は12月にしては比較的に暖かい一日でした。夕方の浜辺は海は西風が吹き抜けていますが、海はまったく波はありません。なんだか海に浸っていない日々が続いていますね。伊勢に沈む夕日と対称に東の空には満月(本当は明日皆既月食ですが、どうも雨)が浮かんでいます。今晩、空を見上げると美しい月が応えてくれそうです。

English version

Continue reading

凪の海

mond5.jpg
今朝は水平線に雲が残って薄暗い浜辺。海は凪いで昇ってくる陽差しが反射しています。あまり寒さは感じませんが暗い浜辺は冷たく感じます。釣り人は渚線に並んでいますが、今日も釣果は無さそうです。しかし、今年も残すところ11日となってしまいましたね。月日が経つのが加速度的に早くなってきている感じがしますね。

English version

Continue reading

海岸清掃の日

sun18.jpg
今日は風も弱く、陽差しに暖かさが戻って来ました。海は凪いで、波はまったく無いに近いですね。最近は水温も下がったことで魚影も薄いようで釣りもまったく駄目なようです。今日は第三日曜日なので老人会が海岸清掃。30分ほどお手伝いして辺りを見るとゴミの無い海岸は清々しいです。しかし、目の届く範囲までですがね。一向に海のゴミは減りません。

English version

Continue reading

波も無く

satd04.jpg
週末もやはり、冬型が続いています。海は波も膝あるかないか程度の波が岸際で割れているだけですね。表浜では波乗りは不可能でしょう。照葉樹林の丘陵と言えど草木が枯れて、すっかり冬色に染まってきました。夕方も西風が吹き続けて寒い一日でしたね。明日も波は期待出来ないでしょうか。

English version

Continue reading

今朝は冷えました

fri23.jpg
今朝は冷えました。さすがに今朝は寒さに耐えられないようで渚線には釣り人が数人しかいません。海はほとんどフラットで水平線がクリアに東西に延びています。しかし、陽が昇ると陽差しが暖かく辺りを照らします。日中には気温も多少上がり、昨日のような冷え込みはないでしょう。冬の青い空をミサゴが気持ち良く舞っています。週末も波は期待出来ないですね。

English version

Continue reading

寒さに包まれる浜辺

thu07.jpg
今朝は雲が拡がり、寒い朝。寒気からの冷たい北西風、渚線には釣り人の姿も少なく、静かな浜辺になってきました。海は穏やかですが、浜辺は様相が変わってきています。浜崖が拡がり、段差が大きくなってきました。気候の変わり目は海岸も大きく変化します。

English version

Continue reading

ふたご座流星群は

wed11.jpg
昨晩はふたご座流星群を観察しようと、暗さを求めて浜辺に向かったら、以外と人がたくさん居ました。数分間に一つ観察できるぐらいで、首が疲れてしまいギブアップ。今朝は冬型に戻って、北西風の風が吹き始めています。陽差しは暖かいのですが、今日は気温は上がらないようですね。

English version

Continue reading

冷たい雨から快晴に

tued12.jpg
昨晩からの雨も小康状態になってきました。しかし、西の空にはまだ黒い雨雲が拡がっています。浜辺は冷たい西風が吹き始めて、まだ時折降ってくる小雨が冷たく感じます。今日の渚線には釣り人もサーファーもほとんど居ません。海はうねりが出ていて、沖で割れて荒れ気味ですが、波は綺麗に割れていますね。まあ、寒いですしね。
お昼前には雨も上がって快晴になりました。これなら今晩は双子座流星群が期待出来ますね。(相当冷えそうですが)

English version

Continue reading

厚い雲拡がる

mon04.jpg
今朝は寒さはあまり感じませんが暗いです。いつもなら陽差しが昇って明るい時間ですが、厚い雲が拡がっているためですね。海は膝程度の風波が立っている程度でサーファーも数人。午後からは雨が本降りになるようですね。明日からは冬型になり、また寒さが厳しくなるようです。

English version

Continue reading

際立つ水平線

friday03.jpg
今朝は弱い北西風。空は快晴、乾燥した空気に水平線もクッキリと際立っています。渚線に並ぶ釣り人は最近は減ってきましたね。風の冷たさから、海に近寄ると暖かい空気が流れてきます。外気より海水温度の方が少し高いようですね。明日はいよいよ神島エクスカーションです。伊良湖水道は伊勢湾口に位置し、伊勢・三河湾流域の重要な海の道を見渡します。
今日は風も弱く、陽差しもあって、それほど寒いと感じませんでしたね。

English version

Continue reading

魚影も無く

thu19.jpg
最近はあまり魚影も無く、釣果は良くないようで渚線に並ぶ釣り人も減ってきたようです。今日も海面は多少ざわついていますが、穏やかな海に変わり在りません。日の出時間も遅くなり、水平線に残る雲から陽差しが昇ると、辺りがオレンジ色に染まり、暖かくなって来ます。但し、今日はあまり気温が上がらないようです。特に今晩は冷えるとか。体調管理に気を付けないといけませんね。

English version

Continue reading

越冬の可能性

wed06.jpg
昨晩の雨も上がって快晴の朝を迎えました。海は変わらずうねりも小さく穏やかな海面を保っています。寒さは風も弱く、天気予報が伝えるほどではないですね。陽差しが高くなると徐々に暖かくなってきました。釣り人は多少減りましたが、今日も渚線で頑張っています。でも釣果は良くないですね。

English version

Continue reading

午後は冬型に

tue12.jpg
今朝は雲が拡がって、風も弱く昨日より暖かい朝。渚線に並ぶ釣り人の数も減ってきました。海は穏やかに凪いでいますが、多少のうねりが思い出したかのように入って来ています。このうねりはサイズは腰程度で小さいのですが、日本を離れつつある北の低気圧から届いているのでしょうか。今日は午後から冬型、寒さが厳しくなるそうです。

English version

Continue reading

今日も小春日和

monday14.jpg
今朝は空気が冷たく感じます。釣り人も冷たい風に辛そうです。海は今日も穏やかで波はほとんどがショアブレイク。先週と変わって浜崖が幅広く発生してきています。沖の砂州に砂が移動しているのでしょうか。オレンジ色の陽が昇ってくると辺りが一気に暖かく感じてきます。日中は小春日和になるそうですね。しかし、明日は一変、通常の寒い冬に戻るのだそうです。

English version

Continue reading

小春日和でしたね

sun11.jpg
今日は昨日と一変して、暖かい日差しに恵まれましたね。まさに小春日和といって良いのでしょうか。海は波もほとんどなく、今日は地域の忘年会、午後からは渥美半島で活動する団体が集まった伊良湖フォーラムと、忙しい一日でした。

English version

Continue reading

冬型気圧配置

sat16.jpg
今朝は少し期待して海に向かいましたが、既に強い西風が強烈に吹き抜けています。西から東に、まるで川のように流れる海。波は胸程度はあるのですが、風に煽られています。知人が海から出てきて「まるで川だよ」の一言で気の弱い私はパス。(笑
典型的な冬型で晴れ渡った青い空をミサゴとハヤブサが舞っていました。
今日一日、西風は止むことなく吹き続けましたね。

English version

Continue reading

突風と荒れ模様の浜辺

friday06.jpg
昨晩は雨が降り荒れました。今朝は未だ、黒い雨雲が西から流れ込んできます。浜辺に出て少しすると、突然、雨と砂が入れ混じった突風が吹き付けてきました。砂が体中にバチバチと当たってきます。顔に当たると痛いぐらい。海は波は頭ぐらいの波ですが風で潰されて荒れています。西の空には僅かな晴れ間も見えますが、まだまだ荒れ模様のようですね。
午前中は暖かい空気に包まれていましたが午後は急激に冷たい空気が流れ込んできました。晴れ間が一時拡がりましたが午後は突風が吹く大荒れでした。突風が凄かったです。海も波が風で徐々に消えてきています。明日は完全な冬型でしょうね。今晩は冷えるでしょう。

English version

Continue reading

低気圧接近

thu05.jpg
今朝は風が回り込んでいるのか、西から北と変化しています。今は晴天ですが天候の変わり目なのでしょうか。海は風による膝程度の波が割れていますがサーファーの姿はありません。釣り人も釣果が無いようで少なくなってきましたね。南西から低気圧が迫っているようで、午後ぐらいには雲が拡がってくるようです。

English version

Continue reading

凪の海

weday23.jpg
今朝の海はまるで湖のように凪いでいます。早朝は雲が拡がって、海が鏡面のように反射しています。風も弱く、僅かに西風を感じるほど。風も弱いと波打ち際にも漂着する魚も少ないようです。渚線のハマチドリが数少ない、浜辺に打ち上がった小魚を捕らえていました。
日中は風も弱く、暖かい1日でしたね。日没も凪いだ海に夕日が反射していました。もう、師走の1日が終わってしまいますね。

English version

Continue reading

シラスウナギ初漂着

tue16.jpg
渚線の漂着はカタクチイワシやサッパなど魚の漂着も多々。特にこの時期には透明系の生物が漂着し始めます。何かと言えばシラスウナギ(レプトセファルス)ウナギやアナゴの仔魚です。今朝、やっと確認出来ました。海はほとんど波も無く穏やか。押し寄せるさざ波に注意しながら波打ち際の砂地に、微かに白く見えるレプトセファルスを見つけたときはちょっと嬉しいですね。11月もいよいよ最後。明日からは師走ですね。

English version

Continue reading

波打ち際には

mon50.jpg
日本ウミガメ会議田原会議は無事に終了致しました。参加者の皆様、お疲れ様でした。年々、なかなか判らなかったウミガメの生態が地道な研究と調査で、少しずつですが徐々に解明されつつあり、今回も色々と学ぶことが多かったかと思います。さて、もう11月は残り僅か、年末が近いですね。今朝の浜辺は冷えて、釣り人も少し減ってきました。海はほとんどフラットで冬の海ですね。波打ち際にはカタクチイワシ、サッパなどが漂着していますね。

English version

Continue reading

今日からウミガメ会議

fri10.jpg
今日の午後から田原市旧渥美町で日本ウミガメ会議です。午前中は海に向かいました。海は満潮、波も多少割れているので、早速海に入りました。海水は温かく、心地良いのですが、しかし、潮がさらに上げて、西風の影響も重なり、波がほとんど割れなくなって終了。これから伊良湖に向かいます。

English version

Continue reading

薄曇りの浜辺

thu105.jpg
今日は一日、ぼんやりとした陽差し、空には薄雲が広がっています。日中は暖かく、弱い西風に海は穏やかですが、うねりが多少出ています。秋のうねりは後半も残りますね。いよいよ、明日からは田原市は渥美で「日本ウミガメ会議 田原会議」です。三日間は全国からウミガメ関係者が集まってきます。

English version

Continue reading

2010年度のデータロガー回収

thu011.jpg
今日は2010年度の砂中温度の測定を行っていたデータロガーを回収です。赤羽根漁港東堤の砂浜に設置した「環境省モニタリング1000」の調査データロガーです。赤羽根漁港東堤の砂浜は拡張方向の砂浜です。砂中に埋めたデータロガーも、さらに埋もれていたりで探し出すのが大変です。位置情報とマーカー探索、そして穴掘りで探すにもかなり埋もれて、掘り出すのに汗が出てきます。海は時折、肩程度のサイズのセット波が割れていて、思わず、海に入りたくなってきますね。何とか赤羽根漁港とエコ・コースト事業地に設置したデータロガーを全て探し出し、回収は完了しました。しかし、穴掘りは疲れますね。

English version

Continue reading

寒い朝

wed25.jpg
今朝は雲が拡がり薄暗い浜辺。冷たい北西の風が吹き抜けて海岸は寒いです。それでも釣り人は渚線に並んでいます。やはり、釣果はあまり無いようです。沖には集魚灯が点いた漁船が数隻。海は多少うねりが残っていますが、潮位が高くほとんどがショアブレイクで穏やかです。今日は午前中には晴れ間が拡がるようですね。

English version

Continue reading

西風が吹き抜ける

tue06.jpg
今朝は雨も上がって快晴となりましたが、お決まりの強い西風が既に吹き始めています。海は意外と波も小さく、大潮で朝は波もほとんどショアブレイクに近い。取りあえず、海に入りましたが、波と風が逆の流れで階段状になってしまっています。三匹目のドジョウは無理なようで、潮が満ちて波も割れなくなって2時間ほど終了。快晴の空にはウミネコが優雅に飛んでいます。

English version

Continue reading

前線通過

mon01.jpg
今朝は東風が吹き、どんよりとした雲が拡がって今にも雨粒が落ちてきそうです。この天候にも関わらず、釣り人は渚線に並び、過熱しています。でも、マダカが多少釣れているようですが、あまり釣れていないようです。海は大潮で満潮で波はほとんど割れていません。潮が高く浜崖も発生していますね。

English version

Continue reading

快晴が続く

sun02.jpg
今日も快晴。海は波が少しサイズアップしています。昨日も充分楽しめたので期待ですね。早速、良い感じのサンドバーで入水。うねりがサンドバーに当たり、クリーンなフェイスがそそり立ちます。サイズは肩程度ですが、シェイプも良く、ショルダーも張り出してきます。かなり無理してテイクオフしても、ミドルでは下から斜面が迫り出してインサイドまで続くという状態に興奮!最高にファンな波も入ってきています。今日も充分楽しめるかと喜んでいたら、10時ぐらいから東風が強くなってダンパー気味になってしまいました。まあ、充分に良い波を掴むことが出来たから良しですね。久々に堪能した一日でした。カメラのゴミは未だに取れていません。悪しからず。

English version

Continue reading

快晴 秋の浜辺

sat01.jpg
気持ち良い、秋の快晴の浜辺。海は多少の波が届き始めているようで、久々に海に入りました。海水は温かく、気持ち良い朝です。波は腰程度でしたが、東寄りのうねりが良い感じで入ってくるサンドバー。ミドルぐらいから割れる波はサイズアップしインサイドまで良い感じで続きます。波待ちは長いのですが時折、セット波は肩ぐらいのサイズでショルダーが延びて良い感じ。思わずの良い波で、朝の8時から入ったのですが、なんと午後1時まで入りっぱなしとなってしまいました。

English version

Continue reading

漂着するカタクチイワシ

thu34.jpg
今朝の浜辺は冷たい西風が吹き抜けて澄んだ空気に包まれています。気温は冷えて剥き出しの手は冷たく感じます。渚線の釣り人も、あまり釣れないようなので、早々と帰って行きますね。海は今日も穏やかで膝程度の波が多少割れているだけです。沖にはカワウの鳥山が海上を右往左往。表浜は徐々に冬の景色になってきましたね。

English version

Continue reading

スナガニとミユビシギ

wed11.jpg
今朝は雲が拡がっています。雨は少しだけ降ったようですが今は雨は止んでいます。いつものように釣り人は多いのですが、今日はなぜだかサーファーも多く、海岸道路を往来しています。海は穏やかで、膝から腰ぐらいの波が多少割れています。渚線を進むとスナガニを見つけました。しかし、夏のように活発に動くことはありません。変わって活発なのはミユビシギ。波打ち際を波に合わせて走り回っています。

English version

Continue reading

今朝は冬型に

tue21.jpg
暖かい日が続いていると言っていたら、今朝は冬型になって冷えました。冷たい西風が浜辺では吹き抜けています。渚線の釣り人はあまり釣れないからでしょうか、少し減っては来ましたね。海は穏やかですが、多少の波が残っています。まだ海水はそれほど冷えてはいないようです。

English version

Continue reading

弱い西風

mon04.jpg
少し、暖かい日が続いていますね。今朝は弱い西風、海は腰から膝程度の波が沖で割れています。渚線には釣り人がズラリと並んでいます。今朝はマダカが少し掛かっているようですが、狙いのワラサは掛かっていないようです。もう、11月も中盤を迎えました。年末の声も聞こえ始めていますが、最近まで暑かった記憶が抜けなくて、どうも、体が来る冬に馴染まないようです。

English version

Continue reading

秋の印象

sun15.jpg
例年なら、秋には南の低気圧か台風から綺麗なうねりが届く時期。距離があるほど波は整い、パワーあるサーフとなるはずなんですが、今年は・・・・無い。消化不良な台風14号ぐらいですね。しかも最近は波が小さすぎて、海にも入っていません。今日もどうしたものか、膝あるかないかの波。調子が狂ってしまいますね。

English version

Continue reading

黄砂混じりの小春日和

sat01.jpg
今朝は週末と言うことで、渚線には釣り人が、いつもより多く並んでいます。海は相変わらず、穏やか。沖で膝あるかないか程度の波が多少割れているだけ。朝の内は雲が拡がっているようですが、その後は晴れ間が拡がるようで、今日も小春日和になるようですが、黄砂も続くようですね。

English version

Continue reading

湖面のような

frid21.jpg
今日も海は凪いで波はほとんど割れていません。まるで湖面のような海です。空は雲が拡がり、グレー色。時折、吹き込む西風は冷たいですね。今朝も釣り人は渚線に並んでいますが、釣果は一人、ヒラメを釣り上げているだけで、ほとんど無いようです。今日は何と黄砂が酷かったです。日没も黄砂で霞んでいました。

English version

Continue reading

冷たい西風から小春日和に

thu46.jpg
今朝は西風が冷たいですね。そろそろ剥き出しの手が冷たく感じてきました。晴天で海は波もほとんど消えて冬の浜辺の様相。しかし、今日の予報では日中は小春日和になるとか。そろそろ山々も紅葉が始まって綺麗でしょうね。

English version

Continue reading

渚線を走り回るミユビシギ

weday03.jpg
今日は気温は下がりましたが、西風は弱まって体感的にはそれほど寒くありません。海は凪いで膝程度のショアブレイク。渚線には釣り人が並んでいますが、どうも今日も釣果は良くないようです。誰にも掛かっていないですね。その足下をミユビシギが忙しそうに走り回っています。

English version

Continue reading

立冬過ぎて冬に

tue13.jpg
今朝は驚いたことに渚線に大勢の釣り人が並んでいます。どうやら週末にワラサ(ブリ)が釣れ始めたとか。しかし、今日はボラがあざ笑うかのように跳ね回っているだけ。ワラサは掛かっていないようです。海は満潮時で潮が高い。膝から腰程度の波が何とか割れている程度で海に入るか迷いましたが、今晩からは冬型が強くなるようで取りあえず海に入りました。海水は温かいので助かりますが、吹き始めた西風が冷たくなってきました。数本、波を捉えて沖に浮かんでいると、徐々に西風が強烈になってきました。波もジャンクになってきて終了でした。

English version

Continue reading

今朝も穏やかな海

mon28.jpg
昨日は湘南は茅ヶ崎で開催された「茅ヶ崎なぎさシンポジウム」に参加して最終で帰ってきました。今朝も雲が多少拡がっていますが、変わらずの凪いだ海。釣り人が渚線にズラリと並んでいます。この時期、砂浜を裸足で歩いていると、釣りの仕掛けが捨てられているときがあります。もちろん、足にも刺さったことがありますし、波打ち際を走り回るシギも仕掛けの釣り針に掛かっていたこともありました。思わぬ事故が起きますから、仕掛けは必ず回収してくださいね。(捨てる人は特定みたいですね)

English version

Continue reading

インディアンサマー

sat04.jpg
昨日までは波が全くなかったのですが、今日は何とか膝程度の波が立っています。快晴で風も弱く、暖かい日差し。今日は3週間ぶりに海に入りました。やはり気持ち良いですね。波には力が無いのですが、何とか午前中は楽しみました。空にはミサゴ、番のノスリ、トンビ、ハヤブサ、チュウヒと鷹が集まっていました。明日は茅ヶ崎のなぎさシンポジウムに参加です。

English version

Continue reading

そろそろ冷たい西風に

fri03.jpg
本当につい最近までは半袖でも、汗をかくほど暑がっていたのですが・・・。今朝は冷えましたね、弱い西風が冷たく感じて厚手のジャケットが必要なぐらいでした。海は相変わらずのフラット。CBD/COP10期間中は諦めていたのですが、その後はなかなか波らしい波が立っていません。釣りもあまり掛からないようで、アカエイぐらい。アカエイはかなり美味らしいのですが、ヌメリ取りが大変ですから敬遠されてしまいますね。

English version

Continue reading

浜崖の季節

thud21.jpg
夕方の浜辺はもう、すっかり秋。日没の位置もいつのまにか、越戸大山を越えて伊勢に沈みます。暗くなるのも早くなってきましたね。浜辺は西風で飛砂が起きて、かなり変化してきました。秋は沿岸流が変化を起こすのか、風の変化か潮位変動か要因が断定できいませんが、浜崖が必ず起きています。ここ数年は砂の堆積傾向が続いているからでしょうか。

English version

Continue reading

快晴 秋の空

wedd18.jpg
今日も快晴。気持ち良いほど、晴れ渡っています。秋の空は透明度が増してきますね。海は穏やかで波も無い。今日も東は浜松はアクトシティ、浜名大橋から西は越戸大山から神島まで見渡せます。

English version

Continue reading

冬型気圧配置

tue05.jpg
今朝も冬型の気圧配置で西風が吹き抜けています。海は潮は引いていますが、波はほとんど無くて多少の風波程度。青い空と透き通った空気に越戸大山から神島まで望めます。まるで冬の景観ですね。

English version

Continue reading

北西風の季節到来

mon32.jpg
前線までも引き連れて台風一過から、やっと晴れ渡りました。気圧配置も西高東低となり、まさに冬型。海岸は北西風が強く吹き抜けています。飛砂も起きて堆砂垣の周りに堆積し始めています。もう11月となって、いよいよ冬が迫ってきていることが実感出来るようになってきましたね。

English version

Continue reading

台風14号接近

sat11.jpg
なんと名古屋議定書は深夜、最終は明朝の3時まで掛かったようです。取りあえず名古屋議定書は決議されましたが、今後は実施されるか見守ることが大切ですね。さて、今日は台風14号が迫ってきています。調査機器や堆砂垣など流されていないか、見回ってきましたが今のところ、大丈夫。意外と影響が無いですね。

English version

Continue reading

冬型に(久々の表浜)

mon17.jpg
今日は連日CBD/COP10に通ってちょっと疲れました。そこで今日は一日、明日のサイドイベントの準備に。(お休みでは無いのですね〜)明日は国際会議場の2号館1階211B室でサイドイベント「海岸線と浅海域」です。朝日新聞にもこの取り組みを記事にして頂きました。何とNPOでは表浜ネットワークだけです。(凄い!)時間も無くて、準備がまったく出来なかったのですが、何とか今日一日でプログラム、レジュメからプレゼンまでの資料を作り上げました。ふ〜!!久々に夕方、浜辺に出て冬のような空に気分転換。冬型になり、飛砂も起きています。明日からはまた国際会議場に通い詰めです。明日からハイレベルセグメントとなり、会議場も慌ただしくなるのでしょうか。

English version

Continue reading

アジとボラ

thu04.jpg
今朝も海は凪いでいます。膝程度の波が時折割れますが、波の間隔はとても長いです。今日も海に入るのは諦めて浜を散策。海面には時折、ボラが勢いよく跳ねています。しかし、ボラ掛けの釣りにはあまり掛からないようで、目の前の跳ねるボラに無念ですね。アジも海岸に寄っては集まっているようで、沢山釣っている人も居るようです。今のアジは脂が乗って小さなアジでも味が最高です。いよいよCBD/COP10もあと4日ですね。

English version

Continue reading

凪ぎ

wed09.jpg
今朝も晴天。西風も弱く、海はべた凪で波も膝あるか無いか。既に釣り人は渚線に沿って並んでおり、時折、跳ねるマダカに視線が集中しています。でも、あまり釣果は良くないようですね。

English version

Continue reading

グンバイヒルガオ

tued2.jpg
昨日からいよいよCBD/MOP5(Meeting of the Parties)が開催されました。CBD/COP10が来週18日から開催されます。(メディアではCOP10と言っているけど違いますからね)
さて、今朝は海は凪いで、波打ち際には釣り人がズラリと並んでいます。シロギスも掛かっているようで賑わっていますね。

English version

Continue reading

陽差し強く

mon14.jpg
昨日の雨が嘘のように晴れ渡りました。海は穏やかで、波も膝から腰程度と小さくなってしまいましたが、久々に海に入りました。まだまだ温かい海水に、秋の西風。心地良い海でしたね。

English version

Continue reading

低気圧接近

sat14.jpg
今日は朝から、雨が降ったりと悪天候。風も東風が強く、海も東から西に流れが強く、荒れています。明日まで低気圧の北上と共に荒れそうですね。雨も集中豪雨となるようです。海岸の崖など崩落の危険性もあるので注意しましょう。

English version

Continue reading

東風とラネル

fri15.jpg
今朝は大潮満潮と重なって海は潮位が高く、大きなラネルが出来上がっています。波はほとんどがショアブレイク。波乗りは不可能ですね。釣り人はかなり多くなってきましたが、あまり釣果は良くないようですね。浜辺は東風が吹き始めて、天候も下り坂の模様。明日は雨の一日でしょうか。CBD/MOP5は残すところ3日。CBD/COP10も残すところ、10日となりました。

English version

Continue reading

穏やかな海

thu08.jpg
今朝は風も弱く、海は凪いでいます。波は湖のようにまったくありません。今日は渚線には釣り人がズラリと並んでいます。

English version

Continue reading

清々しい風

wed06.jpg
今朝は清々しい北西風が浜辺を吹き抜けています。気圧配置が西高東低となって、寒いほどではないのですが、冬の様な風が吹いています。海は真っ平らに凪いで、沖の漁船も岸際まで迫っています。今日は秋の晴天の一日になりそうですね。CBD/COP10までは残り12日となりました。準備も大変です。

English version

Continue reading

秋の空

tue03.jpg
今朝は晴天。海は穏やかで波も膝程度と小さいです。ボラは時折跳ねていますが、あまり釣果は良くないらしく、釣り人も何も釣れないと愚痴を言っていました。まだ海水温度は温かく、浮かんでいるには気持ちが良いですね。来週から、いよいよMOP5が開催されます。表浜ネットではサイドイベントやエクスカーションも実施予定です。

English version

Continue reading

前線の通過

mon31.jpg
昨日は晴天にて養浜活動が出来ましたが、今日は雨模様の空。日本海側で低気圧が発達し、前線も通過中のようでまだ、西からは黒い雨雲が流れ込んできます。今日は雷雨の心配もありますね。

English version

Continue reading

DECOウォーク表浜-チームウミガメイエローレポート-

P1050776.jpg
DECOウォーク表浜もすっかり表浜ネットの恒例行事です。このイベントは参加していただいている皆さんのおかげで成り立っています。いつも参加いただいている皆さんありがとうございます。写真は堆砂垣に寄せられたメッセージ。こういった率直なメッセージが一番力強いのではないかと最近感じています。

Continue reading

東風快晴の土曜日

sat11.jpg
今日は珍しく東風でも乾燥した風。通常なら東風は湿気たっぷりなんですが今日は違います。空も青空が拡がっています。秋雨前線が南下して、西から低気圧が接近しているので、日本海東の大陸から来た高気圧が乾燥した空気を流し込んでいるのですね。海は波もほとんど消えて釣り人のみ。明日はデンソーDECOレンジャーですが、日本海東の高気圧が、頑張ってくれていて何とか午前中は天気も大丈夫でしょうか。

****明日のデンソーDECOウォーク表浜は晴れプログラムで実施します!***********
よろしくお願いいたします!(念のため、雨具をご持参ください。)

English version

Continue reading

神無月

fri25.jpg
今朝は雨も上がって青空が拡がりつつあります。海は穏やかで相変わらず、ほとんど波は割れていません。今日から神無月。今月はNAGOYA CBD/MOP5が11日から。さらにCBD/COP10が18日から開催されます。今月は「生物多様性」月間です。

English version

Continue reading

雨の一日

thu15.jpg
秋雨前線の影響で雨が降り続けています。雨も静かな中に、景色が単色に染まってなかなか趣がありますよね。海では時折、ボラが跳ねる音。渚線にはミユビシギが忙しそうに走り回っています。いよいよ来月は名古屋での「生物多様性締約国会議COP10」です。準備に追われる日々ですね。

English version

Continue reading

ボラの跳躍

wed06.jpg
今朝は西風が吹き抜けて、海は波もほとんど消えて穏やかに。海水は濁りが残って海面には沢山のボラが跳ねています。海水温度も下がったかと思いましたが、まだまだ暖かいですね。近くを跳ねた大きなボラが目の前を勢いよく飛んでいきます。小さなカタクチイワシを追いかけているようで、ボラの跳躍力の凄さに驚きます。

English version

Continue reading

秋雨前線

tue17.jpg
昨晩から雨が降りつつけていました。猛暑続きから、急に秋雨前線が活発な時期に移りましたね。やっと晴れ間が覗いたので、その間に海岸を巡回。海は多少荒れて、海水も流れ込む濁流からか濁っています。渚線は漂着した木片が多く、歩きにくいほど。ウミガメのふ化はその後、変化は無いようです。いよいよですが、「生物多様性締約国会議COP10」(CBD/COP10)が残すところ20日となってきました。表浜ネットではサイドイベント、エクスカーションなど色々とイベントを企画しています。しかし、準備も大変ですね。

English version

Continue reading

彼岸花

mon05.jpg
今年はアカウミガメの調査は散々でした。残念ながら結果としても、移植が多発し、さらに食害が多発したりして、評価が困難な状態になってしまったようです。後半の産卵巣も食害に遭ってしまっています。海岸は秋の空気に包まれています。海岸に通じる道路には彼岸花が目立つようになってきました。

English version

Continue reading

残月と中潮

sun07.jpg
今朝は肌寒く感じるほど、気温が下がりました。海に入ると海水がお湯のように感じて助かります。朝は満潮で、波は東寄りで、ややワイドなブレイク。なかなか波を掴むことが出来ません。二時間ほどで東風が吹き始めて、波が悪くなってしまいました。今日は近所の草刈と、午後からはSENAの講習会です。

English version

Continue reading

秋の月夜

moon1.jpg
今日の海はクローズアウト。沖合で怒濤のように一気に割れる波は見ているだけでも凄いですね。日没は三河湾側。まだまだ夕日としては真骨頂では無いのですが、朱色に染まる西の空は素晴らしいですね。陽が沈み、変わって昇る月。今晩は見事な秋の月です。

English version

Continue reading

台風12号の影響

sat05.jpg
今朝は台風12号の影響でセット波が入っています。一見、穏やかな海、時折、形良く波が割れていたりするのですが、10分ぐらいすると怒濤のようにワイドなセット波が入って来ます。少し厳しいですね。釣り人も、波が浜の奥まで遡上するので居ません。今日は快晴となるようで、日中は気温が上がりそうですね。

English version

Continue reading

秋の空気

check10.jpg
今朝は肌寒く感じるほど気温が下がりました。すっかりと秋の空気に入れ替わったようです。海は波よりも西風の方が強いのでしょうか。潮が満ちている朝はショアブレイクだけですね。今日もまだ雨も残りそうですね。午後から浜辺に確認に向かいましたが、海はうねりが出始めましたが、それほど荒れていませんでした。うねりが大きくなるのも、今晩ぐらいからでしょうか。

English version

Continue reading

雷雨に注意

thu02.jpg
今朝は前線が日本上空を通過し、活発化。太平洋からは台風12号が北上し始め、前線に湿った空気が流れ込み、日本海側の秋の冷えた空気によって雷雲が発達しているようです。海は膝程度の風波で、多少はサイズが上がるかと思いましたが、潮が満ちると波は消滅。西から黒い雲が流れ込んで来たのでこれから雷雨になりそうです。雷鳴が遠くから響いてきます。海岸では逃げる場所も無いので雷に注意ですね。

English version

Continue reading

ボーリング工

P1050392.jpg
豊橋技術科学大学で新しい調査を始める予定です。ボーリング工、近くでみると面白いですね。

Continue reading

台風12号(マラカス)

wed07.jpg
昨日、台風12号(マラカス)が北上し始めたようです。今までは東シナ海に逸れていたのですが、今回は日本海上を通過する前線に引き寄せられて、太平洋岸に沿って東に向かうようです。今朝は海は凪いでフラットに近く、波はほとんどがショアブレイク。ウミガメのふ化・脱出も後半です。

English version

Continue reading

海面を跳ねるボラ

tue07.jpg
今朝はうねりも下がって、穏やかな海。沖では大きなボラが海面を、勢いよく跳ねています。何となく、まだ夏の朝のような感じがしますが、以前と比べて確実に朝の気温は下がってきていますね。今日の日の出位置も既に東の海から昇って来るようになりました。しかし、陽が高くなると、まだまだ強い陽差しですね。

English version

Continue reading

続く台風11号の余波

mon05.jpg
今朝も晴天。浜辺は連休と言うことで釣り人、サーファーと賑わっています。海は一見穏やかに見えますが、時折入ってくるセットの波はワイドなブレイクの速い波。早速、海に入ってみると、なかなかうねりが入って来ません。岸手前まで行くと、突然、セットの波。なんだか調子が合いません。やっと掴んだ波もワイドで何も出来ません。何本か転げ落ちて、やっとセットを捉まえましたが、厚めの波は板が進む前に波が剔れて、ドロップも厳しい波が多かったですね。しかし、今日は波待ち時間が長くて、長くて妙に疲れました。

English version

Continue reading

ワイドなうねり

sun01.jpg
今朝は台風11号(ファナビ)のうねりが一気に入って来て、かなりワイドなブレイクの波となってしまいました。昨日の夕方が一番良かったのでしょうか。今日はあまりにワイドな波で、疲れ気味の私は諦めました。なかなかタイミングが合いません。

English version

Continue reading

秋の風

fri09.jpg
今朝は秋の高気圧に包まれ、海岸は陽差しは強いものの、乾燥した爽やかな西風が吹き抜けています。海は凪いで、ほとんど波は消えています。渚線にはサーファーの姿も無く、釣り人が点在。少しずつですが、着実に秋に向かっているようです。今日は"Ocean day at NAGOYA"の打ち合わせ連絡会に午後から東京に向かいます。CBD/COP10開催まで残り31日となり、いよいよ準備も活況になってきました。

English version

Continue reading

秋雨

thud6.jpg
猛暑から、やっと解放されたみたいですね。今朝も小雨が時折、降り出す雲り空。海は膝程度の波が多少割れているだけです。釣り人も少なく静かな浜辺ですね。午後は雨も上がって晴れ間が拡がってきました。しかし、海は濁っていますね。

English version

Continue reading

希望の軌跡

wed31.jpg
今朝も比較的に暑くもなく、心地良い気温。空には雲が拡がって東風が吹き始めて、海も少し風を受けて少しざわついていますね。浜辺にはサーファーの姿も少なく、釣り人が点在している程度。さて、アカウミガメの状況ですが、今年の猛暑が影響してふ化・脱出は妙に後期の産卵が前期を追い越してふ化・脱出するような印象ですね。

English version

Continue reading

着実に拡がる秋

tue04.jpg
日中は相変わらず暑いのですが、朝夕は心地良い気温になってきましたね。日の出も海から昇るようになって、秋は着実に拡がっているようです。今年ほど秋が待ち遠しい年は無いですね。今朝は海も凪いで波も消えつつあります。陽が昇ると陽差しは強くなってくるのですが、青い空も何か変わってきたような印象です。

English version

Continue reading

朝はやっと秋の気配

mon07.jpg
やっと、表浜に戻って来ました。(笑
久々に浜辺に出ると、雲が拡がっていることもあるからか、気温も少し、初秋を感じさせるような涼しさを感じます。海は西風が吹き始めて、多少の波が入っています。トランクスでは体が冷えるかなと思いましたが、久々なので小一時間ぐらい海に入りました。外から見るより海水温度は暖かく、冷えるほどではありませんでした。風波ですが、少しは満足ですね。

English version

Continue reading

TUT&桜丘&表浜ネット マクロファウナ調査第2回目

P1050124.jpg
連続調査の第二弾です。第一弾はこちら。先回と比べて調査の効率もアップした桜丘生物部員。今日の調査はとても良かったです。バディがお互いを助け合っていました。
この調査一体あと何回実施するのか・・・できるところまで協力してくださいとしか言えないのです。

English version

Continue reading

今日は全国なぎさシンポジウム in あいち

thu13.jpg
今朝は海は波が消えて膝腰程度。海水温度はかなり下がって、トランクスでは少し肌寒いほど。早朝は潮が上がって満潮時にはほとんど波が割れなくなりました。今日は諦めて早めに終了。今日は午後から豊橋市公会堂にて「全国なぎさシンポジウム in あいち」です。平日ですが、時間に都合がつきましたら、是非ともお出かけ下さい。

English version

Continue reading

台風9号(マーロウ)の進路

wed07.jpg
台風9号は初めて、日本海側から初上陸する台風なのだそうです。東シナ海を北上し、日本海側を通るなんて、進路が極めて変わっていますね。偏西風の蛇行が影響しているのでしょうが、まさに日本列島が南下したような錯覚を感じます。今朝の浜辺は時折、激しく振り付ける雨。雷鳴も響いてきます。今日一日は久々の雨で荒れる模様です。

English version

Continue reading

竜宮城に

tue29.jpg
今朝は台風9号(マーロウ)が九州北部を進んでいるため、少し雲が多く、上空を流れていきます。浜辺は西風が強く、波も風で少しサイズも下がって、東に流れつつありますね。浜辺に居ると、お爺さんに呼び止められ、話しを聞くと食害に遭った産卵巣があると教えてくれました。「数匹の仔ガメが残っていたので、助けてやった。これで竜宮城に連れてってもらえる。」と喜んでいました。現場を見てみると、野犬でしょうか、執拗に産卵巣の周りを掘り出していました。咀嚼し、吐き出したふ化直前の仔ガメの残骸も残っています。どうも、つい先程、襲われたような感じですね。襲われた時、10匹程度の仔ガメは無事に海に向かったようです。周りを見ると、仔ガメが1匹、まだ残留していました。陽が高く昇る前に渚に放流しました。

English version

Continue reading

台風の進路

mon05.jpg
例年なら、この時期には台風が太平洋岸を徐々に北上する進路を取り始める頃なのですが、今年はラニーニャ現象(太平洋赤道域東部の海水温度が低い現象)が起きているようで、偏西風の蛇行が起き、日本列島まで下りてきていません。太平洋高気圧が異常なまでに張り出して、秋雨前線?も日本海から北海道に掛かるという状況。台風も太平洋高気圧に弾かれるように、東シナ海に向かっています。海と気象は相互に影響し合って、微妙なズレ(揺れ?)が今年のような連続猛暑日を記録し続けているようです。土曜日の午後から続く、台風のうねりも今日は風が合わなく、ジャンク気味。仔ガメの脱出・ふ化も続いていますが、例年に比べて自然ふ化が少なく、勢いを感じられません。しかも、相変わらず野犬などの食害は続いているようです。しかも、どうやら保護柵が盗まれてしまった模様。残念ながら心無い者がいるのでしょうか。

English version

Continue reading

SENA

sun05.jpg
今日はSENA(三遠南信地域連携ビジョン推進会議)の研修です。表浜ネットワークでは今、インターン研修生を迎え、表浜おいでん祭など啓蒙イベントから、巡回調査からふ化調査など、海岸の保全活動に参加。その研修の中間報告会が豊橋市役所にて催されました。午前中は雑務をこなして、午後から研修会。各基調講演から研修生の報告と、6時間みっちりのプログラムで少々疲れましたね。(笑

English version

Continue reading

海岸測量

P1050002.jpg
汀線測量に。朝から大混雑でしたね。新メンバーやべはズボンの股が破れるというハプニングの中汗を流しなら測量。週末は測量に来るもんではないです。

Continue reading

カツオノエボシの襲来

fri19.jpg
今朝も快晴、日の出は渚線上に朱色に輝きながら昇りました。海は昨日より、うねりは下がってしまいました。ここ一週間、かなりカツオノエボシの襲来に遭っています。おかげで腕や首には赤い点々が無数。痛みは無いのですが、これが実に痒いのです。さて、西部のふ化・脱出は間が空いているのでしょうか。変化は無いようですね。

English version

Continue reading

無事に脱出

thu12.jpg
今朝は一度、野犬の食害に在った産卵巣から、無事に仔ガメの脱出が確認されました。保護柵はしっかりと働いてくれたようです。ただ、保護柵、誰かが勝手に少し動かしたようで気になりましたが・・・。まあ、無事に脱出が始まって何よりです。海は多少、うねりが出ていますが、東風が入ってしまいました。海水は澄んでいて、お湯のように暖かい所もあり、カツオノエボシの触手が、次から次へと腕に絡んできます。ピリッとしますが、手の平なら、何ともないことを発見。手の平で、紐のような触手を除けながら海に入っていましたが、東風で波も悪くなり今朝は終了。明日は西風に変わって、波も消えそうですね。

English version

Continue reading

9月に入って

wed05.jpg
今日から9月なのですが、猛暑は続いています。海岸に出ていると、この暑さが続いているのでズーンと効いてきます。日中の海岸はまさに灼熱の浜ですね。今日はインターン学生と汀線変化の観測。あまりの暑さに海に入って、離岸流など海の流れ?も体験して貰いました。

English version

Continue reading

8月最後の日

tue33.jpg
8月最後の日。今日も暑いですね。海は昨日より、うねりも下がって穏やかに。ジリジリと陽差しは今日も肌を焼き付けます。ふ化・脱出はここに来て、以外と順調に続いているようです。今朝は2ヶ所でシャワー・トラックを確認。7月に産卵された卵はこの暑さで、順調にふ化しているようです。

English version

Continue reading

8月の空

mon38.jpg
いよいよ8月も残り一日。今日も快晴、ジリジリと肌を焼く陽差しです。今朝は子ガメのふ化・脱出を1ヶ所で確認。7月に産卵が確認された場所ですね。今朝も波が多少残っているのでサーファーが多いです。しかし、残暑というか酷暑、今年は長引くようですね。週末は名古屋に東京と海から離れていました。今朝はやっと海に浸ることが出来ました。

English version

Continue reading

続く孵化・脱出

fri28.jpg
今朝は少し風が爽やかに感じます。少し気温も低いのか、蒸すような今までの朝と変わり秋の気配を感じました。9月も目前ですから、僅かな事にも秋は着実に進んでいるのかも。巡回は産卵巣を確認していきます。昨日、野犬の食害被害にあった場所は、今朝は大丈夫なようです。巡回後半、砂丘に残るトラックシャワー。子ガメが沢山、ふ化脱出したようです。しかも、良く見ると子ガメの頭が2個、砂表から覗いています。陽差しが照らす前に海に戻すことにしました。しかし、海は湖のように凪いでいます。明日もでしょうね。

English version

Continue reading

脱出

thu62.jpg
今朝も暑いですね、海は相変わらずの凪ぎ。日本の気圧配置は偏西風が北上しており、太平洋高気圧が居座る形になっているから、当分はこの状態が続くのでしょうか。産卵巣に集中して巡回を進めますが、今朝も1ヶ所が野犬の食害に遭ってしまいました。卵はかなり成長が進んでいたようで、殻には血が残っています。残念ですね、取りあえず、応急処置で石でブロックしておきました。さて、自然ふ化・脱出が少ないのですが、自然ふ化の産卵巣から、やっとトラックシャワーを確認。本来はこのような自然の行いを尊重すべきですね。写真はトラックシャワーに残っていた子ガメ。衰弱していたのと、陽が照り始めたので早めに海に放流しました。

English version

Continue reading

持ち出される子ガメ

wed36.jpg
すっかり、上陸・産卵は確認されなくなり、巡回はふ化・脱出の確認にシフトしています。通常なら自然砂浜・砂丘からシャワー・トラック(子ガメ群のタートルトラック)が確認出来るはずですが、過剰な移植が増加してしまい、残念ながら今年は自然ふ化は激減してしまいました。凪いだ海を歩いているとサーファーに呼び止められ、先程、子ガメをバケツで持ち出している人を見たと教えてくれました。現場を見るとどうやら掘り出した跡。(写真)まさかとは思いましたが、子ガメを持ち出してどうするのでしょう?? どうやら、いつも巡回している者のようですが、もう、陽も高くなっていますし、本来は脱出後は直ぐに放流すべきなのです。今の時期なら衰弱した個体が多いという訳でもありませんし・・何なのでしょう。

English version

Continue reading

処暑過ぎても

tue34.jpg
そろそろ、朝夕は過ごしやすくなるかと考えるのは、まだまだ儚い願いのようですね。朝夕、未だに汗が滲む暑さです。太平洋高気圧の勢力が拡がっている今は海はほとんど凪ぎの状態が続いています。今朝は渚線には釣り人が並んでいます。どうやら、アジが来ているようですね。アカウミガメは記録忘れが1ヶ所。たぶん、週末の上陸だったのでしょう。後半になると以前とタートルトラックと間違えてしまうことがありますね。写真はプラ浮きのケロヨン、なんだか愛嬌がありますね。

English version

Continue reading

青い嫌われ者

mon30.jpg
「青い嫌われ者」なんだと思われるのでしょうが、黒潮に乗ってやってくる、あの忌々しいカツオノエボシです。最近は潮の流れが溜まる所に、カツオノエボシが集まっています。昨日も散々カツオノエボシに刺されました。腕などにカツオノエボシの触手が絡み、「ビリッ」と痛みが走るのですが、自分はダニに喰われた跡ぐらいで、ちょっと痒みが残る程度。これにチンクイムシ(ゾエア幼生)が加わると、もう、体中がダニに喰われたように痒くて堪りません。波打ち際にも沢山のカツオノエボシが打ち上がっています。

English version

Continue reading

県境にパトカー

P1030958.jpg
お盆明け最初の週末。今日も海岸は混雑していますね。県境には愛知県警と静岡県警、応援のパトカーも後から2台。何があったのかは分かりませんが、クラブMAUIで事件?

English version

Continue reading

蒸すような朝

sat2.jpg
今朝は雲も多く、湿度が高い朝。海は穏やかで波も小さいですね。海水温度は少し上がって、曇っていますが海の中は暑く感じるほどでした。

English version

Continue reading

子ガメの孵化・脱出

fri02.jpg
8月も中半が過ぎました。親のアカウミガメの上陸・産卵はほぼ収束。今度は子ガメが孵化・脱出が始まっています。今年は野犬の被害が多いのですが、被害から逃れた産卵巣では、徐々に脱出が始まっています。今朝も脱出した跡のトラック・シャワーを確認。50匹程度が昨晩から今朝にかけて脱出したようです。しかし、良く見ると脱出口に子ガメの頭が見えています。このままだと熱い陽差しによって、熱死してしまう恐れもあるので、暗い内に出してやりました。また、周りの消波ブロックの穴にも数匹が落ちて残留。早々、助け出して放流しました。海岸でこのような場面に出くわしたら、暑くならない時間なら、早めに放流してあげてください。

English version

Continue reading

心地良い海

wed37.jpg
残暑は厳しいですね。日中は体温並みに気温が上昇。何でも溶けてしまいそうなほどの暑さに参ってしまいます。今朝は少し涼しげな朝。沖には百隻近くの漁船。あまりにもの数に驚きます。集魚灯が遙か西の果てまで繋がっている。幾ら何でも、限りある資源なんですが・・・。ヒトは己をどんどん追い詰めてしまうような習性があるのでしょうか。根こそぎという言葉が頭を巡ります。もう、アカウミガメは上陸の可能性は少ないのでしょう。渚を進む内に、あまりにもの暑さに海に。さざ波しかありませんが、日の出時間の海はヒンヤリとする海水が心地良いです。僅かですが秋の気配も感じてきましたよ。

English version

Continue reading

休み明け

mon52.jpg
今朝も晴れて暑い朝。海岸はまだお盆休みが続いているのでしょうか、海岸にはサーファーや釣り人も多いですね。海は穏やかで中潮の干潮、大きく引いた潮で渚線は拡がっています。昨日までの混雑でアカウミガメも上陸し辛かったのか、今朝は西部では2ヶ所の上陸です。確認作業の荒さが気になりますが、2ヶ所とも産卵を無事に終えていました。産卵シーズンも終盤を迎え、慌ただしいですね。

English version

Continue reading

8/14(土)曇 混雑する海岸

P1030579.jpg
県境は今日も賑やかすぎるほど賑やかです。お盆も本番。ということで暗いうちからサーファーや釣り人が準備に勤しんでいます。ウミガメの上陸はどうやらピークを過ぎたのか東側では音沙汰なし。そろそろ子ガメの孵化がシーズンを迎えます。

English version

Continue reading

湿度の高い朝

fri33.jpg
今朝は上空は晴れているのですが、周りには雲が拡がって薄暗い朝です。浜辺に出ると、南西の風が蒸すような湿度を含んでいます。少し歩くだけで額から汗がしたたり落ちてきます。しかし、お盆休みということで、やたらと車のライトが辺りを照らします。海岸に次から次へとサーファーの車が入ってくるのですね。巡回も大変です。結局、今日はタートルトラックは見あたらず。明日からはアカウミガメも上陸どころではないですね。

English version

Continue reading

南から流れ込む湿気

thu39.jpg
今朝は台風4号が日本海側を通過するからか、南南西の風で湿度が高くて蒸します。西の空には黒い雨雲が連なっています。海岸にはサーファーも釣り人の姿もほとんどありません。海は多少、風で荒れていますが、波はほとんどがショアブレイク。汀段にはタートルトラックも見あたらないようです。午後からは本降りになるようですね。

English version

Continue reading

誘発される獣食害

wed41.jpg
今朝は台風4号の影響で南西から流れる雨雲にタイミング悪く降られました。20分ぐらいで小康状態になったので巡回を再開。すると毎日散歩している方から、産卵巣が荒らされていると連絡を頂きました。確認に行くと、どうやら野犬が掘り出して、荒らしたような跡。卵は中身を食べられてしまっていますが、ほとんどが黄身。どうやら、無精卵か最初の処置の影響か、孵卵出来なかったようです。辺りには独特の生臭い腐臭が漂っています。卵を離れた場所に処置し、埋め戻しておきましたが、あれだけ匂いが出てしまうと駄目でしょうね。

English version

Continue reading

関東より表浜視察

P1030471.jpg
関東の某有名自然保護団体よりお客さん。昨日は渥美半島をぐるっと一周し、今朝は早朝の巡回調査に同行していただきました。表浜海岸の抱える自然環境の問題や保護団体同士の摩擦。心に残ったのは「環境問題を考えるといつも最後はネガティブになってしまいますね」という言葉。前向きに活動しているつもりではいるのですが、個や1つの種にこだわりすぎるような今のウミガメ保護はどれだけの結果を未来に残すのでしょうか。

English version

Continue reading

台風4号(ディアンムー)の影響

tue24.jpg
東シナ海を台風4号が北上するようです。その影響か、湿った空気が南から入り込んで東海地方に雨雲を送り込んでいるようです。夏休み期間も晴天の予報が大きく変更されていますね。今朝も、雲が多く、西の空は黒い雨雲が拡がっています。雷雨の心配をしながら、巡回を進めます。大潮で満潮時の朝は、汀段はラネルに覆われてタートルトラックも消えてしまいそう。後半、1ヶ所で上陸・産卵が認められました。そろそろ、アカウミガメの産卵時期も収束に向かっています。

English version

Continue reading

突然の雨

mon33.jpg
夜は激しく地面を叩き付けるような雨音が続きました。今朝は何とか雨は止んでいます。雲が拡がっているので、明るくなるのは遅れています。今朝は中潮、明日から大潮で、朝の満潮時はかなり潮位が上がっています。巡回も潮溜まりが至る所に出来て進みにくいですね。西部は後半に1ヶ所、タートルトラックを確認。産卵も無事に終えています。折り返して帰る頃、突然、東の風に乗って雨が降り出しました。お陰でずぶ濡れに。まあ、夏だから良いのですが。

English version

Continue reading

日曜日はパニック

sun09.jpg
今日は夏休みもあって海岸道路はパニックな状態。早朝巡回は諦めて午後から廻ることに。朝は多少の波が残っているので、そそくさと海に入りました。しかし、潮が合わず、波が割れません。一旦、休憩して潮が引くのを待って、再度挑戦。セット波は胸程度ですが、良い感じに。午前中は楽しめましたね。

English version

Continue reading

立秋と言えども

sat22.jpg
今日は立秋と言えども、真夏。週末に入って海岸道路は次から次に車が入ってきます。今日から夏休みという人が多いのですね。もう、巡回も限界です。今晩から明日は恐ろしいことになりそうですね。さて、人の賑わいのすき間を狙って、1ヶ所、タートルトラックを確認。しっかりと産卵しています。しかし、周りには既に沢山の人でした。

English version

Continue reading

温む海水

fri35.jpg
早朝でも少し歩くと、日中ほどではないのですが、汗が額からしたたるほど暑いです。8月に入って休みの人が多いのか、釣り人もサーファーも朝早くから多いです。この調子では明日からの週末は、かなりな賑わいになるのでしょうか。早い所では夏休みに入るのですよね。今日の巡回では西部はタートルトラックは見あたりませんでした。明日からが心配ですね。少し、腰から胸程度の波が残っているので海に2時間ほど入りました。海水温度がお湯のように感じるほど、生暖かいです。海の中で汗をかくほど温いとは驚きです。まさに夏ですね。

English version

Continue reading

東京海洋大の早朝巡回体験

thu39.jpg
朝は少し本降りの雨。今日は東京海洋大学ウミガメサークルのメンバーが表浜の巡回に参加。雨が心配されましたが、浜辺の巡回を始める頃には止みました。東西2グループに分かれて出発です。西部グループは残念ながら1ヶ所のタートルトラックしか確認出来なかったのですが、東部では3ヶ所のタートルトラックと残留していたアカウミガメに遭遇出来たようです。これも日頃の行いでしょうかね。(笑
→残留はしていませんでした。せっかくタートルトラックがあったので1年生に見せたかったのでトラックを観に来れませんかと連絡しました。
色々と海岸や海、生物の話も出来て楽しかったですね。お疲れ様でした。

English version

Continue reading

夏の空

wed38.jpg
今朝は東風が浜辺では吹いていますが、西の黒い雲は雨を降らすまでではないようです。上空は青い空が拡がり、まさに夏の空。静かな渚線では、沖で飛沫を上げて走る漁船のエンジン音が響きます。巡回では上陸・産卵は1ヶ所。南ではそろそろアカウミガメの産卵は収束したようですが、遠州灘はまだ少し続くようです。

English version

Continue reading

産卵シーズン後半に

tue49.jpg
今朝は雨は降ってはないのですが、雲が西から東に流れています。今日も穏やかな海、沖の漁船も勢いよく西から東に移動しています。今朝の西部での巡回では2ヶ所の上陸・産卵が確認されました。2ヶ所とも浜奥まで進み、しっかりと産卵しています。週末の賑わいを避けて、今日まで待って上陸したのでしょうか。そろそろ産卵シーズンも後半に入って来ました。

English version

Continue reading

夏の一日

mon31.jpg
今朝は多少の波が残っていますが、夏の穏やかな海。浜辺はタートルトラックどころか、昨日の賑わいの跡として人の足跡で溢れています。渚線はアオサの緑色が点々と続いています。最近は少なくなった、ツメタガイの卵胞(砂茶碗)を久々に見つけました。周期なのか、今年は砂茶碗も時期が遅いですよね。

English version

Continue reading

表浜おいでん祭&ビーチスクール 今レポ

P1020977.jpg
波のコンディションの影響で予定は大きく変更。何とも表浜ネットワークらしい運営となりました。ご協力いただいたデンソーの皆さま、本当にありがとうございました。サーフィンスクールは表浜ビーチスクールのすんばらしい運営で溺れる子もいなく無事で良かったー。技科大の波乗り部、表浜BWには駐車場整理や細かなフォローなどをお手伝いいただきました。ありがとうございました。SENAの研修生の谷中くんと本Dの2人はいきなりのイベント運営で大変だったと思います。穴ほりおつかれさま。
本事業はニッセイ財団およびデンソーエコポイント制度助成対象事業、三遠南信雇用促進支援事業の支援を受けて実施しました。

English version

Continue reading

表浜おいでん祭&表浜ビーチスクール

oiden35.jpg
快晴の真夏の太陽の下、「表浜おいでん祭&表浜ビーチスクール」の開催です。早朝ですが、気温がグングンと上がっていきます。暑さ対策が大変ですね。海はうねりが少し残っています。地曳き網も、サーフィンスクールも海の状態に合わせなくてはなりません。急遽、スケジュールを変更し、地曳き網を先に実施することに変更致しました。岸際の波が高いのですが、小沢地区の漁師さん達も、何とか地曳き網を入れてくれました。カマスやメアジなど沢山獲れました。また愛知県水産試験場からは中村さんに来て頂きまして、獲れた魚でお魚教室。もう、子ども達は魚を手に興味津々な表情。最後に海の様子を見て、サーフィンスクールを萩原・夏目・金子プロにお願いして実施。波が高いので、波打ち際でのサーフィン体験に変更しました。ここでも子ども達の楽しそうな笑い声が一杯になりました。真夏の猛暑でしたが、みなさまのご協力のもと、無事に開催出来ましたこと、感謝致します。お疲れ様でした。

English version

Continue reading

夏休み前の週末

sat37.jpg
今朝は海岸には車が一杯。週末で波が多少残っているからサーファーの車が混雑しています。これだけ車が多いと巡回も大変です。賑やかすぎで、ウミガメどころではないですね。明日は表浜おいでん祭と表浜びーちすくーる。会場は小島小判田川西です。駐車場は限られますので注意ください。そろそろ夏休みも近づき海岸は今年一番の賑わいになるのでしょうか。

English version

Continue reading

雨上がり猛暑再来

frid6.jpg
早朝は時折、雨が降り出していますが、本降りではありません。雲も流れて薄暗い浜辺。海は多少荒れて、漁船もいつもより沖合に出ています。中潮満潮時で潮位が高く、波で慣らされた汀段を巡回は進めます。なかなか見つからないタートルトラック。西部では中盤に1ヶ所、上陸産卵を確認しました。巡回を折り返して戻る頃、西の空には青空が覗いてきました。また、猛暑に戻るようですね。

English version

Continue reading

今朝は不安定な天候

thu46.jpg
雨音が時折、強く地面を叩く音が辺りに響きます。不安定な天候で西から黒い雨雲が流れてきます。巡回も中程、汀線から1本だけ延びたタートルトラック。どうやらアカウミガメが残留しているようです。浜奥を見るとアカウミガメが砂浜を掘り始めています。どうやらこれから産卵のようです。産卵行動が終わるまで待機していると、またもや大粒の雨が叩き付けるように降り始めました。雨が止む頃、産卵を終え、海に向かい始めたので、個体識別のタグを左前フリッパーに取り付け、無事に帰海。今日は西部では3ヶ所の上陸で2ヶ所が産卵でした。

English version

Continue reading

蒸しかえる空気

wed33.jpg
海は穏やかで波も無く、沖には数隻の漁船。浜辺の空気は、先日までの乾燥していた空気から、湿度の高い、蒸し返すような空気に変わってきました。今晩ぐらいから天候も下り坂で熱帯低気圧が西日本を覆うようです。巡回も額から滲む汗が目に染み込んで来ます。汀段には相変わらずの木片と葦。今日はどうやら西部ではタートルトラックは確認出来ず。東部で1ヶ所確認されたようです。

English version

Continue reading

残月と大潮

tue47.jpg
今朝は西の空には残月が浮いています。夏休みが始まっているからか、早朝でも家族連れのサーファーや、若い人達が浜辺に遊んでいます。夏の浜辺は朝が早いです。汀段には相変わらず、漂着した木片や葦が溜まっています。タートルトラックは探しにくいですね。潮位も大潮満潮時で浜辺も狭く感じます。やっと1ヶ所、タートルトラックを確認。今朝は東部では3箇所も上陸が確認されたようです。

English version

Continue reading

酷暑続く

mon21.jpg
酷暑が続きますね。今朝は少し雲が拡がって少し薄暗い浜辺。海は相変わらずのべた凪で、汀段には既に釣り人が準備しています。しかし、この暑さで陽が昇ると一気に気温が上がるので、熱射病に注意が必要ですね。波打ち際は海風で涼しく感じますが、太陽光は強烈です。昨日も日光浴なのか、白い肌を一気に焼いている若者がいました。今頃、火傷状態で反省していることでしょう。さて、アカウミガメは今朝は2ヶ所の上陸でした。1ヶ所は消波ブロックに遮られ、そのまま帰海。残り1ヶ所は植生手前でボディピット1ヶ所で産卵。今までだったら移植されていたのですが、今日はどうやら疲れてきたのでしょうか?自然放置になっていました。無理をしても続きませんからね。

English version

Continue reading

真夏の日曜日

sun29.jpg
日曜日の海岸はBBQやキャンプで大賑い。海岸道路も車で溢れて大変です。もうパニックですね。巡回も賑わいを避けるように進みます。既に浜辺は人出が多く、タートルトラックも見分けが出来ません。海は穏やかでべた凪。今日も猛暑となりそうですね。

English version

Continue reading

沿岸砂州

sat35.jpg
今日も猛暑が続きますね。今朝のアカウミガメは西部で上陸・産卵が1ヶ所。東部でも1ヶ所だったようです。しかし、猛暑が続きますね。海はべた凪状態で波はまったくありません。そこで沿岸砂州に少しだけ潜ってみました。しかし、先週の雨以来、海水は濁りが残って、視界は僅か20センチ程度しか届きません。う〜ん、もう少し、視界が良ければ魚なんかも見えるかと思ったのですが・・・・。以前は潜ると砂州にはヒラメを見つけることも出来ましたが。海から出ると、もう、砂浜は火が出そうなぐらい熱いですね。
English version

Continue reading

炎天の浜辺

fri55.jpg
猛暑は続きます。朝でも少し動くだけで汗びっしょり。海は凪いでまったく波は割れていません。汀段には先週の大雨の跡である流木や葦が目立つだけです。今朝は上陸は2ヶ所。1ヶ所は消波ブロックに突き当たってしまい、折り返して産卵しないで海に戻っていました。残り1ヶ所は浜奥まで進み、砂丘を乗り越え、管理道路に溜まった砂丘に産卵。ここは既に黙々と移植作業を行っていました。しかし、朝の5時にはもう、炎天下。海岸に居るだけで熱射病になりそうです。定期的な水分と塩分補給に注意しましょう。

English version

Continue reading

続く猛暑

thu40.jpg
少しずつですが、陽が昇る時間が遅くなっているように感じます。今朝も巡回早々にタートルトラックを確認。産卵は困ったことに消波ブロックの穴の中。ここなら手前に出して移植することを薦めましたが、またもや提案は受けいられなかったようです。もう、どうしたものか・・・・。しかし、熱いですね〜、浜辺を歩くと、もう、汗びっしょりです。

English version

Continue reading

汗ばむ陽気

wed66.jpg
沖合には漁り火が西から東に結構な速度で走っています。その様を見ながら巡回を始めます。もう、雨よりも暑さ対策が必要になってきますね。少し進むだけでも汗ばんできます。早速、汀段から延びるタートルトラックを確認。浜奥に進んで埋もれかけている消波ブロックを越え、浜崖でボディピットが1ヶ所。産卵していました。この位置なら距離もありますし、孵化後も子ガメは帰海は可能なのですが、またもや移植しようとしているようです。これでは調査になりません、どうしたものだか・・・。

English version

Continue reading

続く真夏

tue33.jpg
梅雨明ければ、真夏に突入なんですね。週末の3日間は表浜を離れていました。浜辺も賑わいも先週と一気に変わってしまって、なんだか別の世界かのように感じます。巡回前半、タートルトラックを確認。しかし、相変わらずの状態で、既に移植する準備を調査員はしています。満潮線は越えているし、人の影響も少ないはずですが・・・・。最近の豊橋域は異常な状態が続いていますね。少しでも、扱っている卵は野生種ということを考えて欲しいのですが、まったく駄目なようです。

English version

Continue reading

勝手に梅雨明け宣言

fri25.jpg
今朝も強烈な湿気と流れる雨雲と霧。しかし、もう勝手に渥美半島は梅雨明け宣言。(笑)渥美半島の上空は雨雲も薄く、市街の空を覆う黒い雨雲とは変わってきました。大雨も降りませんし。今晩ぐらいには晴れ間が広がり始めるでしょう。巡回を進めると汀段には沢山の流木、木切れや葦が流れ着いています。海は凪いでいるのですが、内陸では集中豪雨で河川から流れ着くのでしょう。そのせいか、ウミガメも沖合に退避しているのでしょうか。今日はタートルトラックは見あたりませんでした。

English version

Continue reading

待ち遠しい梅雨明け

thu46.jpg
今朝も本降りでは無いのですが、雨。西からは黒い雨雲が流れて、次から次へとこちらに向かって来ます。雷雨も心配なので、早めに巡回を進めます。西部は汀段には今日はタートルトラックは無し、東部では2箇所の上陸があったようです。黒い雨雲が拡がっていますが、沖に目をやると、青空が覗いています。あと少しでしょうが、梅雨明けが待ち遠しいですね。

English version

Continue reading

梅雨末期

wed33.jpg
梅雨も末期、前線が日本列島を覆い、集中豪雨の被害も出ています。表浜も連日の雨で地盤は水分を多く含んでいるので崩落など注意が必要です。今日の巡回も雨を気にしながら出発。タートルトラックは西部では4箇所。内の2ヶ所は前浜で折り返して産卵は無し。残り、2ヶ所は浜奥まで到達し、無事に産卵。移植病は続いているようですが、これからピークになるといい加減になってくるものです。(笑:だから、最初から要っているのに)

English version

Continue reading

乳白色に包まれる

tue28.jpg
梅雨空は続いて、未明の雨は明るくなる頃には小康状態になりました。雨は止んだのですが、霧が浜辺を覆っています。100mぐらい先は乳白色の霧に包まれて見えません。巡回を進めますが、今日はタートルトラックは見あたらないようです。しかし、梅雨明けが待ち遠しいですね。

English version

Continue reading

荒れ模様

mon37.jpg
雨は小康状態ですが、空は雲も流れて、風も強く海も荒れています。浜辺は様々な漂着物で溢れています。大潮の満潮時ということで浜辺は狭く感じます。今朝はタートルトラックは2ヶ所で確認。残念ながらどちらも産卵は行っていませんでした。

English version

Continue reading

梅雨空に戻る

sun21.jpg
今朝は雲が拡がって、雨も降り出しそうです。海岸ではサーファーや釣り人、BBQなどで賑わっています。まあ、こんな日は上陸も無いだろうなと思いながらの巡回。やはり今日はタートルトラックは無いようですね。なんだか県境では大変な事になっていたようです。

English version

Continue reading

今朝は3ヶ所

sat48.jpg
今朝の空は晴れて雨の心配は無し。週末ということで巡回時にサーファーや釣り人の車が徐々に海岸に降りてきます。海は肩ぐらいの高さの波が残っています。巡回早々、エコ・コースト事業地にタートルトラックを確認。無事に産卵をしています。約50mほど浜奥に到達しているので、移植されることは無いと思いますが・・・。今日は他に2ヶ所で産卵を確認。合計3ヶ所で無事に産卵しています。砂丘の中程まで登って産卵していました。

English version

Continue reading

残留するアカウミガメ

kame1.jpg
今朝は雲が拡がって梅雨空に戻ってきました。雨が降り出していない内に巡回を開始。後半に汀線から延びる1本のタートルトラックを確認。1本ということは上陸のみと言うことで、砂丘に蠢く小岩のような姿。アカウミガメが産卵中です。識別タグの準備をして、背後に廻って観察。やがて、産卵を終えて、埋め戻し作業とカモフラージュ行動に移りました。タグ付けも成功して海に戻るのを見守りました。

English version

Continue reading

桜丘学園生物部との巡回

P1010571.jpg
桜丘高校の生物部のみんなと早朝の表浜海岸を巡回しました。湿気で視界の悪い海岸線を漂着物や海浜植物を見ながらの散策です。率直にウミガメの保護活動上の問題、地域の問題なども紹介しました。私は「保護活動は人の手を加えることが当たり前」というのは人のおごりだと思います。ここではウミガメの産卵巣の過剰な移植に関することですが、その意味を当然の如く受入れてもらえたことは私たちの活動の自信にもつながりました。やっぱりそうですよね。
五並中学校から生物部に入った生徒も。これからもよろしくお願いします。
うしおくんには色々とお世話に。ありがとうございました。

Continue reading

今朝もエコ・コーストに産卵

thu65.jpg
今朝も霧に包まれた浜辺。今日もエコ・コースト事業地に産卵してくれました。効果出ているのは嬉しいのですが、最近は何故だか産卵巣を無闇に移植しているボランティア調査員が心配です。この産卵巣も、約50mほど汀線から距離もあるし、大潮満潮線を遙かに超えています。やたらと保護をかざして、野生の生態に手を加えるのだけは辞めて頂きたい。もっと、しっかりと生態を学んで欲しいですね。さて、陸側の生態も活発になって来ています。アカテガニやクロベンケイガニですね。そろそろ産卵期も近いのか、浜辺に降りてきています。うっかりすると車でよく、踏んでしまいますよね。アカテガニが恋人と自称している今村研究員。潰れたアカテガニを見ると泣きます。それからは、少しは気を付けるようになりました。

English version

Continue reading

今朝も霧に包まれる

wed53.jpg
今朝も浜辺は乳白色の霧が拡がっています。巡回ではエコ・コースト事業地にアカウミガメが上陸していました。以前は消波ブロックが上陸を遮っていた場所ですが、今は遮る消波ブロックは無く、無事に産卵しています。汀線から約60mも上がっており、堆砂垣によって堆砂した場所に産卵しました。しかし、残念なことに、ここも強引に移植されてしまいました。移植の必要性はまったく無い場所なのですが、今年から始めたばかりの委嘱の調査員が移してしまったのです。何故、それほど移植を行いたがるのか?理解出来ませんし、呆れてしまいますね。

English version

Continue reading

浜辺は乳白色の世界

tue41.jpg
今朝の浜辺は白い霧に包まれてしまいました。視界もせいぜい、20メートルぐらいしか届きません。沖合の漁船も集魚灯が、微かに輝いているのが見える程度。海は多少の波が残っているようで波音は響いてきますが、見えません。巡回を進めると中程でタートルトラックを確認。足跡を良く見ると昨日から上陸を試みていた左後肢に障害があるウミガメのようです。今回は無事に産卵出来たようです。ここなら無闇な移植はされませんね。

English version

Continue reading

西風

mon46.jpg
今朝はいつもの蒸し暑さは無く、少し爽やかな西風が海岸を吹き抜けています。空には多少の雲が残っていますが、晴れて今日も雨の心配は無し。沖には慌ただしく沢山の漁船が走り回っています。巡回後半に1ヶ所、タートルトラックが汀段から浜奥に延びています。辿っていくと川の中に落ちてしまったようで、そのまま産卵は行わないで帰海。眩しい陽差しが浜辺を照らします。今日も真夏の陽気になりますね。

English version

Continue reading

夏の空

sun37.jpg
今日は今日はタートルトラックは1ヶ所。たぶん産卵はしているでしょう。朝の内、雲が多かったのですが、陽が高くなるにつれて青空が拡がってきました。海は波もあるので、早めに海に入りました。久々の胸から肩ぐらいの波。時折、セットは頭程度の波も入ってきますが、ちょっと厚めでしたね。まあ、ファンな一日でした。

English version

Continue reading

雨の週末

sat24.jpg
今朝も湿度が高いです。海は波も小さくてサーファーは少なく、釣り人が渚線に点在しています。でも、あまり釣果は良くないようですね。見ていると魚も沖には居るようですが。今日も汀段にはタートルトラックは見あたらないようですね。

English version

Continue reading

ランダムの有効性

fri17.jpg
今朝は梅雨らしい曇り空。湿度も高く、蒸し暑いですね。海はまったく波が無いような状態。東風で少しアマモが目立つぐらいです。今日は汀段にはタートルトラックは見あたりませんでした。

English version

Continue reading

ガス拡がる浜辺

thu23.jpg
今朝は海は凪いで、風が弱いからか辺りは少しガスっています。今日の渚線は変化も無いようです。しかし、今週はありがたいことに梅雨は中休みですね。しかし、湿度と気温が厳しいですが。中潮の満潮時は波も割れていませんね。

English version

Continue reading

左後肢に障害を持つアカウミガメ

wed51.jpg
昨晩は残念でしたね。さて、今朝は雨の心配も無く、安心して巡回に出発。さっそく、1ヶ所上陸産卵が確認されました。その後、左後肢をサメに襲われたのか、甲羅と共にフリッパーの付け根を囓られ、動かなくなっているアカウミガメが残留していました。どうやら、産卵行動も上手く出来に無いようで、産卵を諦めてゆっくりと帰海。アカウミガメはなぜだか左側後肢に損傷が多いような気がするのは私だけでしょうか。何か回避行動が特徴あるのでしょうか。不思議です。

English version

Continue reading

霧から小雨に

tueday2.jpg
今朝も湿気が高く、霧も出て視界が悪い浜辺。雨粒は落ちてきていないのですが、空は雲が拡がっています。流れる雲の合間から時折、浜辺を照らす月に向かって巡回を始めます。海は穏やかで今日は沖合には数隻の漁船の漁り火が見えます。折り返し地点でタートルトラック。浜奥まで到達してボディピットが1ヶ所で産卵しています。今日は東部でも1ヶ所産卵が確認されたので2ヶ所ですね。午後からは晴れましたね。最近は朝が雨なんですね。

English version

Continue reading

うだるような湿度の高い朝

mon47.jpg
今日はムッとうだるような湿度が高い朝。霧も出ていて視界は悪いです。巡回を始めて浜辺を歩きますが、息苦しいほど湿気を感じます。柔らかい汀段に足を取られながら、進みますが今日は上陸は認められませんでした。海は多少、うねりが残っていますね。陽が昇るにつれて、空は晴れて来ましたが、不安定なようで、霧や雲が風に乗って川のように流れてきます。しかし湿度が高いですね。

English version

Continue reading

雨の日曜日

sun57.jpg
空は黒い雨雲で覆われています。雨は小降りになってきましたが、いつ本降りになるか判りません。雨が小康状態の内に巡回を開始。今朝は上陸は2ヶ所で産卵は1ヶ所でした。日中はデンソーDCOスクールに刈谷まで。早めに切り上げ、これから準備です。

English version

Continue reading

梅雨に戻る週末

sat73.jpg
週末に入って、今朝はもう梅雨空に戻ってしまいました。雨は本降りでは無いのですが、時折、思い出したかのように小雨が降り出します。大潮の満潮時、海は穏やかで波はほとんど割れずに、まるで湖の様相です。静かな渚に少しずつ、釣り人やサーファーの車が海岸に向かって来ています。週末は巡回を東から始めます。タートルトラックは巡回を始めて直ぐに遭遇。満潮の汀線から約30メートルほど砂浜を進み、消波ブロックに突き当たり、それ以上は奥に向かうことが出来ずに産卵していました。微妙なのですが、大潮満潮ラインを6メートルほど越えているので様子を見ることに。上陸は東部でも確認されたようです。今日は雨の一日になりそうですね。

English version

Continue reading

柔らかい汀段に

fri45.jpg
今朝も梅雨の中休み。雲は拡がっていますが、雨の心配は無いようです。既に沖合には漁船が沢山出漁しているようで、集魚灯が連なっています。巡回を開始し、柔らかい汀段に足を取られながらも、前に進みます。どうやら今日はタートルトラックは見あたらないようです。巡回を終えた頃、ラジオから日本が3点目を加点したと伝えてきました。浜辺のコウボウムギは、まだか弱そうですね。

English version

Continue reading

梅雨の中休み

thu61.jpg
今朝は雨は降っていません。梅雨の中休みですね。梅雨前線は南下して、今日は高気圧が張り出してくれるようです。しかし、空には薄い雲が拡がっています。巡回を開始し、静かな渚線を進みます。早速、汀段に黒いラインが浜奥に延びているのを見つけました。V字状にタートルトラックが砂浜に、黒く浮き上がっています。しかし、ボディピットも無く、産卵は行っていないようです。折り返して、海に帰ってしまったようです。巡回途中でもう、1ヶ所のタートルトラックを確認。ここはボディピットが出来ているので産卵行動を行っているのですが、下地が固く、産卵はしていないかと思いましたが、どうやら産卵は行っていたようです。今日は2ヶ所の上陸でした。
→3ヶ所ですよ。
English version

Continue reading

雨、雨、雨ですね

wed49.jpg
徐々に雨粒が当たる音が大きくなってきました。追討、本降りになって来たようです。厚い雨雲が空を覆っているので、いつもより暗い浜辺。雨の中、沖では漁船の集魚灯が連なり、揺れています。お互い雨の中、大変だな〜とため息が出ます。渚線を進みますがタートルトラックはなかなか見あたりません。既にデジタルカメラや双眼鏡などはずぶ濡れで水を拭き取らないと使えません。結局、今日はアカウミガメの上陸は無いようです。梅雨だから仕方が無いのですが、雨が続きますね。

English version

Continue reading

雷雨にびびりながら

tue69.jpg
今朝も梅雨空。暗い浜辺から巡回を始めますが、西の沖合が突然ピッカっと光ります。どうやら雷のようです。これだけは浜辺では注意しなければいけません。逃げる所も無いですし、電子機器やグラスファイバー素材などを身に付けています。雷にとっては葱鴨のような状態ですから。巡回中も西の空に注意しながら進みます。東部からアカウミガメが産卵している連絡が入ったので、認識タグを付けに向かいました。距離があったので既にアカウミガメは海に戻る寸前に何とか間に合いました。認識タグを無事に付け終わり、ウミガメを確認すると、どうも左後肢が欠損しているようです。それで産卵行動が遅かったのですね。どうやらアカウミガメは相当疲れたようで、ゆっくりと海に帰っていきました。

English version

Continue reading

湿気と霧

sun25.jpg
今朝も雨は降っていないのですが、湿度が高く、霧が出て視界が悪い浜辺。海は多少荒れていて、海水は濁り、未だ泥の匂いが強くしてきます。渚線には昨日からの漂着物ばかりでタートルトラックは見あたりません。どうやら今日も上陸は無いようですね。

English version

Continue reading

ダイ・ストランディングと雨

sat72.jpg
今朝は雨が降りしきり、ガスも拡がって視界が悪く嫌な朝。巡回も湿気と雨との戦いです。(笑
海は荒れて、海からは泥の匂いが漂ってきます。浜辺は漂着物も多く、招かざる客のカツオノエボシも多数。強烈な腐臭が漂って来たので何かと思えば、どうやらスナメリの死骸。ダイ・ストランディングですね。

English version

Continue reading

アオサの漂着

fri41.jpg
今朝は湿度が高く、少しガスっているようです。海は穏やかで沖には漁船の漁り火が連なります。静かな渚線から巡回を開始。浜辺には大量のアオサが昨日から漂着しており、タートルトラックも見分けが付きにくいほどです。中間地点まで何も見あたらずかと思いましたが、どうやら1ヶ所のタートルトラックを見落としていました。小さな川に沿って上陸していたようです。今日はこの1ヶ所の産卵ですね。

English version

Continue reading

貴重な晴れ間

thu59.jpg
今日は貴重な梅雨の合間の晴れ間です。海は穏やか、砂浜は汀段が消えてしまて滑らかで引き締まった斜面になりとても歩きやすい。順調に巡回を進め、折り返したところで波打ち際から浜の奥に黒いラインが目に入りました。タートルトラックですね。浜奥にしっかりと産卵しているので、ここなら大丈夫。今日はこの1ヶ所のようです。巡回を終えて、陽が昇る時間に海に。久々で気持ち良いですね。もう、完全に波乗りを忘れてしまいそうだったのです。
→産卵巣は2箇所ですよ・・・
English version

Continue reading

雨の日から快晴

1.jpg
雨音が少し弱くなりました。待機していたのですが、雨が小康状態の内に巡回を開始です。黒い雨雲が覆う空は、また何時、雨粒が落ちてくるか判りません。暗い浜辺を白い波の渚線に沿って巡回を進めます。汀段にはアマモや色んな漂着物が沢山。巡回を続けて行きますが、こちらはタートルトラックは無いようです。東部から連絡があり、1ヶ所、産卵の確認。どうやら今日はこの1ヶ所だけですね。お昼には快晴。真夏になってしまいましたね。

English version

Continue reading

湿度の高い朝

tue44.jpg
今朝は梅雨時期らしい天候。雲が重く拡がり、湿度も高く、海岸は少しガスっています。これから当分はこのような天候かと思うと気が重いですね。さて、巡回を開始し、渚線を進みます。海は少し、穏やかになってきたのか、今日は西から沢山の漁船がこちらに向かって来ていて、沖には集魚灯が連なっています。汀段には今日はタートルトラックはなかなか見あたりません。どうやら今日はアカウミガメの上陸は無いようですね。

English version

Continue reading

梅雨入りと共に

mon25.jpg
今朝は雲が拡がって梅雨入りシーズンらしい天候。今にも雨粒が落ちてきそうですが、今のところ小康状態。暗い浜辺から巡回を開始します。巡回の中程で、汀段から延びる黒いラインが目に入りました。タートルトラックですね。しかも、陸側に向かって1本しかないと言うことはアカウミガメが残留しているのでしょう。注意して浜の奥に進むとアカウミガメが産卵を終えたところで、これからカモフラージュ行動に入るところでした。今日は2ヶ所の上陸と産卵。梅雨入りと共にアカウミガメも活発になってきたのでしょうか。

English version

Continue reading

梅雨入り間近

sun34.jpg
週末になり、浜辺は釣り人やキャンパーで賑わっています。しかし、例年と比べると低温や波が無いことから、人出は少ないですね。今朝も汀段には漂着したアマモしか見あたりません。西部域ではタートルトラックは見あたりませんでした。しかし、東部では産卵が確認されたようです。午後には雨が降り出し、いよいよ梅雨入りになりそうです。

English version

Continue reading

今日は産卵

fri29.jpg
今日はアカウミガメの産卵が認められました。今日の巡回に同行者がいたので、いろいろと海岸を説明しながら進みます。未明の浜を歩き、風や波音、さまざまな環境を体験して頂来ました。海は穏やかですが、これから大潮に近づいているので朝の満潮時はかなりな位置まで汀線が上がっています。巡回の中半、エコ・コースト事業地に上陸があるよと伝えられて見てみるとしっかりとボディピットとカモフラージュを行った跡。産卵も認められました。

English version

Continue reading

今朝は上陸のみ

thu52.jpg
今朝は快晴で、三日月が浮かぶ東の空は紫色からオレンジ色に少しずつ変わりつつあります。巡回は中潮となって朝は潮位が高く、汀段には長いラネル(潮溜まり)が出来上がって浜辺を進むのも大変です。巡回も中盤、やっと、タートルトラックを見つけました。汀線から延びるタートルトラックは残念なことに消波ブロックに突き当たり、産卵しないで海に戻ってしまっています。今日はこの1ヶ所だけでしょうか。陽が昇ると同時に気温も上がって今日は暑くなりそうですね。

English version

Continue reading

浜崖が発生

wed45.jpg
今朝は雲が空を覆っていることもありますが、潮でガスっているのでしょうか、真っ暗。海は少し波立っているのか、沖には漁船の灯りも見えず、白波が淡く輝いているだけです。汀段は波に削り取られて浜崖も発生。足が沈み込んだりと歩き難いです。漂着物も多くて、なかなかタートルトラックは見つかりません。明るくなって来た頃、巡回も終了。今日は上陸は無しですね。しかし、6月に入ったのですが、今年は低調ですね。

English version

Continue reading

今朝は認められず

tue39.jpg
空には重い雲が拡がり、未明の浜辺はさらに暗闇に包まれています。沖の集魚灯の連なりは今日も変わらず、岸際近くまで来ている漁船のエンジン音が響いてきます。巡回を開始し、浜辺を進みます。ここ数日は砂の変動が大きいのか、汀段は油断すると足首まで沈み込みます。汗をかきながら巡回を続けますが、今日はタートルトラックは見あたりません。沖合から今にも雨が降り出しそうな黒い雲が迫ってきていました。今日は雨模様になるのでしょうか。

English version

Continue reading

今朝は2ヶ所で産卵

P1000719.JPG
未明の空は雲が拡がってさらに暗さが増しています。真っ暗な水平線には集魚灯が連なり、沖からエンジン音が響いてきます。雲の合間から時折、覗く三日月の僅かな光りを頼りに巡回を開始。汀段の砂地は柔らかく、いつもより足が沈み込みます。巡回の中盤、汀段から延びるタートルトラックを見つけました。しっかりとボディピットも有ります。産卵を確認していると、さらに東にもう1ヶ所の上陸の連絡が。記録も終わって2ヶ所目に行くと、こちらも汀段にしっかりとタートルトラックが残っていました。こちらも無事に産卵していたようです。今日はアカウミガメは2ヶ所の産卵ですね。

English version

Continue reading

今朝は上陸のみ

sun37.jpg
日曜日の朝は釣り人で賑わいます。今年は気温と共に海水温度も低く、魚も浅瀬には近寄っては来ないようで釣果は悪いのですが。さて、今朝のアカウミガメは上陸のみ。産卵は警戒したのか汀段の途中で折り返して海に帰ってしまっていました。今日も海はデッドフラットですね。

English version

Continue reading

穏やかな週末

sat40.jpg
今朝は週末で、未明の時間でも釣り人やサーファーも通常より多いですね。混雑する前に巡回を開始。今日は混雑する前にということで東側から開始。釣り人は早くも渚線で準備しています。汀段にはアマモの黒い影しか見あたりません。途中で釣り人がさらに増えてきました。今日はアカウミガメの上陸は東部では認められたようですが、西部は見あたりませんでした。その後は波も無いけど、海に浮かびました。やはり、サーフィンは不可能ですね。

English version

Continue reading

水平線に連なる集魚灯

fri40.jpg
水平線には既に埋め尽くすように集魚灯が連なり、漁船のエンジン音が響いてきます。上空高く浮かぶ半月がほのかに照らす浜辺を巡回を開始。柔らかな砂地を踏みしめて進みます。探しているタートルトラックはなかなか見あたりません。徐々に明るみ始める頃、渚線は釣り人が並び始める頃には、諦めの気持ちが徐々に大きくなって来ます。やはり、残念ながら今日もタートルトラックは見つかりませんでした。

English version

Continue reading

空振り続く

thu46.jpg
今朝は少し雲が多く月も雲が邪魔なようです。僅かな月明かりを頼りに巡回を開始し、渚線を進みます。初夏は砂浜は堆積する傾向があるようで汀段は日々変化します。うねるようなカスプ化した汀線から浜辺にと注視します。巡回を続けて陽が昇り始める頃。今日も空振りだったと確信します。タートルトラックは今日も見つからずでした。前半は空振りが多いですね。

English version

Continue reading

弱い北風

wed39.jpg
今朝も少し肌寒い浜辺。弱い北風が吹いているようです。海上の月は半分に欠けて来ました。沖の漁船のエンジン音だけが、響く暗い浜辺から巡回を開始。波が弱くても潮位変動だけで汀段の形が変わります。新しく形成された汀段に、今日はタートルトラックは見つかりませんでした。砂地に運ぶ足も重くなってくる頃、丘陵からオレンジ色に輝く陽が顔を照らし始めます。

English version

Continue reading

今朝は産卵を確認

tue28.jpg
今朝も未明から巡回を開始。暫くすると汀段から砂浜に延びる黒いライン。タートルトラックですね。浜奥に約40メートルとタートルトラックは延びています。ボディピット、カモフラージュも行っており産卵も確認。これなら良い条件です。今年は低温なので約70〜80日は掛かるかも知れませんが無事にふ化すると良いですね。

English version

Continue reading

5月最後の朝

mon51.jpg
しかし、今期は気温が低いですね。今朝も海上に浮かぶ月を眺めながら巡回を開始。汀段を進んで行くと浜崖が発生し始めています。風向きが変わって海流も変化したからでしょうか。その汀段には探しているタートルトラックは見つけることは今日も出来ませんでした。まだまだ、ウミガメの活動は低調のようですね。

English version

Continue reading

薄曇り後、快晴の日曜日

sunday11.jpg
今朝は風は弱い東風で薄曇り。海はまったく波は無いですね。浜辺にはサーファーの姿はほとんど無く、釣り人が週末を楽しもうと準備を始めています。渚線にはアマモが漂着しているだけで、タートルトラックは見あたりませんね。まだまだ低温が続いています。午前中には晴れ間が拡がり、快晴になりました。浜辺は東南東の乾燥した風に変わりましたが海は多少の風波。しかし、波乗りは不可能ですね。

English version

Continue reading

豊橋域で産卵が認められたようです。

sat41.jpg
今朝、やっと豊橋域で産卵が認められた模様です。今朝も低温で肌寒い浜辺。海はまったく波は無く、静かです。週末なので釣り人は早くから砂浜に出ています。西側の巡回ではタートルトラックは認められませんでしたが、東側の巡回で産卵が認められました。

English version

Continue reading

寒い朝

fri49.jpg
西の空に月が浮かんでいます。昨晩は月が綺麗で、実はこの海に浮かぶ残月の景観を楽しみにしていました。しかし、未明の浜は身震いするほど、とても寒いです。西風はまるで冬の風。低温が続きますね。やはり、今朝も巡回ではタートルトラックは見あたりませんでした。アカウミガメも南の海に戻ってしまったのかも知れませんね。(笑)

English version

Continue reading

クリアースカイ

thu51.jpg
未明の浜辺。まるで冬のように西風が強く肌寒いですね。これだけ気温が低いと今日も上陸は無いかも。少し諦めつつ、多少の期待を込めて巡回を開始します。空が明るみ始める頃、折り返し地点に到達しましたが残念ながらタートルトラックは見つかりませんでした。明け方、渚は鏡面のように反射しています。空や雲がとても美しく反射していました。今日の収穫ですね。

English version

Continue reading

吹き抜ける西風

wed64.jpg
今朝は少し早めに海岸に向かいました。まだ暗い海岸をうっすらと浮かび上がる白波を頼りに巡回を開始します。大潮なのか、汀段にまで波が遡上して来るので注意しないと足がずぶ濡れになってしまいます。徐々に空が明るみ始め、折り返し地点に到達。今日もどうやらアカウミガメの上陸は見つかりませんでした。気温が少し低いことも影響しているのかも知れませんね。

English version

Continue reading

渚線に異常なし

tue40.jpg
今朝は雨も止みました。風もほとんど無く、海は多少荒れて海岸は潮で霞んでいます。巡回は順調に進みましたが、渚線には黒いアマモのラインが延々と続いているだけで、今日もタートルトラックは見あたりませんでした。表浜の海域には未だアカウミガメは1〜2匹程度なのでしょう。まだまだ低調です。

English version

Continue reading

東風荒れ

mon42.jpg
今朝も東風が強く、海岸は荒れています。雨は小康状態ですが、黒い雲は直ぐにでも本降りになりそうです。渚線は強い風で飛砂が起きているので、これではタートルトラックは数時間で消えてしまうでしょう。時折、叩き付ける雨の中、巡回を続けましたが結局、今日もアカウミガメの上陸は認められませんでした。

English version

Continue reading

低気圧接近

sun35.jpg
今朝は雨が降り続いています。浜辺は暗く、いつもの日曜日のように釣り人の姿はありません。東風が強くて、時折、雨もレインジャケットに叩き付けるような感じです。海は風波でサーファーの姿も無いですね。今朝も渚線にはタートルトラックも無く、変化無し。まだまだアカウミガメの産卵は低調ですね。雨は今後、激しく降る可能性もあります。土砂崩れには注意が必要です。

English version

Continue reading

渚線に変化無し

sat37.jpg
今朝は晴れていますが、東の空では少し薄雲が広がっています。未明は海も凪いで穏やかな海。渚線には週末で釣り人は多いです。昨日から気温が急上昇し、暑くなってきましたから、そろそろアカウミガメの上陸がこの辺りであっても不思議ではありません。しかし、今日も巡回では変化無しでした。

English version

Continue reading

打ち上がったカタクチイワシ

fri44.jpg
今朝は晴れ上がりました。陽が昇る前は西風がやや強くて寒いほどでした。今日は釣り人も多く、準備しながら未明の浜辺に向かっています。海は沖の沿岸砂州で多少の波が割れていますが、今にも風で消えてしまいそうです。巡回は渚線を進みますが今日もタートルトラックは見あたりません。見つけたのは生きたカタクチイワシが一匹だけ。スズキに追われて打ち上がってしまったのでしょう。このカタクチイワシは海に帰してやりました。

English version

Continue reading

雨の一日

thu51.jpg
今朝は薄暗くて雨音拡がる朝。雨が降り続けています。まったくもってブルーな気分で巡回を開始。ウミガメはこんな雨の日に限って上陸する場合が多いのです。まだ暗い汀段をじっくりと見つめます。今日は人影もなく、浜辺はアマモの黒い影と海に流れ込む濁流だけです。巡回も進めると若いミズナギドリの落鳥が目立ちます。ミズナギドリは潜水も得意でよく漁網に入って混穫してしまうことがあるようです。さて、アカウミガメはというと今日も上陸は確認出来ませんでした。

English version

Continue reading

雨雲拡がる

wed45.jpg
今朝は雨雲が拡がって、今にも雨粒が落ちてきそう。暗い浜辺は視界が悪いので、目を懲らして汀段にタートルトラックは無いか探します。波打ち際には釣り人が数人。残念ながら今日の巡回では上陸跡は見つかりませんでした。ポツリと雨粒が落ちてきました。どうやら、これから雨も本降りになりそうですね。

English version

Continue reading

二度目の上陸は認められず

tue26.jpg
陽が昇る前は少し寒く感じます。汀線に沿って視線を移しますが今朝もタートルトラックは見あたりません。最初の上陸から二度目の上陸は数日は掛かるのでしょうか。仕方がないので漂着した面白いものは無いかと波打ち際を見回します。今日は浜辺のラネルは消えて波打ち際は歩きやすくなっています。昨日、汀段に打ち上がったアマモは黒く変色してきました。かき回してみると浜の分解屋ハマトビムシがたくさん飛び出してきます。ハマトビムシは活発に行動する季節になってきましたね。

English version

Continue reading

週明けは暖かい朝

mon43.jpg
今朝の浜辺は風も弱く、暖かい朝です。未明の浜辺は釣り人も少なく静かな浜辺。海は凪いで波も無く穏やか。波打ち際では沖の漁船のエンジン音が響き、沖を見ると漁り火が揺れています。さて、今日はアカウミガメのタートルトラックは残っているのでしょうか。巡回を進めてもアマモの漂着しか見あたりません。どうやら今日は確認出来ないようです。漂着したアマモには分解屋のハマトビムシがたくさん群がっています。写真は漂着したシロザメです。このシロザメは浅瀬の海底に生息するおとなしいサメです。

English version

Continue reading

アカウミガメ初上陸

sun18.jpg
今朝はまだ少し気温は低いのですが、風も弱く陽が昇ると暖かくなってきました。今日は表浜で始めてアカウミガメの上陸が認められました。どうやら陽が昇り始める頃にアカウミガメは上陸したみたいで、近くに釣り人が見ていたそうです。汀段の辺りで折り返してジッとしていましたが、人影が増えると海に戻っていったそうです。まだ、海岸の気温が低いので遅れるかと思いましたが、早いですね。海は波も無く、早朝はサーファーも少ないのですが、釣り人は休日で賑わっています。

English version

Continue reading

凪いだ海

sat23.jpg
やっと冷たい北西風が止みました。今朝の海は凪いで穏やか。朝は潮も高く満潮で、波も割れていません。渚線にはタートルトラックは見あたらず、週末で釣り人で賑わっています。今日は風も弱いようで、やっと気温も上がりそうですね。

English version

Continue reading

低温が続く

fri25.jpg
今朝も寒いですね。冷たいと感じる北西風。海は風で波も消え去り、水平線は真っ直ぐに延びきっています。浜辺はここ数日の北西風で飛砂が活発に起きて砂浜は綺麗な風紋が出来ています。渚線を進む足も砂地に深く沈み込み歩きにくいですね。低温過ぎてウミガメの上陸も可能性が低いので、足下の漂着物を見ながらの巡回です。

English version

Continue reading

冷たい北西風の寒い朝

thu77.jpg
今朝は寒いです!浜辺を吹き抜ける北西風は冷たく感じます。海はデッドフラットと言える状態。まるで冬の様相です。昨日の強い北西風で砂が大きく動き、浜辺のラネルも消えてしまいました。まさに風によって、一晩で浜辺が変化してしまうのが表浜の凄いところですね。波の無い海は底引き漁船が勢いよく走り回っていました。

English version

Continue reading

北西風が吹き抜ける浜辺

wed16.jpg
今朝は雨も止んで快晴。浜辺は既に強い北西風が吹き始めて、海の波も明るくなると同時に消え始めています。西に向かって、新たに出来上がった汀段を進むと背後から眩しい陽差しが当たり始めました。振り返ると、丘陵から昇る日の出に照らされた汀段に残る延々と続く自分の足跡が黒く浮き彫りになりました。今日もタートルトラックは見あたりません。冬型の気圧配置で気温も上がらないようです。

English version

Continue reading

冷たい雨

tueday02.jpg
今朝は時折、雨が強く東風と共に体に叩き付けてきます。浜辺にはラネル(砂浜の潮溜まり)が切れ目無く、延々と続いています。浜辺を進む足下は漂着したアマモだけでタートル・トラックはまったく見あたりません。まだまだ海水温度も低いので産卵には早いのでしょうね。

English version

Continue reading

早朝巡回調査を開始

mon11.jpg
今日からウミガメ早朝巡回調査を開始。そろそろウミガメのシーズンが始まります。砂浜を進む足が重く感じますね。まだ体は徐々に慣らさないといけないようです。今朝は薄曇が多少広がっていますが今のところ、晴れています。海岸は東風が吹いているので天候は下り坂のようですが。海は穏やかで波はほとんど割れていません。まだまだアカウミガメの上陸する気配は無いですね。

English version

Continue reading

海岸パトロール

sun29.jpg
今日は愛知県主催の共同海岸パトロールです。一昨年から始まった砂浜の車両規制の啓蒙と海岸清掃に豊橋市内で活動する団体や学校が参加しました。海岸は春の陽気で賑わう中で呼び掛けを行うことに。そして、午後からは生物多様性市民ネットワークの100日前イベントの打ち合わせに名古屋に出向きました。

English version

Continue reading

砂丘と海食崖

sat51.jpg
今朝は低気圧が北上し、またもや北西風が吹き込んでいます。朝は気温も低く風も肌寒く感じるほど。海はまったく波も無く冴えません。我慢できずに海に入ってみると、見たとおりに波も割れず。海に入ったことを後悔しながら30分ほど浮いていました。その後、浜辺は暖かい陽差しで春の砂浜に戻りました。砂丘のハマヒルガオも花が所々に咲き始めています。

English version

Continue reading

東風

friday04.jpg
今朝は雲が拡がって霧雨が降っています。風も東風に変わって海は風波。海岸の人影も少なく静かな浜辺。渚線にはアマモが多少、漂着し始めています。午後までは本降りになるようですね。
写真は夕方の浜辺。夕方は西の空が明るくなって雨もあがりました。海は穏やかで多少のうねりが入っている程度ですね。

English version

Continue reading

立夏過ぎて

thu27.jpg
GWも昨日までとなり、今朝の浜辺は人も少なくなりました。しかし、立夏を過ぎたら一気に暑くなってきましたね。春が抜けてしまったような感じです。波も無かったことで例年より少ないのですが、浜辺にはGW中の賑わいの跡がゴミと共に所々に残っています。利用にもマナーが大切ですね。写真は5月の陽差しで成長するコウボウムギ。

English version

Continue reading

渥美半島越戸大山

wed17.jpg
今日も快晴。海は波も無いので今日は山へ向かいました。山と言っても、渥美半島の山。越戸町の大山です。この辺りの山塊はハイキングに丁度良いコース。照葉樹の新緑も綺麗で大山の見晴らし岩からの眺めは最高です。しかし、今日は海からの霧で残念なことに三河湾は望めませんでした。

*****魚付け林と渥美半島*****
越戸大山山塊のような低山でも海岸に近い照葉樹林帯は沿岸域のフルボ酸や栄養塩の重要な供給源になっていると思われます。広域な開放型沿岸の場合は特にこのような近い照葉樹林帯の保全が大切です。渥美半島の低山や丘陵のような地形は伊勢・三河湾から外海の遠州灘の漁業資源に大きく関与しているはずです。

English version

Continue reading

今日も穏やかな海

tue10.jpg
今朝も海はほとんど波が割れることなく、岸際まで来てしまっています。しかし、波無いですねぇ、GW中は駄目でしょうか。今日も少しは潮が引けばと期待しましたが、風波程度。さすがに20分ほど海に浸りましたが諦めました。海岸ではみんなBBQに切り替えています。これでは飲んで喰ってで太りますね。

English version

Continue reading

一日中浜辺に

mon02.jpg
今朝は風も弱いのですが、波もほとんど無い。陽気が良いので潮が引くまでずっと待ちました。やっとお昼頃、波も多少割れてきて海に向かいました。海水は岸際は相変わらず冷たいのですが沖に出ると多少は温んでいます。海に浮かんでいると何と小規模ですが赤潮が発生しています。波も3日間の中で一番波乗りが可能な感じです。夕方まで楽しんで今日は一日浜辺で遊んでいました。

English version

Continue reading

G.Wは春の陽気に

sun15.jpg
今朝も晴天です。風は乾燥した西風で少し肌寒いですね。しかし、日ざしは春そのもの。海は波は無くて、いつものGWのように賑わいは無いですね。どこからか良い匂いが漂ってきました。どうやら、今日は家族連れでBBQ日和りですね。ハマヒルガオの花はまだ完全には開いていません。

English version

Continue reading

五月に入って

sat06.jpg
やっと安定した陽気になりました。しかし、海はまるで冬の海のように波が無い。悔しいので浮くだけですが海に入りました。昨日より海水温度は上がって3ミリのウェットスーツで大丈夫。波も無いので泳いで楽しみました。陽が高くなると西風が吹き始めて、今日も終了ですね。

English version

Continue reading

大潮の渚と春の砂丘帯

fri40.jpg
今日は快晴。やっと春らしくなりました。浜辺は休みに入ったからか、人もやや増えました。今日は大潮、海に少し入ったのですが、どうも西風で波が良くないですね。2時間ほど粘ったのですが、風で悪くなってきました。海水温度が少し上がったのが救いですね、海から出てからは浜辺の散策です。ハマヒルガオのつぼみが少し膨らみ始めました。

English version

Continue reading

雷雨注意!

thu15.jpg
西の空は黒い雨雲が拡がっています。ラジオもバチバチと雷音。雨は徐々に激しく叩き付けるような振り方に。海も風で荒れて誰も入っていません。今朝も荒れますね。雷雨に注意しましょう。昨日、赤羽根漁港で水難事故がありました。無理は禁物です。

English version

Continue reading

低気圧通過後は大荒れ

wed34.jpg
昨晩は大荒れでした。今朝は雨は小康状態になりましたが、まだまだ西の空には黒い雲が拡がっています。しかし、よくもここまで雨が降りますね。雨、雨、雨です。今朝の浜辺は東風がまだ残っていて海は大荒れです。浜辺は汀段が消えて浜の奥に砂が押し上げられています。天気は午後には回復するようですがね。

English version

Continue reading

東風吹き荒れる

tue34.jpg
またもや、雨ですね。浜辺は東風が吹き荒れ、雨もパラパラと風に流れてきています。西の空は黒い雨雲が拡がりつつあります。どうやら寒波も加わって雷雨にもなるそうです。海も風で荒れて、さすがに今朝はサーファーの姿もありません。なんだか雨ばかりの4月でしたね。低温が続いて野菜も急騰しているようですね。

English version

Continue reading

やっと暖かさに春を感じる

mon33.jpg
今朝もまったく波も割れない穏やかな海。少し西風は肌寒さを感じますが、陽差しにはやっと春の暖かさを感じます。もう、気温が上がってくれないと困りますね。浜辺には多少のアマモもとアメフラシが流れ着いています。

English version

Continue reading

晴天に弾ける子どもの笑顔

deco59.jpg
今日は快晴!波も無いし、風も弱くて、しかも寒くもなく、暑くもなくで海岸で活動するには最適な一日となりました。蒼い空と海に子ども達の笑顔も弾けて、楽しい一日となりました。やっぱり良いですよね。こんな天気での浜辺の活動は。子ども達もみんな楽しんでくれたようです。リーダー・サブリーダーのみなさま、お疲れ様でした!無事に良い活動ができましたね!

English version

Continue reading

蒼い空は戻ってきました

sat16.jpg
やっとですが青空がもどってきましたね。陽差しは暖かく春の色。でも、風はまだ小寒く感じます。海は波が小さいけれど浮いてみました。冗談じゃなく、本当に浮いてみただけになってしまいましたが・・・。明日も波は無いかな。そう、明日はデンソーECOレンジャーです。

English version

Continue reading

低温が続く

fri24.jpg
低温が続きますね。今朝も雲が拡がって、まったく春らしくない。海は落ち着き、北西の風、うねりは肩ぐらいで沖で割れています。しかし、昨日の東風は強烈で浜辺には飛砂の跡が風紋のようになって残っています。堆砂垣も堆積した砂がさらに高さを増しています。しかし、今の時期なら東風が吹けばアマモが渚線に目立つはずですが、今は漂着が少ないですね。

English version

Continue reading

奥郡渥美半島

irago10.jpg
実は昨日、伊良湖ビューホテルに泊まる機会を得ました。久々に伊良湖まで夕方出向きました。近く過ぎて、なかなか泊まるなんて機会も無く、子どもの頃のイメージで、ここは高いって感覚が染み込んでいましたし・・・。(笑:たしかハトヤグループでしたっけ?
この機会は奥郡と昔は呼ばれていた渥美半島のこれからの課題から。今でこそ、そのようには言われなくなったのですが、ご存じかと思いますが伊勢湾フェリーの伊良湖〜鳥羽航路がこの9月で廃止になってしまいます。この航路が無くなってしまったら、またもや渥美半島は奥郡と呼ばれる地域になってしまうのでしょうか。今日はまるで台風のような天候です。さきほど帰ってくるまで大変でした。

English version

Continue reading

湿めった空気

wed18.jpg
今朝は雨が上がって晴れ間が拡がっています。やっと今朝は気温が上がって寒さも感じません。空気は湿って昨晩まで降り続けた雨であたりの地面はたっぷりと水分を含んでいるようです。海は荒れてうねりもセットで頭半ぐらいで入っています。但しワイドで流と西風があわないのか、微妙にプチ・クローズアウトでしょうか。でも、今日は気温が上がりそうですね。それだけでも嬉しいですね。

English version

Continue reading

天候不順続く

tue06.jpg
今朝も雨が降りそうな天候です。東風が多少吹いていて海はまったく波もない状態。遠くから車で来たサーファーは呆然と海を見つめていました。しかし、まったく春を感じない春ですね。ひょっとしてこのまま梅雨になんてことになったら大変ですね。

English version

Continue reading

砂浜の春

mon19.jpg
今日はやっと風も弱く、陽差しもそこそこ、暖かい日になりました。海も凪いで春の海ですね。しかし、この暖かさも明日には天候が降り坂になるようでいつまで続くか。この気温の低さに釣られてか、はたまた逆なのか、海水温度はさらに低いですね。未だに5ミリのウェットとは。波も無い海ですが、陽差しに釣られて浮かんでいました。

English version

Continue reading

晴天ですが西風残る

sun30.jpg
今朝は晴天ですが、西風がまだ冷たいですね。例年と比べて、本当に今年は寒いですよね。どうやら太陽の活動が低下しているようで、温暖化と言われていることと比べてどうなんだろうと。浜辺でいつも暖かさを直ぐに届けてくれるのは太陽だと肌で感じていると、やはり太陽の活動は大きいと感じているのですが。気温の低さと共に、海浜の植生も遅れ気味なようですね。

Continue reading

ウェルかめクリーン・アップは無事に終了!

welcame25.jpg
朝まで雨が降っていて大丈夫か心配でしたが、なんと7時位から青空が拡がってきました。この天気なら大丈夫ということで「ウェルかめクリーン・アップ」を実施です。朝早くからライオンズクラブのみなさんが準備して頂き、時間には会場に300人ほどの参加者が集まって頂きました。約2キロほど東西に分かれてクリーン・アップを開始。みなさん風でゴミが飛ばされてしまって少なかったとは言え、しっかりとゴミを回収、綺麗な砂浜に。蒼い空のもと、気持ち良くゴミ拾い出来たことに感謝ですね。みなさま、ご苦労様でした。

参加
豊橋・東・みなとLC、田原LC、王寿園のみなさま、五並中学校教職員のみなさま、野球部のみなさま、細谷黒潮ボーイズのみなさま、桜丘高校生物部・中部大(桜丘OB)のみなさま、デンソーのみなさま、隗コーポレーションのみなさま、表浜BWのみなさま、豊橋技術科学大学のみなさま、表浜ネットワーク会員のみなさま(順不同)

Continue reading

今日も冷たい雨

fri07.jpg
なんだか、今年はまったく春が無い?ですね。もう、5月も目前だというのに・・・。今日も冷たい雨で、気温も低く浜のコウボウムギも凍えているようです。例年ならそろそろ黒潮の使者のカツオノエボシなんかもアマモと一緒に流れ着く頃なんですが・・・。

Continue reading

空と海の融合

ecocoast29.jpg
今朝も寒いです。まるで冬。今朝の海は穏やかで空の雲と同じ色。よく晴れた時、空と海が同質の蒼に染まって一緒になってしまったかのような錯覚によく陥りますよね。この同じ感覚が雲が拡がった時も感じます。今日も空と海が無彩色で一つになっていました。こんなところが海岸が好きな理由ですね。写真は午後。今日は肌寒いですね。エコ・コースト事業地の植生チェックです。

Continue reading

冬に逆戻り?

weds4.jpg
強烈な西風が浜辺は吹き荒れています。飛砂も飛んで、まるで冬に戻ってしまったみたいです。うねりも消えて、濁りもあり、寒そうな海。例年ですと葉桜の季節は汗ばむような夏を思わせる日が多いはずなんですが・・・・。今年の春は本当に低温で寒いですね。

Continue reading

春の海

sun18.jpg
今日は朝から海に。薄曇りでしたがそれほど風も無く、さっそく沖に向かいました。久々のうねりでセットはなかなか良い感じです。しかし、晴れ間が拡がると共に潮が引き始め、なんだかワイドなドダンパーが増えてきました。沖へのカレントも強く、たまのセットもドロップが落下傘みたいでえぐい。今日はみんな、力んだのか怪我人やクラッシュも多かったですね。知り合いも二名ほど、足の親指の爪を剥がしました。西風も強くなってきたのでお昼で今日は終了です。午後は陽差しも出て暖かくなってきました。春の陽を浴びてハマニガナの花も開きました。

Continue reading

デンソーECOレンジャー21豊橋コース リーダー会議

eco14.jpg
今日はデンソーECOレンジャー21の豊橋コースの打ち合わせ会合です。本番前にECOレンジャーのリーダーが打ち合わせる目的。このECOレンジャーは子ども対象の環境教育プログラムなので、デンソーのみなさんも真剣です。子ども達に何を伝えたいか、何を海岸で体験して貰いたいか、色んな意見や提案が出ます。おかげさまで今日は晴天、砂丘の現場や、堆砂垣を設置体験をして当日の本番に備えます。晴天のもと、しっかりとミーティングできました。お疲れ様でした!

Continue reading

東風が吹きつける

fri06.jpg
今朝は薄雲が拡がって東風が吹き付けています。海は既に風で荒れています。渚線を進むとここ2〜3日で砂が浜側に打ち寄せて汀段になりつつあります。新たな汀段に足を踏み入れると思わず足が沈み込み驚くほどです。春は風向きと共に海流の向きも変わりやすい時期です。

Continue reading

午後は春の陽気に

thuday17.jpg
また冷えましたね。以前のように凍てつくほどでは無いのが救い。陽差しが出れば暖かくなりそうです。海は肩ぐらいのうねりが出ていますが風の影響が出始めています。今朝は冷えたからか、人影も少なく静かな浜辺です。午後は雲が去って陽差しが徐々に暖かさを増してきました。

Continue reading

薄曇りの空

wed54.jpg
今朝はもう雲が拡がってしまい降り坂の空模様。なんだか晴れ間が続きませんねぇ。せっかく暖かくなったのですが、西風でまたもや気温が下がりそうです。

Continue reading

またもや降り坂

mon38.jpg
晴れ間も2日と保たないですね。今朝は雨はまだ降っていないのですが、空には重たい雲が拡がっています。浜辺は東風が吹き抜けて海も風波です。桜は咲けど、春本番とまでは行かないですね。

Continue reading

花見日和り

sun01.jpg
北西風はやや弱まって、今日は花見日和りですね。海は穏やかでうねりも風が弱まればと期待したほどでもなく、ショアブレイクのみ。仕方がないのでショアブレイクに戯れていました。海水温は沖の海水が流れ込み始めたのか、少し冷たさも和らぎましたね。

Continue reading

少しは春に近づくか

sat11.jpg
今朝も西風が強く、波も腰程度が多少割れています。しかし、潮が多い朝は波も途中で消えてしまいます。我慢して海に。海水が冷たさが和らいだようで、多少はグローブ・ブーツ無しの手足も楽になりました。陽差しは暖かいのですが、まだまだ風が寒いですよね。明日は波も無いかな。

Continue reading

大荒れ

firday01.jpg
今朝は大荒れです。風も強い西風で海も大荒れです。やっと雨も小康状態になって西の空が少し明るくなってきました。今晩からまたもや冬型の気圧配置になりそうですね。お昼近くには雨も止みました。西風は強烈になってきて海は沖で波頭が飛んでいます。どうやら明日には波も消えそうですね。

Continue reading

霧雨の朝

thu28.jpg
四月に入って今朝は霧雨。西の空は雨雲が拡がっています。またもや雨ですねぇ。今回は南風を吹き込んでくれそうなので少しでも海水温が上がってくれると助かりますが・・・・。海は潮が多くて波打ち際で腰程度の波が割れているだけです。

Continue reading

Home > 今日の表浜海岸

Links
SUPPORT
Search
Feeds

Page Top