Home > 表浜海岸

表浜海岸 Archive

湖西連峰トレイル

kosai37.jpg
今日は快晴なので、以前から浜名湖の全景を再度見てみたかったということもあり、湖西連峰に向かうことに。葦毛湿原から登って見晴らしの良い場所までトレイルウォーク。しかし、予想に反して霞みが掛かってしまっています。もしかして黄砂かもしれません。しかし、浜名湖全景と表浜は陽の光でキラキラと輝き、富士山まで綺麗に見えたので良しですね。湖西連峰のトレイルウオークは波の無い、この時期お勧めです。

English version

Continue reading

渥美半島探訪 PART1

atsumi56.jpg
もっと渥美半島を知ってみよう。今年は表浜だけではなく、海域などの繋がり、さらに文化・民俗学の側面も(少々)踏まえながら渥美半島をさらに奥深く、探訪を試みようかと考えています。そんな資料づくりも踏まえて、探訪というより、散策ですね。そんな感じで少しずつ紹介致します。まずは冬の渥美半島は伊良湖岬から三河湾、篠島、佐久島からさらに伊勢湾口の神島。冬は北西風が強くて違った伊勢・三河湾の側面が伺えます。写真は伊良湖岬の灯台と沖には神島です。

English version

Continue reading

干しダイコン漬け

daikon06.jpg
渥美たくあんプロジェクトの干しダイコンも寒風で良い感じに干すことが出来ました。今日は青い空のもと、稲架掛けに干していたダイコンを今日はぬか漬けにします。参加者でまずは干しダイコンを稲架掛けから外し、収穫します。この干しダイコンを今度は渥美たくあんを今でも漬けている田原市大草町の寺田さんに講師としてお願いしてたくあん漬けを試みます。そして渥美半島文化史に詳しい葉山氏に「渥美たくあん」についてとても興味ある講話を頂きました。食の30年周期で渥美半島の農産物は確かに変わってきていますね。

English version

Continue reading

表浜海岸巡検

P1020035.jpg
午後からは共同通信社のみなさんと海岸を巡検。
主にあかばね漁港と久美原海岸を見ていただきました。拙い説明でお聞き苦しい点もあったと思いますが、表浜海岸が素晴らしいフィールドであることを知っていただければ私としては十分です。

English version

Continue reading

渥美半島越戸大山

wed17.jpg
今日も快晴。海は波も無いので今日は山へ向かいました。山と言っても、渥美半島の山。越戸町の大山です。この辺りの山塊はハイキングに丁度良いコース。照葉樹の新緑も綺麗で大山の見晴らし岩からの眺めは最高です。しかし、今日は海からの霧で残念なことに三河湾は望めませんでした。

*****魚付け林と渥美半島*****
越戸大山山塊のような低山でも海岸に近い照葉樹林帯は沿岸域のフルボ酸や栄養塩の重要な供給源になっていると思われます。広域な開放型沿岸の場合は特にこのような近い照葉樹林帯の保全が大切です。渥美半島の低山や丘陵のような地形は伊勢・三河湾から外海の遠州灘の漁業資源に大きく関与しているはずです。

English version

Continue reading

奥郡渥美半島

irago10.jpg
実は昨日、伊良湖ビューホテルに泊まる機会を得ました。久々に伊良湖まで夕方出向きました。近く過ぎて、なかなか泊まるなんて機会も無く、子どもの頃のイメージで、ここは高いって感覚が染み込んでいましたし・・・。(笑:たしかハトヤグループでしたっけ?
この機会は奥郡と昔は呼ばれていた渥美半島のこれからの課題から。今でこそ、そのようには言われなくなったのですが、ご存じかと思いますが伊勢湾フェリーの伊良湖〜鳥羽航路がこの9月で廃止になってしまいます。この航路が無くなってしまったら、またもや渥美半島は奥郡と呼ばれる地域になってしまうのでしょうか。今日はまるで台風のような天候です。さきほど帰ってくるまで大変でした。

English version

Continue reading

Home > 表浜海岸

Links
SUPPORT
Search
Feeds

Page Top